こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

キータッチの軽いキーボードを教えてください。

30年ほど在宅データ入力の仕事をしています。
いろいろキーボードを使ってきましたが、ここ最近これが軽くて
使いやすいので、何度か購入しました。↓

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B002NEF7UE/ref=oh_aui_search_detailpage?ie=UTF8&psc=1

しかしながら、職業柄「腱鞘炎」ぽくなってきましたので、このキーボードも
何となくキータッチが重くて打ちにくくなってきました。

そこで、「うつタッチが軽いものがほしい」のですが、キーボードに
詳しい方、教えてください。

選ぼうにもたくさんありすぎてよく分からないので、
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-09-09 10:20:15

QNo.9535502

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=1873
は、完全な配列の日本語109キーボードで、これが標準規格です。
テンキーの左側は、カーソルキーのほか、挿入、削除、先頭移動、末尾移動、前ページ、次ページ、画面印刷、スクロールロック、一時停止です。

テンキーの左側のエリアを詰めた省スペースタイプのものは各メーカーが独自に変形してキーを減らしたもので、メーカーやモデルが違うと一部配列が異なります。質問者が近年使われていたというELECOM製品も、その一つです。標準の日本語109キーボードは場所を取るため、今般はこうした省スペースタイプの背品の方が好まれ、幅を利かせています。

しかしながら、残念なことにMajestouch, REALFOCE, HHKBといったプロ向け高級キーボードには、日本語配列でテンキーつき省スペースタイプの製品はありません。

日本語配列テンキーつき省スペースタイプのキーボードで、これまで最も気に入ったのはMicrosoft Designer Bluetooth Desktopで、パンタグラフタイプの中では打鍵感は極上でした。
http://kakaku.com/item/K0000810174/images/

早く正確に低疲労で打鍵するには、赤軸に勝るものはないと思います。
REALFORCEの30g荷重モデルが、その上を行くかも知れませんが、ワイヤレス対応していないので試していません。

投稿日時 - 2018-09-10 00:47:33

お礼

再度のご回答、ありがとうございます。

上記url、これが「標準規格」なんですね。
謎だったキーの使用目的も分かりました(^^)
ありがとうございます。

私は知らず知らずの間に、省スペースのを
使っていたんですね。

下側のurlのキーボード、テンキーもあるし参考になりました。
形もとても綺麗ですね。

「私にとって」の難点は、横に長い=省スペースではないってことで、
今使っているサイズに慣れていると、手首を左右に動かさなければならない?のではないかと。

さらに言うと、横長だと、左側に書類を置いているので、
キーボード自体は短い方が有難いです。

それと、レビューがバラバラなので、少し気になるところです。
マウスも何となく使いにくそうですが、それは別のを使うと
いいんですよね。

高くはないので、候補にあげさせていただきます。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-10 10:40:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

そのご様子ですと、「Cherry赤軸」と呼ばれるメカニカルキーボードが負担が少なくてお勧めです。自分も指が疲れて打てていないことが増えたときに、あれこれ試してこれに落ち着きました。

押し下げるときの抵抗感が皆無なので、疲労が少なく、指に力が入らないときはこれが一番です。ワイヤレス兼用タイプで、一万円台半ばです。
http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=1873
http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=2639

静電容量スイッチのHHKBも使っています。こちらは押下圧は低めなのですが、押し下げるときの抵抗がそこそこあるため、指が楽なのは赤軸と思います。ちなみにお値段も1万安く懐にも優しいです。

もう一つの選択肢としてはエルゴノミック形状かつ深く打ち込む必要のない薄型キーボードを使うことです。Microsoft Sculpt Ergonomic Keyboard が快適でした。これはだいぶ手頃で7000円以下です。普通のキーボードに比べると体が楽です。ちなみにマウスはMicrosoft Sculpt Ergonomic Mouseが楽です。

投稿日時 - 2018-09-09 16:03:59

お礼

ご回答、ありがとうございます。

上側のURLのキーボードはテンキーの左側にキーが
ありますね。これは使ったことがありません。
このキーが何なのかも分かりません(^^; 

下側のURLのは、テンキーがありませんね。

テンキーは使用頻度が高いので、近くにある方が便利です。
テンキーだけ別っていうのも、使ったことがありません。

下側のURLのは、人間工学に基づいているらしいのですが、
レビューが様々で、テンキーも別ですね。

皆さまのご回答を読ませていただき、入力の仕事をしていながら、
今まで私は何とキーボードに無頓着だったことか、と
思いしらされた次第です。

アドバイス、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-09 17:12:05

ANo.2

キーボードには「メンブレン式」と「パンタグラフ式」の2種類があります(メカニカル式は一般的でないので割愛)。
一般的には、前述のメンブレン式はキータッチが深くて重く、後者のパンタグラフ式はキータッチが浅くて軽くなります。
腱鞘炎気味で困っておられるのであれば、是非パンタグラフ式キーボードをお勧めします。

バッファローのHPに、メンブレン式/パンタグラフ式の違いの解説がありました。
http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF10374

投稿日時 - 2018-09-09 12:26:24

お礼

ご回答ありがとうございます。

今まで、単にキーボード自体が軽いのを購入して
いただけなので、とても参考になりました。

書いていただいたURLに記載してあったのは製造中止みたい
だったので、アマゾンで検索してみると、とてもたくさんありました。

今も仕事中なので、時間のある時に見て購入します。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-09 12:57:26

ANo.1

プロ用キーボードとして定評があるのは東プレのREALFORCEシリーズですね。お値段もそこらのキーボードと桁違いですが。

http://www.realforce.co.jp/products/R2SA-JP3-IV/index.html

投稿日時 - 2018-09-09 10:51:01

お礼

ご回答、ありがとうございます。

書き忘れて今「補足コメント」いれましたが、
テンキーの左側の配列がない方が有難いです。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-09 12:31:17

あなたにオススメの質問