こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過去の雇用書類の処理について

30代就活中無職女性です。

部屋の断捨離をしていたら、
これは今後いるのかな?必要かな?というものが出てきました。

20代の頃から一昨年くらいまでの
・給料明細書
・退職金、傷病手当を受けた際の書類
・源泉徴収票
・離職票
・雇用保険被保険者資格取得通知表

転職回数が多いので正社員、派遣社員、アルバイトのものが各社複数あります。

詳しい方、わかる方いらっしゃいましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-10-26 11:45:53

QNo.9551404

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

保管場所にそれほど困らないなら捨てずに取っておいたほうがいいと思います。
少なくとも5~7年程度前までの分は保管しておくべきと思います。
確定申告は過去5年前の分まで可能ですし、ほかにも時効にかかるのは7年というものが多いようです。
あとで気が付いて何か手続きしようとしても、手に入れるのが難しいものばかりです。

投稿日時 - 2018-10-28 17:52:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

特に問題が無いのなら、捨てても構いません。

投稿日時 - 2018-10-26 15:21:48

あなたにオススメの質問