こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

開発環境の複製方法 (Docker ?)

お世話になります。

仕事で、LinuxマシンでC++のプログラムを開発しております。

今、別の複数のLinuxマシンにも同じ開発環境を構築したいと考えています。
具体的には、コンパイラ(gcc)のバージョン、Eclipseのバージョンと設定、
依存するライブラリなどを同じものに揃えたいです。

そのときに、できれば1つ1つのマシンでインストール、設定する手間を
減らしたいのですが、例えばDockerなどを使えば簡単にできるのでしょうか?

Dockerについて少し調べてみたのですが、私のケースに当てはめると、
どうやってEclipseを起動してデバッグ実行するのか、などの方法がよくわかりませんでした。

お手数をお掛けしますがよろしくお願いします。
(事情があって、なるべく早くご回答いただけると嬉しいです)

投稿日時 - 2018-11-04 16:54:55

QNo.9554436

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>開発環境に必要なファイル群をあるディレクトリ配下に集めてしまって、
それをtarで固めて他のマシンにコピー、展開、chrootするこということでしょうか?

そうです。
tarを使わずそのフォルダ下をmksquashfsで固めて、イメージを直接マウントして、必要箇所のみmountやmount --bindで書き込み可能にすれば、不変の環境として同一性を保障できます。

因みに元になるchroot環境は、ホストOSがUbuntuなどのDebian系列であればdebootstrapコマンドで簡単に作れます。
ホストOSがRedHat系であれば、superminコマンドが使えます。

投稿日時 - 2018-11-04 23:22:19

お礼

お礼が遅くなって申し訳ございません。
お返事ありがとうございました!
やってみます。

投稿日時 - 2018-11-08 04:24:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

chroot環境が手軽で良いと思いますよ。
chrootであればサーバーなどはホストOSの物をそのまま利用できます。
一旦作成してしまえば、chroot用フォルダをtarで固めて渡せば良いですし。

投稿日時 - 2018-11-04 22:05:02

お礼

ご回答ありがとうございます!
確認させてください。
chroot環境というのは、linuxコマンドのchrootのことですよね?
開発環境に必要なファイル群をあるディレクトリ配下に集めてしまって、
それをtarで固めて他のマシンにコピー、展開、chrootするこということでしょうか?
そうだとすると、そのディレクトリの外のファイルには依存しないようにする必要があるということで合ってますでしょうか?

投稿日時 - 2018-11-04 22:22:44

あなたにオススメの質問