こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

アップデート後のバッテリの設定変更

富士通の「バッテリ充電制御機能アップデート」をダウンロードしたところ、バッテリが古いからということで、バッテリの充電が65%で止まるようになりました。その後、新しいバッテリと交換したのですが、いろいろ設定を変えてみても、65%で止まってしまいます。なにか通常とは違う操作をしなければならないのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2018-11-08 16:24:26

QNo.9555800

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私はかなり古いWindows8.1のノートパソコンを使っていますが、同じ目にあっています。ACアダプターを新品と交換しましたが、充電率が94%のままです。しかし、パソコンの動作に異常はない(スピードなど)し、これまで悩まされてきたバッテリーの発熱からも解放されました。「バッテリ充電制御機能アップデート」はWindowsUpdateに組み込まれているとのことで私はアプデートはしていません。というか出来ませんでした。ただ、富士通の診断ではバッテリーが劣化しているので、要交換とのことでしたが、高価だし、だめになったらパソコンを新品に買い替えようと思っています。念のため大事なデータのバックアップはしておいた方が良いでしょう。結論として、パソコンの作動に問題なければ現状維持でいいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-09 15:13:37

ANo.2

バッテリ充電制御アップデートツール
https://azby.fmworld.net/support/info/batteryctrl/tool.html
を見る限りですが

「バッテリ充電制御ユーティリティ」を適用すると、消耗したバッテリをお使いの場合、実際のバッテリ駆動時間(充電量)はアップデートを適用する前の約65%になります。

と記述はありますね。数値はほぼ一致する点を考えると正常?な気もします。

http://azby.fmworld.net/support/info/batteryctrl/
に「FMVバッテリ充電制御アップデート専用ご相談窓口」という電話番号があるのでそちらに相談すると良いかも。

投稿日時 - 2018-11-08 21:06:36

ANo.1

下記URLを参照すると、古いバッテリーを使っていると充電量が65%になることが書いてありますね。
しかし、バッテリーを新品の物に取り換えた後の対処の仕方が書いてありません。

当該URLの下のほうに問い合わせの電話番号がありますので、そちらで来てみてください(電話が混んでいるとは思いますが)。
http://azby.fmworld.net/support/info/batteryctrl/


電話番号の部分だけ書き出しておきます

 FMVバッテリ充電制御アップデート専用ご相談窓口
 電話番号:0120-207-481(通話料無料)
 受付時間:9時から17時(当社指定の休日を除く)

投稿日時 - 2018-11-08 20:42:37

あなたにオススメの質問