こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

妻に障害者手帳、年末調整について

妻が障害者手帳を持っていましたが以前の会社時代から
会社からもらう年末調整にはそう記入せずに翌年確定申告を
すれば良いとの認識を持っていましたのでずっとそうしてきました
しかし会社からの説明書類には扶養に障害のあるかたはどうこうと
書いてありますし別に会社に知られても構いませんので
今年から急に会社からの年末調整にそう記入すると
会社から何故今迄そうしなかったと言われる
可能性はありそうでしょうか?

投稿日時 - 2018-10-06 15:15:31

QNo.9544829

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

なぜ、そんな面倒な事をしていたの? と言われる程度ではないかと思います。
年末調整で申告しようと、確定申告で真面目に申告しようと、金銭面の結果は一緒ですが、労力という面倒が上乗せされるだけです。
配偶者が障がい者手帳を持っていたとするなら、所得税・住民税を算出する為の控除に適用されます。
健康保険には、障がい者云々は関係ありません。

投稿日時 - 2018-10-15 18:06:28

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-30 21:13:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

それは、アリますし”現在は、マイナンバー申請状況も含めて”税務処理遅滞なく
必要でしょう、つまり、個人情報を全て”全データが義務あるのでしょう。

投稿日時 - 2018-10-31 03:05:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-11-30 21:14:00

ANo.2

社会保険料や手当ての額などに影響があれば、当然言われるでしょうし、遡って請求等もあり得るでしょう。特に、障害基礎年金等を受けていると、申告していなかった場合はいろいろ面倒になることはあります。扶養者の収入等については、問題は必ずしも税額だけではないので、きちんと申請して、指示に従うのが良いかと思います。

投稿日時 - 2018-10-06 17:19:00

お礼

御回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-10-06 17:54:23

ANo.1

Q、可能性はありそうでしょうか?
A、可能性はゼロではない。

投稿日時 - 2018-10-06 15:40:33

あなたにオススメの質問