こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

レトロな年代物のアイロンの安全性は

メルカリやオークションに出てる昭和の時代のアイロンを買いたいと思っています。
商品は新品未使用だと、きれいなままの商品です。
昭和のアイロンはデザインがとても好きです。
デザインで買いたくなるんです。
スチームがついてるアイロンもスチームの穴の数が少ないのでスチームなしで使うときには熱が当たる面が多くなるのでいいと思っています・
素材によってはチームが必要ない場合も多いですから。

しかし30~50年前のアイロン、新品未使用とは言っても電化製品ですから安全性が気になるのですが、その辺の事について詳しい方はいませんか?
アイロンは高熱になりますので、漏電や加熱しすぎはないかと思う気持ちがあり踏み切れません。
詳しい方教えてください

投稿日時 - 2018-10-20 16:56:58

QNo.9549531

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

簡潔に言えば 使い事自体が”危険”です

金属は錆びます 樹脂やゴムは劣化し 性能を発揮できません
電線部分が錆び 断熱・絶縁部分が劣化

漏電や短絡 最悪即出火に繋がると考えるべきです

デザインが好みなら”オブジェとして飾り”ながら
新しい家電製品を使うことです

投稿日時 - 2018-10-20 17:07:13

お礼

ありがとうございます。
使うこと自体が危険、
やはりそうですよね
新しいのを買いますね

投稿日時 - 2018-10-21 20:25:17

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

漏電とかよりも内部のサビや部品の劣化による故障で使えない可能性もあります。
また、昭和の古い電源コードは劣化しボロボロになっているものもあるので
使用中に被覆がはがれショートする可能性もあります。

炭火アイロンなら大丈夫でしょう。
https://auctions.yahoo.co.jp/search/search/%E7%82%AD%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%B3/0/

投稿日時 - 2018-10-21 09:37:25

お礼

ありがとうございます。
やはり劣化が怖いですね。
炭火アイロンはちょっと・・・
使うたびに炭火を起こすのは、大変なことです^^

投稿日時 - 2018-10-21 20:24:14

あなたにオススメの質問