こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

LDLコレステロール値の精密検査で判る事

健康診断の結果でLDLコレステロール値が高く、精密検査が必要と出ました。
LDLコレステロール以外の健康診断結果は全てが正常値だったのですが、
改めて行う精密検査でどんな事が判るのでしょう?
また、LDLコレステロールの精密検査とは具体的にどんな検査をするのでしょうか?

投稿日時 - 2018-12-05 20:34:15

QNo.9564941

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんにちは。健康診断で要精密検査となった際、胃や胸の写真であればなんとなく想像できますがコレステロールだと想像しにくいですね。

健康診断の血液検査では、基準値内か基準値から外れているかという一つの事実しか分かりません。
今回の質問者様のケースでは「LDLコレステロールが高かった」という事実しか判明していないため、この事実が体にどのような影響を及ぼしているかについて検査してください、というものです。

実際「LDLコレステロールが高い=すでに何らかの病気になっている」とは言えないもので、検診そのものでは注意喚起くらいしかできないのです。

LDLコレステロールが高いという事実が継続的なものなのか、一時的なものなのかでも判断が変わりますので、精密検査には再検査も含まれていると考えていいでしょう。

LDLコレステロールが高い状態が続けば動脈硬化や血管の狭窄などが発生しやすくなるため、慢性的に高い状態が続いているのであれば諸々の疾患リスクを抑えるためにコレステロール値を下げる薬の使用を検討するでしょう。
また、すでに血液の流れにまで影響が出ていたりする場合や明らかな動脈硬化の兆候が見られるような場合にはそれぞれの状態に対して治療や予防のための指導などが入ります。

検診後の精密検査の具体的な検査項目は家族歴なども含めて診察を受ける人が持っているリスクによって変わる可能性もあるので一概には言い切れません。

LDLコレステロールが高いことで起こる種々の疾患の可能性やリスク、治療の必要性などを総合的に判断するものと思ってください。

ご参考になりましたら幸いです。お大事になさってください。

投稿日時 - 2018-12-06 17:04:40

お礼

検査の必要性や内容等、とても分かりやすかったです。
改めた検査は必要ないと思っていましたが、やはり予約を取り診察に行って来ようと思います。
ご回答ありがとうございましたm(_)m

投稿日時 - 2018-12-06 19:43:00

ANo.3

LDLコレステロール値が高いことにより罹患しやすい病気について調べる。
それとそうなった原因について調べる。・・・問診も含む。
高血圧、喫煙、糖尿病、慢性腎臓病、低HDLコレステロール 動脈硬化

投稿日時 - 2018-12-06 01:51:58

お礼

お礼のメッセージを入力したつもりでしたが反映されていませんでした。お返事が遅れて申し訳ありません。
他に悪い所が一つもないので(酒タバコ糖尿病なし、他数値も全て正常)、改めた検査で何か新しい事が判るのか?疑問でした。
ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2018-12-06 19:47:26

再度、採血をするだけではありませんか?
結果が悪ければ、投薬治療になります。
簡単に下がります。

投稿日時 - 2018-12-05 23:29:38

お礼

前回はLDLコレステロール以外は全て正常だったので「投薬の必要なし」と言われましたので、今回も同じように言われるだけかなとも思っていました。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-12-06 19:48:37

ANo.1

精密検査→再検査ではありませんか?
LDLの精密検査は聞いたことがありません。

健康診断では、基準値を外れている場合ほぼ機械的に「再検査」を勧められることが多いです。
LDLコレステロールが高いどのことですが、いくらでしたか?
HDLコレステロール、総コレステロールはどうですか?
コレステロール関係は
年齢、性別によっても基準値の取り方が変わりますので、
これらの情報も示されると良いでしょう。

投稿日時 - 2018-12-05 21:01:11

補足

御回答ありがとうございます。
総コレステロール260、中性脂肪66、HDLコレステロール82、LDLコレステロール165でした。40代女性です。
表記は再検査ではなく、精密検査の方でした。

投稿日時 - 2018-12-05 22:03:33

あなたにオススメの質問