こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

市県民税の税額変更通知書が来て追加納税。なんで?

8/15付けで市から市民税・県民税 納税変更通知書が来ました。
内容は税額が変わったから追加で4900円払えと。
内容を見ると寄附金控除の額が4900円分減っているのでその差額のようです。
なぜこんな通知が来たのかがよくわかりませんのでどなたかわかりませんでしょうか。
関係ありそうなは以下です。
・サラリーマン
・去年は自己負担2000円になるようにふるさと納税。
3年目だが今回のような通知は初めて
・株式の譲渡所得があって特別口座のためいったん税金徴収されたが、その前年損しているので損益通算のため5月頃確定申告し還付あり

3番目が今年初めてやったことなので怪しいですが、還付を受けたことで寄附金控除の額が変わるのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-09-03 20:45:59

QNo.9533736

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>関係ありそうなは以下です。
>・サラリーマン
>・去年は自己負担2000円になるようにふるさと納税。
>3年目だが今回のような通知は初めて
>・株式の譲渡所得があって特別口座のためいったん税金徴収されたが、その前年損しているので損益通算のため5月頃確定申告し還付あり
これだけの情報では、何が原因で税額が増えたのか、さっぱりわかりません。
そもそも根拠もなく突然納付書が送られてくることはありません。当然、その根拠となる「計算書」が添付されているはずです。そこに4,900円増額の原因が書かれていると思うのですが、それを読まずに質問されているのでしょうか?

投稿日時 - 2018-09-03 21:11:25

ANo.2

 
ふるさと納税を計算して納税をした年末の収入が確定申告で変化したのが原因でしょう。
確定申告で還付が出たと言うことは控除後の所得が減ったから税の還付があったのです。
この控除後の所得が減ったのでふるさと納税の限度額が変わり、そのため再度控除後所得を計算しなおした結果、還付しすぎたので納税せよとなったのではないでしょうか
 

投稿日時 - 2018-09-03 21:07:36

ANo.1

所得が増えたのでは。

投稿日時 - 2018-09-03 20:50:42

あなたにオススメの質問