こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WordPressを取り戻したいです。

WordPressを取り戻したいです。

あるサイトで「mariaDBは、MySQLと

衝突するから、削除しましょう。

」と

書いてあって、uninstallしたら

WordPressが書けなくなりました。

復旧するように頑張ったのですが

上手く行きません。

どうしたらWordPressは直るでしょうか?

教えてください。

ご回答の程宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2018-11-26 16:57:41

QNo.9561931

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

また、、情報が足りたない質問ですが。
>uninstallしたら
何をアンインストールしたのですか?
また、自分でアンインストールしたのですから、
それを再度インストールすれば治るとは感じませんか?
WordPressは、データベース内にデータがないと動かない
CMSですので、データベースを消したのですから、
結果的に、自分でWordPressを破壊しただけにすぎません。
>あるサイトで「mariaDBは、MySQLと
>衝突するから、削除しましょう。
>」と
これは正しい情報です。

ですので、自分が使いたいデータベースエンジンをインストールして、
WordPressを初期化すれば、使用可能にはなります。
ただし、すでにデータを自分で消したようですから、
過去のデータはすべて消滅しています。
データベースを消すってのはそういうことですので!

データベースへの大きい変更を加えるなら、
必ずDumpしてからやるべきです。
Dumpしないで操作するのは、最初からやり直したい
時などだけにするべきですよ。

こちらは、MySQL Community Serverを使用してます。
https://dev.mysql.com/downloads/mysql/
ですので、MariaDBは間違っても入れません。

ただし、現在多くのディストリビューションは、MySQLではなく
MariaDBを標準としているので、その違いが判らないと
今回の用な問題が発生します。

以前も言ったと思いますが、むやみやたらに
サーバーにソフトを導入したり削除したりするのは、
自分で自分のサーバーにとどめ差すようなものです!
適切なものだけを入れ、それ以外は、仮想Linuxなどで
動作確認してから運用するべきです。
間違っても、外にSQLポートなんて出しちゃだめですよ。
簡単にブルートフォースされますから!

投稿日時 - 2018-11-26 19:58:45

補足

WordPressはおいおいヤります。

モット、重要なことがボクにはありました。

WordPressがナンボのもんジャイ!

そのうちヤります。

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-27 19:49:40

お礼

自分でも信じられないほど筆が進んで、小説家になった

気分でした。

ショック・ビッグです。

貴男の話は流石に専門的で部分部分しか判りません。

改めて補足で質問させてください。

mariaDBを削除したのですが、作業の順番を誤って

後でmariaDBをインストールしましたが、「モウ既に

最新です。」との事でした。

かなり疲れているので改めて質問致します。

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-26 20:49:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

CentOS7 をインストールしたら、データベースエンジンとして
MySQLでなくMariaDBがインストールされていた

MariaDBでも WordPressは動くので、そのままで、WordPressを使い始めた

CentOS7上でMariaDBでなくMySQLを使う方法を記事でみかけた。
そこにはMariaDBをまずアンインストールしないとMySQLはインストールできないと
あった。
※MariaDBを既に使い始めているのなら、アンインストールする前に
 DBの中見の取り出しが必要なのは、当たり前のこととして
 その記事には記載されていなかった。 
 例えば、使わなくなった鞄を捨てるときは、鞄の中身を取り出してからにしましょう、
 なんてことは、言われなくても当たり前のことなので。

WordPressのデータは、MariaDBに格納されているのを知らずに
MariaDBをアンインストールしてしまった
※知っていれば、MariaDBをアンインストールする前に
  WordPressでエキスポート作業するなり、DBのdumpなりが必要なことに気が付く。

MariaDBを消したので、当然、それを使っていたWordPressも動かなくった

という話なんだと思わます。



WordPressでエキスポートしたファイルも、データベースのdumpファイルやバックアップも
なにも残っていないということなら、
データベースやWordPressの設定を最初から やり直しするしかないでしょう。

投稿日時 - 2018-11-27 11:39:55

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-27 19:11:38

ANo.7

また何時もの癖が出ましたね。
質問の要件が自分だけ知っていて回答者が何を言えば理解できるか全くわかりません。
質問者と回答者が言葉のキャッチボールをして問題を解決するためのサイトです。
質問者の暴投で回答者はボールを受けられません。
代わりのボールを投げるにしても質問者が塀の陰で位置が分かりません。
現状ではOSの再インストールからやり直しするようなアドバイスしかありません。
テスト用のWebサーバーを用意して自分でやりたい模擬サイトをLAN内で試してください。
公開サーバーに移行するには長期の動作テストを必要とするでしょう。
WordPressではデータベースサーバーとの連携が必要なのでデータベースサーバーを別マシンで構築する方法がベターかと思います。
先ず、プログラム言語のPHPを学習してみることをお薦めします。
自習では無理かと思いますので指導者との対面で受けられる講座を受講してください。

投稿日時 - 2018-11-27 09:02:59

お礼

いつもすみません。

チョット、ボク自信も状況が飲み込めてないので、

空虚な質問になってしまいます。

Windows10は感染して、Windows Media Playerの約千曲が

パーになりました。

外付けhddが壊れた模様です。

泣きっ面にハチなのですけれども、WindowsをCentOSに代えて、

脱Ubuntuです。Ubuntuの持つ極端なGUI性がボクの成長を

妨げた。と判断してCentOS7でLinuxをマシに使えるように

なりたいと思います。

「人生万事塞翁が馬」、前向き思考で生きます・・・!

投稿日時 - 2018-11-27 19:25:29

>貴男の話は流石に専門的で部分部分しか判りません。
サーバーを立てるってのは
「ありとあらゆる問題に対処する能力と、それを調べられる事が必要なこと」
ですよ!。
今やってる事は、「かなり簡単なこと」の分類です。

未知の攻撃や、それを防ぐ方法を覚えてこそ、
「サーバー管理」ができるってことです。
他の方はわかってることなのですが、
なぜか・・・基礎を飛ばしているようなので、
一応言っておきますよ!。
「第3者」の攻撃より以前に「自分自身」が
サーバーの攻撃にあってるようでは、
かなり危険だという事は言っておきます!

気に入らないコメントに見えるのは、わかってますが、
きついようですが、それが事実なんです。

第一ログ見てますか??
例えば今日公開していたWEBサーバーには
何回のアタックと、どの国のアクセスがあったか?
などを把握していますか?
と言われたとき、困るでしょうね。
ついでに/var/wwwなんかにコンテンツ置きませんよ。
せいぜいHTTP/1.0の、リクエストなどでのみ、
ゴミページを送るだけです。
VHOSTでホスト名限定で送り出さないと、
いい的(まと)になってるのは、否定できず!
つまり
<あなたのIP>+ホスト名なし -> ゴミページが送り出される
<あなたのIP>+<あなたのドメイン> -> 正しいページが表示される
と設定することで、以後ドメインを増やすごとに、
サイトを作れるようにして置き、
コニカルネームでサイトを増やせばいいんですが。
(といっても、無視されるんでしょうが)

投稿日時 - 2018-11-27 01:52:19

お礼

ウーン。耳が痛みます!!!

デモ、ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-27 19:28:06

ANo.5

WordPressで書き込んだ記事や設定内容は、すべてデータベースソフトに保存されています。一般的に、CentOS 6まではMySQLが、7以降はMariaDBがインストールされるようです。

こうしたソフトを自分自身の判断で全部アンインストールしてしまったのですから、残念ながら削除したデータは戻ってきません。いまさら申しあげるのは酷な話かもしれませんが、そもそもデータをバックアップするなり、(WordPressについている)エクスポート機能を使って外部にデータを逃がしておくなり、いずれにしてもデータを守らなければならなかったのです。

最低でもエクスポートさえしておけば、記事だけでも助かります。記事さえあれば、たとえWordPress本体に何かあっても救いようがあったかもしれません。そういうときのために、WordPressにはインポート機能もついています。

ほかの回答者さんもおっしゃっていますが、いまのレベルでWordPressをやるのは危険すぎます。適当にサイトを見つけては記事を鵜呑みにして変なコマンドを打ったりするから、とんでもないトラブルに巻き込まれるんです。

ちゃんとした本を読んで勉強するか、それが嫌ならレンタルサーバーを借りたほうがいいですよ。ネットに書いてあったからとか、質問すれば教えてもらえるとか、そういうレベルで解決できるような問題じゃないんです。

レンタルサーバーなら、よほどのことをしないかぎりデータベースが消えるようなことはありません。

安心して、好きなだけ記事を書くことができます。

参考URL:https://thinkit.co.jp/article/985/1

投稿日時 - 2018-11-27 00:38:57

お礼

レンタルサーバーは嫌です。

皆様のアドバイス、とても勉強になります。

デモ、コンピュータ・メーカーとかマイクロソフトの社員は

ボクよりも詳しくないんです。

ボクはこのようなカテゴリーで最下位を堅持しておりますが

貴男達はモット、専門家の企業で働いているのですね?多分?

ご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-27 19:36:11

ANo.4

失ったものは戻ってくるのだろうか はっきりした答えはわからない
なにか胸にぽっかりと穴が空いた様な損失感に覆われ体は抜け殻になった
自責の念からゆっくりと甘い罪悪感に浸りながら酒で乾いた喉を潤した
なぜタバコと酒はこうも誘惑的な存在なのだろう 常に後ろめたさを秘めて
後悔と嘘と嫌悪感を洗い流し何のたよりにもならない希望を見せてくれる
よろける足どりでどこにともなく夜のネオンを頼りにさまよった
僕の進む先には何があるのだろうか、すえたタバコと化粧の香りが混ざり
感覚が麻痺しながらさまよう自分に酔いしれた 何を聞いたのかも忘れた
明日になれば僕の世界は変わる またポッカリ空いた穴をふさげばいい
酔いどれに付き合ってくれる優しい空間が僕には貴重な隠れ家なんだ
WordPressで何をするかも考えていないんだからさっ

投稿日時 - 2018-11-26 23:39:29

お礼

ボクもお酒と煙草は大好きでした。

ただ、1年半くらい前から酒はヤメています。

理由は本来の実力を出さずに神様が与えてくれた尊い贈り物・

「人生」を決してむだにしてはならないからです。

お酒は程々に・・・。

初めてボクがアドバイスさせて頂きます。

ボクはそう思います・・・?

投稿日時 - 2018-11-27 19:43:35

ANo.3

そもそもカテゴリーが技術者向けだから、技術者同士で困ったら助け合おうと言う趣旨なのでは?

非技術者が技術者に対して都合よく質問できるカテゴリーのどこが技術者向けなのか理解できません。

女子トイレは女子が入るもので、盗撮目的の男性のためにあるわけではないのと同じだと思いますが。

これがわからないようなら、論理的思考が必要なIT全般は無理なんじゃないかと思います。

潔く諦めることも大切ですよ。

投稿日時 - 2018-11-26 22:19:18

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

ま。お願いですから、そこは許してください・・・!

投稿日時 - 2018-11-27 19:45:02

ANo.2

>貴男の話は流石に専門的で部分部分しか判りません。

あなたは確かSEを名乗っていたの思うのですが?

>どうしたらWordPressは直るでしょうか?

直りません。
最初からやり直してください。

投稿日時 - 2018-11-26 21:36:57

お礼

ご回答誠にありがとうございました。

I WILL TRY!

投稿日時 - 2018-11-27 19:46:05

あなたにオススメの質問