こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クラウドソーシングの源泉徴収票がないときは?

 今年はじめ、クラウドソーシングでちょっとしたweb記事作成の仕事をしました。3件あって、私が受けとった金額は、それぞれ1000円、2000円、4000円といった程度です。源泉徴収はされてません。クライアントは、法人かどうか分かりません。

 数ヶ月後に、就職しました。「今年に入って、ほかで働いてましたか?」と聞かれたので、クラウドソーシングのことを伝えました。
 すると先日、総務より用紙が届きました。年末調整についてです。「前勤務先より源泉徴収票を入手し、原紙を提出してください」とのことです。もし入手できない場合は、提出できない理由を書いてくださいのことでした。

 どういった処置が適切でしょうか?提出しないなら、理由はなんと書けばいいでしょうか?できるなら、簡単にすませたいのですが。

P.S.
 ネット情報によると、どうやら法人からのweb記事作成の仕事であれば、本来は源泉徴収されるべきだそうです。

投稿日時 - 2018-10-23 16:55:06

QNo.9550558

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

会社に支払い調書を書いてもらうか、受け取り口座の通帳コピーでも提出して下さい。
ただし、
通常の会社員で源泉徴収され、年末調整もされる場合は、それ以外の年20万までの収入は申告不要です。年間で数千円に過ぎないのなら、収入なしとして申告不要です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1900.htm
3に該当しないので不要。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1906.htm

投稿日時 - 2018-10-23 17:14:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

総務が「前勤務先より源泉徴収票を入手し、原紙を提出してください」というのは年末調整に以前の給与所得の情報が必要だからです。あなたの場合には給与所得ではないのですから提出は不要です。

> どういった処置が適切でしょうか?

提出しない。理由は「該当する給与所得はない」

なお,年末調整を受ける給与以外の所得が20万円を超えないのであれば確定申告も不要です。

投稿日時 - 2018-10-23 18:36:49

あなたにオススメの質問