こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカ 白人 黒人

アメリカではまだまだ差別が残ってるという記事もありますが
単純に1つ疑問です

別に黒人だからと言ってアメリカ人とも限らないと思います(たまたま旅行できていたフランスの黒人の可能性だってあると思います)

見ただけでブラジルの黒人だなんて判断できないと思います

レイシストは何人とか関係なく肌が黒いから嫌いなのですか?

投稿日時 - 2018-10-08 04:50:52

QNo.9545419

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

黒人だからと言うだけで差別する人はごく僅かだと思いますよ。それこそ筋金入りの白人至上主義者でアメリカの他の白人たちからも糾弾されるような人たち。
問題は環境にあります。アメリカは各社社会で貧困層に落ち込むと抜け出せないのですが黒人にその貧困層にハマってしまっている人たちが多い。その中で生きて行こうとすると麻薬の販売に手をそめざるを得ない人たちもいて、貧困層が住む地域に犯罪が多発するようになります。そう言うところをパトロールする警察官は必然的に危険がつきまとい、警官殺しも起こるし逆に過剰防衛による警官の黒人に対する暴力や殺害が発生するようになります。
そう言う環境の中や近くで黒人に接した時に、全員が犯罪者のはずが無いにもかかわらず偏見もあって一律で黒人を排除しようと言う差別的な味方が拡がるのだと思います。ちなみに、黒人と麻薬の絡んだ犯罪にはアメリカ政治の歴史があるようで、歴代の大統領は麻薬犯罪撲滅を公約し、成果を見せるために麻薬の密輸業者を取り締まるよりも末端で販売に手を染める黒人を対象として取締検挙するようになったそうです。末端の販売人を取り締まっても麻薬が撲滅できるはずもないのに、逮捕された黒人の数が警察の成果になっていったと言うことを繰り返してきたそうです。一方でアメリカの多くの州では、住民投票によって市を新たに新設することが可能で、裕福な人達が住む地域は自分たちの市を作ってしまいます。そうすると取り残された貧困地域は税収も少なく住民サービスや教育、治安が悪化すると言う悪循環が起こるそうです。

投稿日時 - 2018-10-26 11:54:11

ANo.7

>レイシストは何人とか関係なく肌が黒いから嫌い
自分の社会、生活に入ってきてほしく無いと言う考えでは無いでしょうか。
白人のは他の人種より優れていると信じたい、存在でありたいのでしょう。

WASP(White,Anglo‐Saxon,Protestant)と言う言葉があります。
アメリカ合衆国の中心的人々で大統領もWASPでした。
カトリックのケネディ氏が大統領になった時は黒人のオバマ氏が大統領になった時のように話題になりました。
イエス・キリスト、マリアやその弟子はアラブ系なのに絵画では白人ですね。

アメリカの国々はヨーロッパの国々が侵略・征服し植民地としその後独立した国々です。
黒人は奴隷としてアフリカから連れてこられた人々です。
言葉が理解できる家畜、道具だったのかもしれません。

インディアン居留地をご存じですか?
アメリカ開拓史は先住民との闘いですね。先住民の土地を奪いその住む場所を限定したのがインディアン居留地のようです。
黒人解放と言えばリンカーン大統領ですが先住民は考えに無かったようです。
10年程前映画「アバター」がヒットしましたがご覧になりましたか?
https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=6vGr9YU92ug
アメリカ開拓史の反省的作品ですね。
50年近く前の「小さな巨人」ご覧になることをお薦めします。
https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E5%B0%8F%E3%81%95%E3%81%AA%E5%B7%A8%E4%BA%BA/14379/

アメリカ合衆国はイギリスの植民地でしたね
イギリスには身分制度、身分制度社会が現存するようです。
https://latte.la/column/26016817
古いパブには入り口が二つあるようです。
http://www.geocities.jp/terryspub/aboutPub/newstructure.htm

余談
私は東京の新興住宅街で育ちました。両親は四国出身、友人の両親も関西、東北出身と様々で友人の家に行くと様々なお国言葉を聞くことができました。
社会に出て、関西や北関東に転勤になると「東京もんは・・・」と差別とも取れる扱いを受けたことがあります。
よそ者は考え方が違う、常識が無い、関わり合いたくないという感情は多くの人に有るのでしょう。
日本でも残念なことに部落差別が未だにあるのが事実です。
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/others/detail/1318317.htm

稀勢の里が土俵に戻ると白鳳、鶴竜の報道は激減しましたね。
子供が白人や黒人と結婚すると言い出したら考えてしまうかもしれません。

投稿日時 - 2018-10-08 11:08:55

ANo.6

黒人差別主義者 と わかりやすい言葉に変えると 何人とか関係なく肌が黒いから嫌いなのです。
でも混血が進んでいるので いろいろなタイプの人がいます。
肌は白いのに 顔つきは黒人と同じ 顔も白人の顔なのにヘアがアフロ
そういう人も含まれるみたいです。

投稿日時 - 2018-10-08 10:56:39

ANo.5

レイシストは何人とか関係なく肌が黒いから嫌いなのですか?

・それは本当にかなり奇妙な質問です。
・私は説明したい要点を解説できるために、あなたの疑問を「レイシストは何人とか関係なく肌が白いから嫌いなのですか?」で言い直します。
あなたは左派のマスコミや悪宣伝する大学教員だけ聞いたりすれば、アメリカの社会に対する偏見を見えます。
・街角のあらゆるところには黒人を打つために持っている白人の「レイシスト」は立ちません。
・全ての白人は馬に乗ったりカウボーイハットをかぶたりしません。

・又は、元質問を別の方法で見ましょう:あなたが白人のせいにしたレイシズムは日本人々の韓国人に対する偏見と同じ高さぐらいです。

ところで、19世紀半ばまで黒人奴隷のパーセンテージは特性として黒人に所有されていました。

投稿日時 - 2018-10-08 09:40:14

ANo.4

白人にとっての黒人は違いが大きすぎて理解しきれない共感できない面からの遠ざけ感です。個人的には並べばわかる体力的相違、威圧感です。エレベーターで乗り合わせるとさらに恐怖に変わります。

どの民族でも同じ人種同じ村出身ならば安心できるものが、異国人異人種で体力が強そうだと怖いのです。何するかわからない怖さ、加えて暴力行為に及ぶ可能性、表情の怖さもあります。歴史的に抑圧を加えていた事もあるので白人対黒人になると反撃を食らうのではないかという不安もあります。

黒人は1人ならゲストですが50人になるとゲットーになる(集団)といい、集団には恐怖が付きまとうのです。

肌が黒いからではなく、いつ何かされるかわからない、一対一では勝てるかわからない、そんな感覚です。

性格的に太平洋の島々の民族やアフリカ系は大雑把で楽天的な部分があり、きっちり規則を守り列に並びタイムカードを押すという行動が苦手です。白人社会では白人のメンタリティで職場も学校もできています。そこに当てはまらない言動と行動をとる事でついセグレゲーション(人種分割)でグループが出来やすくなるのです。

個人的に恋愛と結婚はありますが、国際結婚と異人種感結婚には問題が次々と出てきます。

投稿日時 - 2018-10-08 09:09:49

ANo.3

>肌が黒いから嫌いなのですか?
そうですよ。
肌の色を嫌ってるのであって、国籍は関係ないです。
むしろ、同じ国民であれば同じ黒人でもまだマシという人も居るでしょう。

日本にも肌の色の違う人種が混じってたら、
アメリカより差別が会った気はしますね。
毛色の違う人を阻害する風潮は日本のほうが強い気もするので。

投稿日時 - 2018-10-08 08:59:28

ANo.2

人にもよるでしょうけど、人種差別であって国籍差別ではありません。
白はみんな嫌い。黄色も嫌い、黒も嫌い。
ああ、でも、フランスには黒人はほとんどいませんし、ブラジルは黒ではなくラテン、肌も黒くはないです。褐色。黒いとすればアフリカン。今はアフリカ系アメリカ人と呼ぶのかと。

投稿日時 - 2018-10-08 07:15:12

今のアメリカ大統領が多分レイシストですね。
白人特権でかつて奴隷であった黒人を差別して金持ち特権を作ります。なので、反対派が多かったのです。でもあの方は伝を使って根回しをしたので当選したのです。主に根回しに使ったのが女性なので女性(feminism)には寛容なのでしょうか。策士でしょうか。これは日本人にもあったので同和などできたのでしょう。自分たちがいかに優れているかを、見せ付けるために差別をするんです。ヒトラーみたいな感じですよ。

投稿日時 - 2018-10-08 05:28:11

あなたにオススメの質問