こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お金の使い方

賢いお金の使い方。

浪費癖が多い私。

何故あんな物にお金を遣ってしまったのかと後悔してしまう事が多々あります。


知り合いには口腔ケアにお金を遣っている人、美にお金を遣っている人、エチケットにお金を遣っている人、服が好きでファッションにお金を遣っている人、煙草や酒にお金を遣っている人などがいます。


私としては服やバッグ、靴やアクセサリーといった残る物にお金を遣いたいですが、どうしても食にお金を遣ってしまいます。


人それぞれでしょうが、どんなことが賢いお金の使い方、生きたお金の使い方だと思いますか?

投稿日時 - 2018-10-23 20:24:41

QNo.9550614

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

服やバッグ、靴やアクセサリーといった残る物にお金を遣いたいということですが、この中で1つでもいいものを購入すると、それに見合うものが必要になりますから、その他のものも少しずつ自然に揃えていくようになると思います。

そのたびにこれは金額はこれくらいだから、今月はああしてこうしてといろいろご自身で必要な金額をひねり出すようになると思います。
それにそれに見合う人間になろうとも思いますしね。

まず1つ、何かいいものを買ってみてください。
そして何が違うのか、長持ちする、壊れない、色落ちしない、人からいいもの持ってるね、素敵と言われるとか、その良さは何なのかっていうのにも注目してみてください。

それから、食べ物は食べてしまえばなくなってしまいますが、満足感がありますし、食すことでその味や調理法、産地で味が違うとか、その他もろもろのことが知識として残ります。
人は一生何か食べますし、老若男女問わず話題にしやすいので、食への浪費がそんなに無駄だとも思いません。
しかし、削りやすいのは食費ですね。

投稿日時 - 2018-10-23 23:36:19

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-10-26 01:04:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

ご自身が「食」に価値を感じているのでしょう。だから「食」のお金を投じている。
そして「服やバッグ、靴やアクセサリー」に価値を感じてないのだと思います。
価値を感じているからそのことに出資している。ごく普通のことです。
両方に価値を感じているなら、それに応じた稼ぎをするものです。
それだけです。
お金を使ったことに後悔をしていると書かれていますが、それが続くなら本心では後悔をしていないのだと思います。むしろ喜んでいるのでしょう。

投稿日時 - 2018-10-23 21:45:22

ANo.2

高い安いではなく、自分が価値を感じる物にだけお金を使う。

投稿日時 - 2018-10-23 21:13:35

お礼

有り難う御座いました。

投稿日時 - 2018-10-26 01:05:54

ANo.1

 人間にはルイビトンを買う者とルイビトンになる者の二種類しか居ません。服やバッグや靴やアクセサリーが欲しい、うまいものを食いたい、病院に行ってきれいな体に改造したい、と言う人はみなルイビトンを買う人たちです。買ってない者は単にまだ買っていないに過ぎない。

 ルイビトンになる者が欲しがるものと言えば、皮を切ったり縫ったりする道具を買いたいとか、材料の皮を買いたいとか、バッグの金具を買いたい、あるいは料理器具を買いたいとか、絵具とキャンバスを買いたい、ギターを買いたい、パソコンを買いたい、ミシンを買いたいといった類です。実は彼らの目的はこれらを買って所有するとことにはありません。次の土曜からギターの練習を始める人、調理器具と料理の本を買ってくる人、色鉛筆とスケッチブックを買ってくる人はみなルイビトンになる人たちです。

 ルイビトンを買う者とルイビトンになる者。どちらが価値があるかは私は今は言いません。ただ算数の答えとして言えるのは、ルイビトンを買う者には何万人でも代わりがいるのに対して、ルイビトンになろうとする者はひとりひとりが世界にひとりで代わりが無いということです。

投稿日時 - 2018-10-23 20:58:36

あなたにオススメの質問