こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

還付申請の源泉徴収票ですが…

妻の仕事は派遣社員なのですが、昨年1年間で何度も職場が変わっています。
源泉徴収票は今現在働いている職場の物だけでいいのでしょうか?それとも他に年間所得が分かる物が何処かで貰えるのでしょうか?
お手数ですがご回答お願いします。

投稿日時 - 2019-01-04 11:44:24

QNo.9574266

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

派遣社員(派遣雇用)の場合、給与は派遣元会社から一括で支給されているはずです。派遣元会社が複数にまたがっている場合はそれぞれの源泉徴収票が必要です。派遣先会社はそもそも直接派遣社員に給与を支給していません(給与自体は派遣先→派遣元→派遣社員の流れになっていて、実際に給与を支給するのは派遣元になるため)。

例えば、派遣元Aから派遣先B、C、Dに渡り歩いたならば、「給与は派遣元A」からのみ支給されているはずです。ですから、年末調整が終了すると、源泉徴収票が派遣元Aから送られてきます。

派遣元Hから派遣先I、Jと勤め、その後派遣元Kから派遣先Lに勤めると、派遣元Hと派遣元Kからそれぞれ源泉徴収票を受け取る必要があります。年末調整自体は別の話なので、ここでは割愛。

いずれの場合も、給与の支払いにかかわる書類の発行を派遣先に求めても意味がありません。あくまで給与支払いの発生する雇用契約を締結しているのは派遣元なのです。


これが、「契約社員」(直接雇用)として4社に3カ月ずついて、それぞれから給与をもらっていたのであれば、それぞれの会社から源泉徴収票(普通は退職時に渡される)をもらう必要があります。

投稿日時 - 2019-01-04 17:09:16

ANo.5

昨年12月時点では,派遣されていたのは1社だけですか?そうであるならばそこですべての派遣先の源泉徴収票を提出して年末調整を行っていますよね。この場合には年末調整後にもらった源泉徴収票だけで十分です。
年末調整に含まれていないところがあるのならば,年末調整された源泉徴収票と,年末調整に含まれていないところの源泉徴収票も必要になります。

投稿日時 - 2019-01-04 14:23:02

ANo.4

>妻の仕事は派遣社員なのですが、昨年1年間で何度も職場が変わっています
確認ですが、同じ派遣会社に在籍していて、派遣先の会社が変わった
ということでしょうか?
給与は派遣会社からもらっていると思いますが、その場合では、
派遣会社から源泉徴収票をもらうことになると思います。
また、年末調整もするはずですので、それに必要なものも提出する
ことになると思いますので、派遣会社に確認して下さい。
https://haken.en-japan.com/contents/column/%E6%B4%BE%E9%81%A3%E3%81%A7%E5%83%8D%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%82%89%E7%A2%BA%E5%AE%9A%E7%94%B3%E5%91%8A%E3%83%BB%E5%B9%B4%E6%9C%AB%E8%AA%BF%E6%95%B4%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E3%82%84%E3%82%8B/

投稿日時 - 2019-01-04 14:12:50

ANo.3

働いた会社全部の源泉徴収票をもらって全枚数添付するのです。

投稿日時 - 2019-01-04 13:24:04

ANo.2

所得税を全ての会社で引かれてますか?
給与明細を見れば分かります。
所得税を引かれていないで確定申告をすると逆に税を払うようになります。
源泉徴収票がなくても給与明細を会社ごとに表にしても計算できます。
国税庁のホームページで入力して印刷してみて下さい。
持参 郵送 税務署の投函箱に入れればOKです。

投稿日時 - 2019-01-04 12:38:01

ANo.1

昨年働いた所、全部の、源泉徴収票が必要で、それは、税務署に提出します。

投稿日時 - 2019-01-04 11:58:35

あなたにオススメの質問