こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

株の売買の手数料、往復とられる? 損した時も?

株の売買の手数料っていうのは、まず株を購入するとき何%ってかかって、売却する時また何%ととられるものですか。

つまりそれぞれの会社の説明にある数字は片道の料金というわけですか。

投稿日時 - 2018-09-12 21:53:39

QNo.9536669

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 
>証券会社の説明に手数料は往きは0.何%、返りは0.何%と明記してある
これは、あなたの思考での見方で一般的ではない。

証券会社には「1注文の約定代金に対して手数料」と書いてあります。
「約定」とは売りと、買いの両方です。
買いの場合は新しい株主として記録しなければならない。
売りの場合は株主名を消去しなければならない。
証券会社にとっては売りか買いかは関係なく同じ手間がかかるのです。

投稿日時 - 2018-09-13 11:59:26

お礼

ネット証券会社の手数料比較
https://kabukiso.com/security/itiran.html

沢山の中で「売却手数料無料」と明記しているのは、マネーパートナーズ
だけですね

申し遅れました。ご回答有難うございます

投稿日時 - 2018-09-14 00:01:37

これは証券会社ごとにルールが違うので一概に言えない。それでも片道であることは共通している。

野村証券の場合、取引金額が20万円以上は1.404%の手数料がかかり、20万円未満は一律2808円だ。

ネット証券は、手数料が安いところが多い。松井証券、SBI証券、楽天証券なんかは、取引金額が10万円以下なら手数料は無料だよ。
岡三オンライン証券は取引金額が20万円以下は手数料無料だ。

投稿日時 - 2018-09-12 23:38:30

補足

野村証券は店頭取引とネット&コールで二重構造になっているけど・・(自分がやってるので一応知ってる)

手数料無料でいったい何で収益を上げているんですか?

投稿日時 - 2018-10-08 23:03:02

お礼

証券会社の説明に手数料は往きは0.何%、返りは0.何%と明記してあるところが少ないのは、如何にも元はいかがわしい商売屋だということの証拠ですね

とりあえずご回答ありがとうご座います

投稿日時 - 2018-09-13 00:07:41

ANo.2

基本的に、1取引とは片方だけです。

そして、売買代金の指定のパーセントもしくは、それを下回る場合は規定金額が、取引手数料です。

売って買えば、往復で手数料が取られることになります。

設けたか損したかは、証券会社には全く関係しません。

ネットの会社だと、1日定額なんてのを用意して居るところもありますが、それぞれの証券会社の内容によるだけになります。

投稿日時 - 2018-09-12 22:07:22

お礼

絶対もうかるといったのに株で大損した、これでは三途の川の渡し賃も払えない、と哀願しても往復の手数料とるのでしょうか

とりあえずご回答ありがとうご座います

投稿日時 - 2018-09-13 00:14:24

ANo.1

 
そうです、片道の料金です。
ただし、頻繁に取引人のために1日〇〇円の様なプランもあります。
手数料に損したか、得したかは関係ありません、取引所に売買の注文を出し株主としての記録を変更するなどの手数料です。
 

投稿日時 - 2018-09-12 22:02:27

お礼

紙くずになっても手数料は払わなければなりませんか。
とりあえずご回答ありがとうご座います

投稿日時 - 2018-09-12 23:57:22

あなたにオススメの質問