こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

24歳無職です。働き方に悩んでいます。

タイトル通り、現在無職です。
前に働いていた会社で精神をやられ退職してから「次の会社もこんなところだったらどうしよう」と思うと再就職することが怖くなってしまい、貯金を崩しながら今まで引きこもってきました。働かねばという焦りと、減っていく貯金を見る度に胸が苦しくなる毎日。考えすぎる性格が故に行動できない自分の情けなさをいつも感じていました。

しかし今になってようやく「このままじゃだめだ」と我に返り、現在血眼で求人を探しています。引きこもっている間、日商簿記2級の資格を取りました。これを機に簿記の面白さに気が付いて経理の仕事に挑戦したいと考えています。

私は大した職歴もなく、なおかつ未経験です。当然のことながら求人を見る限り、派遣社員なら未経験可の求人が多いのですが、正社員となると応募条件に経験者と書かれているものが多いです。派遣社員で経験を積んでから正社員の経理の仕事に転職するのか、若さを武器に正社員の求人に応募するだけ応募してみるか、この2択で悩んでいます。

どちらが賢明でしょうか?
恥ずかしながら相談できるような人がおらず頭を悩ませています。
どうかお力を貸してください。

投稿日時 - 2018-10-01 18:25:41

QNo.9543245

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

今は色んな働き方があるので、無理に会社に雇われて働く必要はないかと。フリーランスになって在宅ワークで収入を得ることもできます。クラウドソーシングサイトがあってそこから仕事を受注することができます。自宅にパソコンとネット環境は必要ですが。

投稿日時 - 2018-10-02 20:35:42

ANo.8

<若さを武器に正社員の求人に応募するだけ応募してみるか、この2択で悩んでい<ます。
20歳代というのは会社からしてみると、使えるなんて誰も思っていませんよ、
仮に貴方が仕事できてしまえば、先輩はクビになります、ですから会社に
いき怒られていれば、仕事していると見なされます、仕事できないから
指導してもらっているともいえます。

20歳代で正規社員になるのは簡単です、元気にしていればなれますよ。

投稿日時 - 2018-10-02 00:47:22

ANo.7

働き方などはないよ。自分を認めてくれない会社が悪いという考えがどこかにある限り、バイトでも正社員でも同じ。前の職場が特殊だったのかもしれないけどね。
簿記2級は素晴らしい!ただ、普通の経理ならば、3級でも出来るけどね。実践を積まないと教科書どおりには事は進まないから。
とにかくは、働こうと思ったのだから、自分を殺してでもどこかの会社に所属することからじゃないかな。どこまでも居心地いいところはないよ。定年まで務められるならラッキーだけどね。
派遣か正社員かという選択肢でいいの?
業務内容を吟味するのが本当の意味での「働き方」の模索ではないのかしら?

投稿日時 - 2018-10-01 21:29:25

ANo.6

Q、どちらが賢明でしょうか?
A、経理畑以外で正社員狙いが賢明ですよ。

>日商簿記2級の資格を取りました。

 これって、常識程度の知識を得たに過ぎませんし、現場では糞の役にも立ちません。現場で要求されるのは、経験と実績のみです。資格は、賞味期限切れの豆腐みたいなもんです。そういうことで、経理畑以外で正社員狙いが賢明です。

1、条件や待遇を第一義に選ばない。
2、分相応を念頭に絞り込む。
3、自分が必要とされるか否かを最優先して決める。

 ゲッ!と思われるかも知れませんが、分相応ってのは一番重要ですよ。分相応の職であっても、そのトップ、歴代筆頭になるのは至難。質問者に、その器量と才覚があれば、それも不可能ではありません。

 分相応っとてのは、換言すれば《己にマッチした職》《相性抜群の職》ってことです。一度や二度の挫折も、《己にマッチした相性抜群の職へのチャンスを与えられた》に変えればオーライです。

 そういうことで、

>これを機に簿記の面白さに気が付いて経理の仕事に挑戦したい!

などという非現実的な夢を見ないで、(現実を直視して)経理畑以外で正社員狙いが賢明ですよ。

投稿日時 - 2018-10-01 21:14:18

ANo.5

私なら、正社員で働けるところを探します。

簿記の面白さに気が付いたのであれば、簿記1級取得を目指してみれば?

難関資格なので、キャリアアップ時に武器になると思います。

まずは、職探しですが。

転職上手くいく事を願っております。

投稿日時 - 2018-10-01 20:24:12

ANo.4

派遣社員というのは、2種類あり、一般的な事務や作業の派遣と、専門技術の派遣です。

専門技術の派遣は、ある程度給料も良いですが一般の派遣はそんなにもらえるものではありません。

ちなみに、会社の経理で、派遣を雇ったとしても、経理の中心的なところはやらせる事はありません。
会社の経理の中心部分なんて、社内でも機密扱いになる部分ですからね。
そんなのを、期間でしか働かない派遣に任せてそういう情報が外へ漏れる事は会社にとって非常機危険な話になりますので。
なので、いくら簿記などをとっても、一般的な雑用メインでしか派遣としてはさせられません。
ですので、レベルが上がる事にはなりません。

とくに簿記会計って、全てが同じ内容で動いておらず、会社によって少しづつ違いますし、勘定項目なども変わって来ます。
あなたが勉強して来た内容と違った内容で、行なっているかもしれません。
なので、現実的に、あんまり意味がないんです。
派遣での経理というのは、やめた方が良いと思います。
正社員ならまだ良いですけどね。

投稿日時 - 2018-10-01 19:55:50

ANo.3

>若さを武器に正社員の求人に応募するだけ応募してみる

僕なら正社員, 公務員, 準公務員, 自衛隊, 警察, 消防署 など,
給料が毎年上がり, ボーナスが出て, 共済年金または厚生年金が出るところに就職を目指す 。

投稿日時 - 2018-10-01 19:41:35

ANo.2

派遣を想定するなら、アルバイトのほうがマシです。
派遣は派遣法で守られているため、与えられる仕事は契約時に決められたもの以外は一定量しか与えられません。
要は、業務をこなすことへの責任は問われますが、業務に関する責任はいつまでも問われません。
アルバイトは直接雇用ですから、才能と才覚があれば、管理職にも登り詰められます。
吉野家の前の社長はアルバイトあがりですよ。

正社員になりたくて経験を積むのが目的なら、派遣はあり得ません。

就社ではなくあくまでも就職をしたい場合、派遣という働き方が活きてきます。

投稿日時 - 2018-10-01 19:12:29

ANo.1

正社員以外ありえない

投稿日時 - 2018-10-01 18:47:37

あなたにオススメの質問