こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パソコンへの帯電について

【機種】ThinkPad 13

【事象および状況】
ThinkPad 13の電源ボタンを押しても電源が入らないという問い合わせをいただき、下記の「ThinkPad 13 ユーザー・ガイド」を参考にして、緊急用リセット・ホールを押して電源が入ることを確認しました。
----
ThinkPad 13 ユーザー・ガイド
https://download.lenovo.com/mobilesjp/13_user_guide_ja.pdf

緊急用リセット・ホール:コンピューターが応答しなくなり電源ボタンを押してもオフにできない場合は、まず AC 電源アダプ ターを取り外します。次に、まっすぐに伸ばしたペーパー・クリップを緊急用リセット・ホールに 挿入して、コンピューターをリセットします。
----

ユーザーより原因について聞かれたので、パソコン本体に不必要な電気が帯電していると、正常に起動しない可能性があることを説明しました。

そうしたところ、パソコン本体に不必要な電気が帯電することは絶対にありえないとリーダーより言われ、パソコンを使用していて一度も俺は起きたことがないので、そんなことは絶対にありえないことなのだからユーザーには案内しないようにいわれました。

【ご教示いただきたい点】
下記のサイトを見ると、「パソコン本体に不必要な電気が帯電していると、正常に起動しない場合があります。この場合、放電(帯電している電気を放出)する必要があります。」と記載がありますので、絶対にないことではないはずなのですが、記載されている情報は間違っているということでしょうか。

パソコンで放電処置を行う方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/qadoc?QID=008293

※OKWAVEより補足:「Lenovo:ノートブック(ThinkPad)」についての質問です。

投稿日時 - 2018-11-08 22:17:52

QNo.9555922

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

メーカーの情報ですから、間違いとするのは強硬すぎると思います。

とはいえ
本当に回路に帯電しているなら、帯電しない回路にすれば良いですが
それができないのは、不明瞭な点があったり、
帯電しない回路へ変更すると、別の不都合の発生が予想されます。
つまり「メーカーの不誠実」とも言える説明内容なので、リーダーさんは
そのような理由から、帯電は使わないよう指示したのかもしれません。
それに沿う回答例としては、
「今回の対処方法は、原因不明の問題が発生した場合のものです。
 残念ですが、わたしでは原因説明は不可能です。
 帯電が原因と説明するメーカーもあるようですが、断言はできないです」


でも現実の問題は、人間関係だったりします。

質問主さんは真面目で誠実で、問い合わせ対応も、とくに問題は
ないと思います。

問題があるとするなら、リーダーさんとの人間関係です。
必要を感じないかもしれませんが、リーダーさんを頼り、
頼ったあとは「助かった」とリーダーさんや、他の人にも公言すると
変わる可能性があります。

また、リーダーさんは、質問主さんは間違ってないことを知っていて
わざと今回のような発言をすることもあります。
仕事ができる部下に、仕事だけをこなすのではなく、
人間関係についても、部下に考慮してほしい際によくとられる
方法だからです。

やりかたは様々で、あえてリーダーらしくないやり方もありますが、
今回のリーダーさんは、リーダーらしいリーダーのやり方のようです。
仕事ができる質問主さんのやり方を、仕事ができない新人が
真似たりするとややこしくなりやすいので、仕方ないところはあるのです。

そのあたりが考慮できるようになると、今度は質問主さんがリーダーを
任されるようになると思います。

私自身が、以上をいつもできるわけではないです。
このような気遣いは難しいです。

以上、参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2018-11-09 00:24:05

お礼

ありがとうございます。

帯電という言葉は使わないようにという意味で言ったのではないと思います。
ユーザーからWord/Excel等の問い合わせを受けて、自分で試してうまくいかないと「恐らく、Microsoftの仕様だろう」と言って調べたり、メーカーに確認もせずに「Microsoftの仕様なので、それはできません」という回答をユーザーにしていることを何度も見ています。
とりあえず、問い合わせをクローズできればいいので、回答があっていようが間違っていようが、かまわないという考え方をする人のようです。

人間関係はあるかもしれません。
前のプロジェクトでもリーダーと一緒でしたが、プロジェクトから徐々にメンバーを撤退させる際、プロジェクトの派遣先からはリーダーには抜けても構わないけど、自分ともう一人には残ってもらわないと困るといわれたことがあり、一番出ないということが面白くないのかもしれません。
そのプロジェクトはあるメーカーのコールセンターでしたが、サーバーを構築して検証できるメンバーが自分しかいなかったので、派遣先は残ってほしかったようです。

今の会社は、辞めようと考えているので、リーダーを任されたくはないと思っています。

投稿日時 - 2018-11-10 01:47:55

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

ちょっと追加で。

「帯電」でICチップは直接的にはまず壊れません。不具合は起きるでしょうけど。
ICチップが壊れるのは、帯電した状態が崩れるときに流れる大電流によります。
なので、メーカーからも、求められたのはリセットであって、放電ではないんです。

投稿日時 - 2018-11-10 15:26:34

ANo.9

なんだか分からない事情があるのですね。あなたの知識や技術力とチームが調和出来ることを願ってますよ!

投稿日時 - 2018-11-10 06:50:45

お礼

ありがとございます。

会社自体に問題があるところなので、別の会社に転職してそちらで頑張ることにします。

投稿日時 - 2018-11-11 19:52:44

ANo.8

恐らくですが、上司の方は帯電について機器が不能状態に陥る事は目的上は想定外なので、仮に何らかの影響での強制的なリセットをしたとして、静電気レベルからある電圧を得ているレベルや物理的性質からの影響までの様な曖昧な説明をして、結論として故障を勘繰らせるのは結果的には良くないと言わるはているのではないでしょうか。また、その様な機器ではないと言われているのかも?

まるで帯電しているかのような憶測と言われているのでしょう。

投稿日時 - 2018-11-09 17:13:44

お礼

ありがとうございます。

今年の1月に新システムになりパソコンも入れ替えていますが、ThikPad X1 Tabletの電源ボタンを押しても電源が入らないという問い合わせを多くのユーザーからいただいています。
ThikPad X1 Tabletほどではないですが、ThinkPad 13でも電源が入らなかったり、バッテリ残量は問題ないのにACアダプターを抜くと、すぐに画面が真っ暗になり、電源ボタンを押しても復帰せず、シャットダウンしてしまう事象が起きています。

以前はIBM特約店にいて、カスタマエンジニアとしてオンサイト修理を行っており、昔のThinkPadを知っています。昔はこのような障害はないので、逆に昔はこのような機器ではなかったのにと思っています。

転職して今の会社にいますが、リーダーは今の会社だけで転職はしておらず、IBM時代のThinkPadを知らず、カスタマエンジニアとしてオンサイト修理経験もなく、あまりパソコンのハードウェアについてはよく知りません。今の会社は、カスタマエンジニアはおらず、大手IT企業の下請中小企業で客先常駐のサポート会社です。

なので、ハードウェアについてわかっていっているということはないと思います。

IBM時代のThinkPadには緊急用リセット・ホールというのはなく、緊急用リセット・ホールについてどういう目的であるのかをあるフォーラムで確認したところ、デスクトップパソコンのようにCMOS電池を外すことができないので、緊急用リセット・ホールを10秒ほど押すことによってCMOS電池を外すことと同じようにして放電させると回答をいただきました。

投稿日時 - 2018-11-10 00:32:56

ANo.7

 絶対にないこともないかもしれませんが、既出回答の通り表記文字(帯電)が技術スキルが曖昧なユーザーに対して適切ではないとは思います。
 一般ユーザーに静電気の技術論を説明する義務はメーカーにないですし、不具合の原因を端的に説明するのに、電源遮断直後でまだ電子回路が完全に停止状態になりきっていない状態を「帯電」と説明したのではないかと。(実際には該当PCメーカー以外のサポート回答:多少無責任 ですし)
 確かにICなどの微細電子半導体は単体では静電気の影響で一部端子の電圧(電子量)が許容値を超えると内部破損することがありますが、基盤に実装されている状態では基本考えられません。リーダーの方の理解と同じです。どちらかといえば雷サージ(ノイズ)の方が可能性があります。
 もし本当に静電気的に帯電することが不具合の原因になるということなら、燃料を運搬しているタンクローリーなどが車体の帯電防止のためにチェーンアースしている様な帯電防止装置を備え付けることが必要です。これは漏電による感電防止目的の本体アースとは別の仕組みが必要ですがPCには無意味です。
 よって、「帯電して」は静電気を連想させるので、「内蔵バッテリーが未放電なので」が判りやすいと思います。

投稿日時 - 2018-11-09 08:49:28

お礼

ありがとうございます。

リーダーですが、説明した内容が間違っているということで指摘をしたわけではないと思われます。
BIOS、CMOS電池などのパソコンのハードウェアについてはわからず、パソコンに搭載されいるUSB3.0のポートは、規格で1ポート900mAまでしか取れないので、USB3.0ポートにUSBハブを接続していろんな機器を接続すると電力が足りなくなる可能性がある話をしたら、100Vのコンセントから
電気を取っているので、そんなことはないと言っているくらいなので、帯電、放電についてもよく知らないと思います。

ユーザーには「帯電」の話をしましたが、それだけだとピンとこないので、
ユーザーに「パソコン内部に余分な電気があって緊急用リセット・ホールを押してもらった」ことを話してあります。

投稿日時 - 2018-11-10 23:36:05

ANo.6

〉パソコンを使用していて一度も俺は起きたことがない

これ、人はガンになんてなることはないよ。だって、私はガンになった経験なんてないし。
とか、
天然痘って風邪みたいに軽い病気なんだからかかったからって会社を休むなよ。だって、親戚や友人、この会社の人たちを含めて天然痘で死んだなんて聞いたことがないから。

といってるのと同じです。

その人が何年パソコンを使ってきたか知りませんが、お客さんすべての累積使用年数ってそれよりはるかに長いんじゃないかな。

あと、おバカ過ぎます。
真っ当なIT関係の職場のコンセントって三穴になってませんか? そしてマトモな法人用パソコンも三穴用ですよね。
家庭用のとの違いは、アースを取っていることですよ。
パソコンが帯電しないならアースなんて要りません。予防措置をしている職場でパソコンを使っているから経験がないだけです。

でね、おバカな上司の扱いは、正直に真実を伝えればいいってものではないから、その辺の判断は頑張ってね。

投稿日時 - 2018-11-09 08:26:07

お礼

ありがとうございます。

リーダーは転職したことがなく、今の会社だけなので今の会社で自分が経験してきたことが正しく、経験がないことは知らないので、それはないだろうという考えをする人です。

また、質問されてわからないことは調べたりせずにそのままということもあり、よく、ユーザーから問い合わせをされて、自分のスキルでは回答できないとなるとユーザーに「私はわからないので回答できない」と言ってみたり、メーカーに使用かどうか確認していないにもかかわらず「Microsoftの仕様です」と言って対応を終わらせようとする光景を何度も見ています。

アース付電源タップになります。
客先ではThinkPad 13、ThinkPad X1 Tabletを使用していますが、2Pケーブルでアースはついていません。
自分が個人的に使用しているノートパソコンは2ケーブルでアース線はついてます。

投稿日時 - 2018-11-10 01:03:48

ANo.5

仕様上使用条件下ではその様な事は起こらないので、指示は保証に照らし合わせた配慮にも思えます。

帯電はとかく部品が故障している事があるでしょうし?

帯電は、何らかの不具合でなければ、一時的かつ偶発的なものではないでしょうか?

と言うくらいにしか分かりません。

投稿日時 - 2018-11-09 06:21:21

お礼

ありがとうございます。

偶発的な事象ではない気がしています。

ThinkPad 13で電源ボタンを押しても電源が入らない事象はそれほどはないですが、ThinkPad X1 Tablteについては、電源ボタンを押しても電源が入らない問い合わせは毎日あります。
故障で電源が入らないものもありますが、以下の手順で回復するものが多いので故障ということではないですが、不具合だと思われます。

・電源ボタンを65秒以上長押し
・ACアダプターを外して、緊急用リセット・ホールを10秒ほど押す


ThinkPad X1 Tablte、ThinkPad 13を合わせて1万台くらいありますが、ThinkPad X1 Tablteは電源が入らない事象が多く、今年1月末に新システムに入れ替えており、入れ替えた直後はユーザーからかなり問い合わせがきており、メーカー側から改善方法の提示がしばらくなく、やっとファームウェアの提供がされたという状況です。

ThinkPad 13についてはメーカーからファームウェアの提供はないので、一時的な可能性はあります。

投稿日時 - 2018-11-11 20:05:30

ANo.3

「自分が経験してないから絶対に起こらない」と真顔で言う頭の悪いリーダーでご愁傷様です。
今度、「自分は死を経験してないから絶対に死なない」と言って見てください。

リンク先を見ましたが、電源切って放置というのは、帯電じゃなくて、コンデンサーへの蓄電を放電する手順です。
普通、帯電というと静電気を帯びることを言います。そういう意味では、このリンク先のページは言葉の使い方を誤っています。
誤:「パソコン本体に不必要な電気が帯電している」
正:「パソコン内部のコンデンサに不必要な電気が蓄電されたまま」

あるいは、「蓄電」という言葉は一般の人が見慣れない言葉なので、一般の人が耳にしたことのありそうな「帯電」という言葉を(違う意味と知りつつも)代わりに使ったのかも知れません。要は電源切って放置して欲しいわけで、ユーザーが理由は理解してなくても(誤って理解しても)良い。

パソコンが静電気を帯びて動作がおかしくなることがあるかというと、絶対にないとは言えないが、かなり特殊な状態だと思いますので、考えなくていいかと思います。メモリボードなどの端子を指で触れたときに人体が帯びていた静電気のせいで端子につながったICが壊れることはあり得ますが、それはまた別の話ですね。

投稿日時 - 2018-11-08 23:50:17

お礼

ありがとうございます。

NetVista,IntelliStationのコンデンサの防爆弁の問題で液漏れが発生してオンサイトでシステムボード交換対応を行った経験があるので、電源ボタンを押しても入らない事象はコンデンサの問題ではと思っています。

液漏れは起こしていないとは思いますが、使用しているコンデンサの性能がよくないのではと思っています。

自分が個人的に使用しているパソコンはノート型でWindowsパソコンとMacパソコンがありますが、電源ボタンを押しても電源が入らないという状況にはなったことは幸いにもないです。
なぜ、自分の環境ではそのような事象にならないんだろうと考えると、客先で使用しているパソコンに問題があるのではと思っています。

昔、オンサイトでパソコンを修理していた時は、プロセッサ、メモリについては静電気によって壊してしまう可能性があるので、リストラップを付けたり、静電防止マットの上で行っていたので、静電気によって故障するものがあることは存じています。

投稿日時 - 2018-11-11 00:14:44

ANo.2

帯電は起きます。
リーダーが言われるように理論的には起きないようにパソコンは作られています。
しかし現実的には起きてしまうのです。
それはなぜか?
パソコンは工場で大量に組み立てられているのでどうしても製品の完成度にバラツキが出てしまいます。
初期不良や早期故障が起こるのもそのためです。
帯電が起きてしまうと放電するしか手はありません。
メーカーや修理担当者は基本的な知識として持っているものです。
残念ながらリーダーの方は自分の経験値でしか判断できない残念な方だと思います。
絶対と言う言葉を使う方は基本的に無知な人です。

投稿日時 - 2018-11-08 23:10:29

お礼

ありがとうございます。

ThinkPad X1 Tablet、ThinkPad 13で合わせて1万台近くあります。
個体のバラつきであれば、ときどき電源が入らないという問い合わせがたまに来ますが、新システムに1月末切り替えてThinkPad X1 Tabletの電源が入らないという問い合わせがひっきりなしに来ていました。

以下で対応して電源が入ることもありましたが、パソコン使いたいときに1分以上電源ボタンを押さないと電源が入らないというのはかなり異常な状態だと思っています。

ThinkPad X1 Tabletに比べて、ThinkPad 13の電源が入らない問い合わせは少ないですが、問い合わせはあります。

・電源ボタンを65秒長押し
・電源ボタン+ボリュームボタン(+、-どちらでも可)を65秒長押し
・ACアダプターを抜いて緊急用リセット・ホールを10秒ほど押す

それ以外にもThinkPad X1 Tableteでは、ベースモジュールの不具合、液晶不具合、キーボード不具合が出ています。

メーカーの出荷台数から見た故障率はわからないですが、客先での故障はかなり多いです。
ThinkPad X1 Tabletは持ち運びにはいいけど、ここまで不具合が起きているならThinkPad 13のほうがまだましだと思うので、ThinkPad X1 TabletからThinkPad 13に変更を希望されたユーザーもいます。

リーダーにCMOS電池、BIOSと言っても、ピンときておらず「何それ?」という状態でしたので、パソコンのハードウェアについてはほとんど知らないようです。

自分の経験則が絶対と考えて、相手の経験を否定からしか考えられない人は無知だと思います。人一人が経験・得られる知識は限られているので、相手の経験・知識などを聞くことによって、そのまま取り入れなくても役に立つこともあるとは思うのですが・・・。

投稿日時 - 2018-11-10 23:18:04

ANo.1

私は、昔、家電製品の修理を行っていました。
テレビは、高圧の電気を使用していましたので、アースを取らないと、放電する場合がありました。
静電気がたまり、雷みたいに、たまに後ろのほうで光るのです。
アースを取り、対策を行いますと、そのようなことは起こらなくなります。

国内の家電メーカーでは、そのことは知っていますので、質問のようなトラブルは、ありえないと思われますが、

技術力のない、知識のない、部品だけを組み立ててパソコンを作っているところでは、その可能性はあります。

投稿日時 - 2018-11-08 23:00:07

お礼

ありがとうございます。

自分は、昔にIBM特約店でAS/400,パソコンのオンサイト修理をしていました。
IBM時代のThinkPadはかなり丈夫だったんですが、今は単にある部品組み立てて作っている感じが否めません。
ThinkPad X1 Tabletでは電源ボタンを押しても電源が入らないという問い合わせを何度も受けて、緊急用リセット・ホールで復旧という対応を何度も行っている状況です。

投稿日時 - 2018-11-10 01:19:26