こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

年末調整の扶養対象扶養親族について教えてください。

年末調整(給与所得者の扶養控除(異動)申告書)の「扶養対象扶養親族」について教えてください。

私は、発達障害による障害者枠(精神3級)で今年9月から5時間勤務でパート勤務として株式会社で働き始めた者です。

今年10月下旬、会社から「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」(平成30年分と、平成31年分の2枚)をいただき、入社してからこれまで給与を2回いただいております。

母親は「65歳以上で、年金収入は158万円以下、同居」という扶養対象の条件内に入っていると思うのですが、9月に入社してからの私の給与収入は月10万円以下ですので「扶養対象扶養親族」欄に母親を記入するべきか悩んでおりまして質問させていただきました。
(母親は年金収入のみです。)

尚、父親(世帯主80歳)は年金収入が320万円(厚生年金と企業年金の合算)あり、現在老人ホームに入所しております。(父親は身体を含めて障害はありません。)
父親は、「扶養対象扶養親族」には該当しないということで合っておりますでしょうか。

どうか、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-11-03 21:40:18

QNo.9554132

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

父親は,それだけの所得があるのですから扶養対象扶養親族には該当しません。
母親は扶養対象扶養親族には該当するとしても,あなたが書くかどうかはあなたが決めればよい。
私の考えでは,父親の扶養対象扶養親族として申告した方がよいと思う。父親と話してみてください。

投稿日時 - 2018-11-03 23:18:46

あなたにオススメの質問