こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

デスクトップの表示がおかしくなる

Windows Server 2008(32Bit)でデスクトップの表示がおかしくなる現象が
発生します。
サーバ上で起動しているソフトのウィンドウをデスクトップ上に表示し、それを
クライアント端末からリモートデスクトップツール(市販ソフト)で表示して
動きを監視しておりますが、原因不明でデスクトップの表示が真っ黒になったり、
ウインドウに隠れているアイコンが表示(マウスでのクリック不可)されたり、
タスクバー、スタートボタンがデスクトップの一番上に表示(やはりマウスでの
操作は不可)されたりします。
但し、起動しているソフトの動き自体に問題はなく、サーバを再起動する事で
正常に表示されるようになります。
発生の頻度ですが、1か月毎にサーバをリブートしておりますが、リブートの
時期が近付くと発生している感じです。
調べるにしても何をどうして調べてよいのか判らない状況なので、原因切り分け、
調査の足掛かり等、アドバイスを頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-09-20 13:38:00

QNo.9539170

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

一か月連続稼働させると、一時ファイルをシステムに返還させる機能がシャットダウンや再起動の時にだけ有効なものがあります。
これが貯まりすぎると、軽い障害が発生することかあります。
アプリケーションを使う、一般のサーバー機能がないパソコンは、アプリケーションの終了と同時に一時ファイルをシステムに返還できます。
これがサーバー機能のパソコンでは、一か月連続稼働の場合は、十分な空き容量が必要かも知れません。
この辺の調査をしてみるのはどうでしょうか。

投稿日時 - 2018-09-25 18:15:53

ANo.2

> 正常に表示されるようになります。
> 発生の頻度ですが、1か月毎にサーバをリブートしておりますが、リブートの
> 時期が近付くと発生している感じです。

Cパーティションの容量不足はないでしょうか。
特に一時ファイルの容量が貯まりすぎていないかです。
C:\Windows\temp
C:\Users\ログオンユーザ名\AppData(隠しフォルダー)\Local\Temp
の下に膨大な量が貯まっていないかです。
エクスプローラで、すべて選択 → 削除
で今ファイルを開いているものは「スキップ」していくことをお勧めします。

もう一点は、Cパーティションのエラーチェックをしていない場合は、一度やっておくことをお勧めします。

投稿日時 - 2018-09-25 17:58:38

ANo.1

まず、
・サーバで表示の乱れが発生しているのか
・リモートデスクトップツールの表示だけが乱れているのか
を調べること。
そのため、サーバマシン(Windows Server 2008)にモニターを直結して、同様の表示の乱れが見られるかどうかを確かめるといいでしょう。
サーバでも同様の現象が見られれば、サーバの問題。
もしも、クライアントだけで現象が見られるのであれば、クライアント側の問題。さらに、クライアントマシンを変更してみると、特定のクライアントだけで起こるか、どのクライアントでも発生するか、の切り分けもできます。

投稿日時 - 2018-09-20 20:27:00

あなたにオススメの質問