こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

中古マンション購入時のリフォームと住宅ローン控除

詳しい方、教えてください。

このたび、中古マンションを購入することになりました。
購入に合わせてリフォームを実施する予定なのですが、下記の場合住宅ローン控除がどうなるのか、よくわかりません。

物件価格:2400万円(個人が売主のため非課税)
リフォーム:200万円
借入額:2600万円
諸費用以外の全額を借入予定です。

とりあえず、消費税がかからない物件価格に対しては上限が2000万円ということで、10年目まで物件価格に対するローン残高が2000万円を割り込まなければ、控除額は2000万x1%x10年で合計200万円になると解釈したら良いでしょうか?

リフォームですが、ユニットバス交換・クロス張替え(一部)・固定棚の撤去・新設等々を実施する予定です。金額はまだ未定なので余裕を見た200万円を合わせて借入するよう申請しているのですが、この200万円に対して1%の控除になりますか?
それとも実際にかかった金額(領収書等を提出?)した額を上限として控除されるのでしょうか?
また、物件に対する限度額を除いた借入額が600万円あるので、仮に200万円がリフォームにかかった費用とした場合、200万円x1%x10年になりますか?
常識的に考えて、200万円に対する年末残高の1%が控除額となりますでしょうか・・・?

恥ずかしながら、当初上限額が4000万円だと思っていたので通算すると結構な差があるので、いくらぐらい差が出るのか知りたいと思い、ご質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-10-13 19:49:00

QNo.9547258

暇なときに回答ください

回答(0)

この質問にはまだ回答がついていません。
あなたが最初に回答してみませんか?

あなたにオススメの質問