こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

格安SIMはオススメなのか?

ご覧頂きありがとうございます。
格安SIMに変えようか迷っています。
昨冬、Iphone8をdocomoで購入しました。

基本使用料1700円
XiデータSパック3500円
spモード利用料300円
ケータイ補償750円
月々サポート適用額(24回)ー2376円
ユニバーサルサービス料2円
端末分割金3699円
消費税500円

の合計が8075円。
まだ安い方なのかもしれないですが、固定費を下げられるのなら下げたいです。
そこで格安SIMに変更を考えました。しかし、実際使ってみると電波が弱く圏外になったり・・・など使いづらさが増えるのが不安です。
特に非常時に使えるのかや、端末異常などの対応をして貰えるのかなども気になります。

実際3大キャリアから格安スマホorSIMに返られた方、変えて良かった点や悪かった点をお聞かせください。

投稿日時 - 2018-09-02 23:12:53

QNo.9533486

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

格安simなどを駆使して
・フルタイムのかけ放題

・低速ネットつなぎ放題で
(毎月1300円)ほどで使ってます。

時間をきにしないでどれだけ電話をかけても、毎月1000円
動画がギリギリみれる程度の遅い通信速度だけど、パケットを気にせず毎月300円でネット使い放題となれば、格安simって魅力的じゃないですかね?

このプランは期間限定的なものだったので、今からおなじ契約をしようとすると
毎月2300円になりますが、それでも魅力的ではないでしょうか

投稿日時 - 2018-09-21 19:53:31

ANo.9

auからIIJmio(スマホもSIMフリーに買い替え)とUQ Mobile (スマホは変えず)の2大持ちです。

両者とも問題ありません。UQはテザリングができなくなったので(iPhone)テザリングが必要な人は要注意。
電波に関して言うとどの格安SIMも大手3社の電波帯のいずれかをかりているので格安だから電波が入りにくいことはありません。使っている大手の電波強度に依存します。私の場合は自宅付近でIIJのドコモは良好。UQのauは弱い、でauに関しては乗り換え前から弱かったので変わっていません。
通信速度は大手キャリアがコントローできるので懸念がないわけじゃないですが、そんなことしたら大騒ぎになるのと、これまで使っていて特に速度的な不満はありません。

IIJ mio 6G/月 留守電サービス月で2520円/月
UQ. 3G/月 留守電サービス付きで1900円/月

くらい。最近は大手も対抗するために大容量パケットや通話し放題、海外でも低価格で使用できるなどさまざまな特典をつけて来ているので、一概に格安SIMのほうが良いとはいいきれず、自分で必要な使い方を洗い出して比較する必要があります。

私の場合は、IIJ/UQで問題になるのは海外。海外でもデータ通信は必要なので毎度現地でSIMを買って入れ替えますIIJの海外向けSIMは高いし機能も悪くお奨めできません)。そうすると電話番号は現地のものになり、また日本から受けられるけど日本にかけられないプランだったりするので、私の場合は問題ないですがそれじゃまずい人もいるでしょうね。

私はスマホは2台ともiPhone。買うときにはアップルストアで一時金として高額の出費になりますが、格安SIMで2年以内で大手に対して元が取れます。3年使えば3年目には年間8万円程お得な感じです。

投稿日時 - 2018-09-18 05:23:04

ANo.8

初めまして

ソフトバンクから楽天モバイルに変更した者です。
iPhoneユーザーで、キャリアを変更してから二年程経ちました。

・格安simの良いところ
固定費に余計な物を含まずに済むので、極限まで安くできる。
プランにもよりますが、私は月1700円しか払っていません。
使い方としては、家ではwi-fi 外(LTE)ではメール ネット 電話 といった感じです。通信速度に不満はないです。
オプションで、電話かけ放題や保障、留守電などのサービスをつけると月3000円位になるかな という感じです。それでもキャリアよりも安いです。

・格安simの悪いところ
特に悪いところはありません。
強いていうなら・・・
基本的にネットでの管理になるので、自分で色々と調べたり設定や申し込みができなかったり、パソコンに疎いと大変かと思います。親はネットに疎いので私が格安simの申し込みや設定などしてあげました。そのあとは普通に使えているようなので、初期設定が億劫 と感じるかもしれません。

LTE回線については3大キャリア全て試してみましたが、格安simもあまり変わりません。繋がりにくい時間帯や場所はありますが、3大キャリアも同じなので、デメリットとは感じませんでした。
場所にもよりますが、都内で圏外になったことはないです。地下でも普通に入ります。
非常時はどこのキャリアも繋がらないときは繋がらないです。格安simだから繋がらないとかはないですね、基本的に格安simはキャリアの回線を借りているので。
例えば、ドコモが繋がらないときは楽天モバイルも繋がらなくなります。その逆は今までないですね。

>端末異常などの対応をして貰えるのか
ここの基本対応が一番キャリアと違うかなぁと思います。
格安simの場合は基本的に自分でなんとかする。という考えで使うものなので、故障したとか、トラブルシューティングはしてもらえません(月額オプションで対応してくれるとかはあります)。
iphoneの取り扱いに慣れているのであれば、問題ないかと思います。


個人的な総評としては、家でwi-fiを使う頻度が高く 電話もあまりしないのであれば絶対に格安simの方が良いです。


ちなみに楽天モバイルはドコモの回線を使っているので、質問者さんのiPhoneにそのまま楽天モバイルのsimが使えます。

単純計算ですが、分割金残り18ヶ月と仮定して今月から二年契約と考えると・・・
現状維持の場合
8075円×24ヶ月-端末代支払済分=17万1606円前後 かかります。

格安シムに変更した場合
1700円×24ヶ月=40800円 月額使用料
+3699円×18ヶ月=66582円 残りの端末代   
+3000円 事務手数料 
+5000円(ドコモの解約金 不明なので概算)   
=11万5382円前後 になります。
単純計算ですが、即刻解約して乗り換えた場合、2年間で5万6000円程の差が出ます。
(実際はキャンペーンなどもあるのでさらに差が出ます)

さらに、端末代が0の状態で1年程使うと・・・
ドコモは  4376円×12ヶ月=52512円前後
格安シムは 1700円×12ヶ月=20400円前後
3万円/年 の差が発生する計算になります。
格安simの強い所は、端末代が0の時に本当に月の負担が低くなる所ですね。ここまで計算すると、どれだけ安くなるかわかるかと思います。

私だったら、特に理由がない限り、端末代を一括で支払ってドコモを解約して格安simに乗り換えますね。

以上、参考までに。

投稿日時 - 2018-09-03 19:49:14

ANo.7

初めまして。
ご質問内容を拝見させて頂きました。

>実際3大キャリアから格安スマホorSIMに返られた方、変えて良かった点や悪かった点をお聞かせください。


ウチは4月末でD社からUQmobileへのりかえました。
月額料金が3千円ほど圧縮できましたね。
懸念材料は、サブアドレスが利用できない点でしたね。(笑)
元々、パソコンも無い状況(現在も)でスマホ使ッてるので、少しでもアドレスを増やした状態が望ましかッたので。
のりかえ前は3つでしたが現在は1つ。
月額200円でuqmobile.jpのアドレス使えますが‥もッたいないのでウチはgmailのみです。(笑)

ウチはまだ端末が損傷しておりませんので、メンテナンス依頼は経験ないのですが基本的には着払いでの申し込みになりますね。
UQスポットで持ち込み、メンテナンス依頼が可能と代理店のスタッフが申してましたね。

ウチが生息してる地域はUQスポット、1つしかないです。(笑)

安さには、それなりの理由はありますねー。

あ、ウチがのりかえた時期にはキャッシュバックのキャンペーンしておりましたね。
現金1万円。めッちゃうれしかッたです。(笑)

2年単位でのりかえ繰り返すのが“おいしい”のかも。

長くなり、申し訳ございません。

(・・;)

投稿日時 - 2018-09-03 18:26:13

ANo.6

iphoneを使うならば格安SIMよりキャリアのほうが安い
一括(実質)ゼロ円でMNP(他所のキャリアに移る)を行えば、iphone8で月額2000円から4000円で運用できます
これは端末代を考慮すると格安SIMで利用するより安くなると思います

ただし今回iphone8にしているのであれば2年は辞められないので気を付けましょう

投稿日時 - 2018-09-03 10:12:14

お礼

上記のやりかたですと、2年シバリを越えた後しかできませんよね?MNP使ってその価格なら非常に魅力的なのですが。

投稿日時 - 2018-09-03 11:48:33

ANo.5

DTI使ってます。
毎月払うのは1500円程度ですね。通話などはほとんどしませんし、データはモバイルwifiが中心で。端末は中古です。電話機ごときに何万なんてバカらし。
ただ、速度は遅いのだろうと思います、あまり使わないから感じませんけど。
また、通話も何だか繋がりにくくなった気がします。あとになって繋がらなかったなんて言われますので。確実に圏内に居たのに。

投稿日時 - 2018-09-03 07:20:07

お礼

1500円は安いですね。良いなぁ。

投稿日時 - 2018-09-03 11:46:53

ANo.4

格安SIM(MVNO)に変えたからと言って電波が弱くなったり圏外になることはないですよ。
なぜなら、docomoなどの設備をそのまま使っているんですから、電波の強さや利用可能エリアは全く変わりません。

格安SIMというのは店舗や通信設備を持たない、だから料金が安い。
故障時の代替え機も基本的には利用者側で考えてくれ、修理対応はスマホメーカーに自分でしてくれという徹底ぶりで料金を安くしているんです。
家電やパソコンと同じ対応と考えれば異常なことではありませんよね。docomoなどの大手キャリアが例外なんです。

そういう割り切った使い方ができる人にとってMVNOというのは福音です。
自分で解決する手段もスキルもない人にとっては…やめておいたほうが無難でしょうね。そういった保守料が料金に含まれているんだと諦めてください。

私はMVNOを利用するようになって4年位になります。というか大手キャリアのスマホは契約したことありません。ハナから料金が高すぎると思っていたので納得できる料金になるまで待っていました。

格安SIMの場合、通話料金が使った分だけかかる料金体系になっています。
月額固定料金で通話し放題となると対して安くはなりません。1回の通話が5分以内なら無制限などの条件がついたりします。
そのへんの条件はご自分で調べてください。
そういうところを自分で調べない人には格安SIMはおすすめできませんけど…

それにiPhone8を分割で購入してまだ1年経ってないんですよね?
ということは、支払いが終わるまではdocomoを解約すると分割払いの残りを一括で支払わなきゃならなくなると思います。
月々サポートの割引があるからスマホ本体の料金は実質無料とかかなりの割引価格で購入できているんですよ。そのためには24ヶ月は解約しないでくださいね(ハート)という縛りがあるわけです。


さて、私が契約している格安SIMの料金ですが、高速データ通信3GB(月/ただし3日間で650MB、未使用分は翌月繰越で最大6GB)+音声通話の契約で1600円/月(税別)です。
通話はほとんどしないので高い月でも2千円をちょっと超える程度で済んでいます。
スマホ本体はAmazonやメーカー直販で購入していて、今使用しているスマホの本体価格は2万円程度です。もちろん一括払いですよ。不具合等も自分で解決しています。
docomo系のMVNOなのでサービスエリアや電波強度はdocomoと全く一緒。ガラケーのときはauだったので自宅付近ではdocomoは電波が弱いのがちょっと不満な程度。

投稿日時 - 2018-09-03 07:05:58

お礼

なるほど。キャリア店舗以外から端末を買って、SIMのみ契約してらっしゃるんですね。私の場合、月々サポートのことも考えると24ヶ月経った後の方が良さそうですね。

投稿日時 - 2018-09-03 11:46:00

ANo.3

ドコモ系格安SIMのエリアはドコモと同じです。
ただ、一部のデータSIMには3G(FOMA)をサポートしないものがあったので、これはエリアが狭くなります。

格安SIMで問題になるのは速度だろうと思います。朝夕通勤通学のラッシュ時間帯は回線が重くてニュースアプリが使えないことがあります。昼12時台は著しく重く、Youtubeはほとんど視聴不可、Facebookも見れないことがあります。同じ場所ではdocomo契約SIMは全然OKなんですが。

ちなみにドコモを解約して格安SIMにした場合、月々サポートは前月で打ち切られます。このため端末代金3699円の支払いは完済まで続き、それに格安SIM代金が上乗せされますので、さほど下がりません。逆に無料通話がなくなるので、通話が多いと高くつく場合があります。ドコモに借金を抱えている状況(分割払い中)では、格安SIMに乗り換えるメリットは小さいです。

端末異常については、iPhoneは全てAppleでの対応になります。それは格安SIM契約でもドコモ契約でも変わりません。なおドコモ解約後はケータイ補償も打ち切りになりますので、画面を割ったりするとApple店頭まで出向き修理に2万円払うようになります。ドコモ契約中は電話一本11000円で翌日には交換端末が届きますが、そうした対応はなくなります。

ちなみに税込月額8000円は安い方だと思いますよ。動画やゲームをする場合、2GBでは到底足りませんので、月額3500のデータパックSではなく、月額6000円のウルトラデータLパックを契約することになりますから、基本料金をシンプルプランで980円に抑えても、端末分割と税金込みで1万円にはなることが多いと思います。

投稿日時 - 2018-09-03 00:55:09

ANo.2

まず、契約する時に金額は分かっているはずなのですから、その間は使えるように考えて契約するのが基本的な話でしかありません。
固定費になる部分なので、最初に考える必要がある部分ですからね。

簡単に言って、端末分割金は、契約を辞めても、かかります。

なので、3699円は、そのままかかります。
端末保証はどこものものですから、ドコモをやめればお金は取られませんが保証もなくなります。
そして、何らかの長期割引契約をされていると思いますので、それの違約金も発生します。
それらを考えて割に合うのかどうかを考えなければなりません。

電話回線自体は、キャリアの回線を使っているので、キャリアと変わりません。
ただし、回線トラブルなどは、キャリアと契約しているわけではないので、キャリアに問い合わせをしても、あんたとは契約していませんので答えられませんとなります。
なので、たとえ中継局などのトラブルであったとしても、「MVNOの会社に問い合わせをかけてください。」となります。
MVNOが、夜間に問い合わせ窓口を設けていなかったり、MVNOと、キャリアの間で、24時間やり取りをする窓口がなければ、翌営業日の営業時間に初めて問い合わせがでいることになりますし、途中にMVNOが入りますので、そこから半日など解凍に時間がかかったりすることになります。

また、端末に対する質問なども、他の会社で販売されたもの、契約していないユーザーの他の会社(MVNO)での内容は回答しません。

そういうのをどう考えるかということになります。

結構、値段だけ見て「安いから!」と、MVNOに乗り換えて、
「使い方など教えてくれない!こんなところ使えるか!」なんれ、逆ギレされている人もいます。

そういうのをトータルして考えなければなりません。

結局、その「契約者のレベル」と「求めるサービス。」が、関係してくるもので、それに納得できるか?というところになります。

まぁ、コスト(値段)と、サービスというものは、比例するものですからね。

投稿日時 - 2018-09-03 00:18:03

お礼

ん~、複雑ですね。
もしもの時のスムーズさにお金を掛けるかどうか・・・ってとこですか・・・

投稿日時 - 2018-09-03 11:54:29

ANo.1

> 圏外になったり
これは、基地局はdocomo au SB のどれかなので、その会社と同じです。
非常時の音声通話も同じでしょう。

ネットについては、キャリア各社(docomo au SB)の中継局からインターネットへの接続回線が格安SIM会社独自です。ここが太い回線だと安心なのですが、コストを抑えるためおそらくキャリア各社より細い回線で、ユーザーからすると遅くなります。特に混む時間。当然非常時も混むでしょう。

端末修理は、格安SIM会社で端末を買った場合の対応は、会社によるかと思います。
docomoで買った端末のSIMを差し替えた場合は、docomoも格安SIM会社も修理のしようがないですので、街のスマホ修理屋に持ち込むことになります。

変えて良かったのは安いこと。それ以外無い。
速度は、キャリア回線と同時に比べたことは無いので、あまり分かりません。夕方にターミナル駅でだと遅いですが、これはキャリアでもかな?

あと、キャリアメールアドレス(@docomo.ne.jpとか)が必要な人、キャリアの有料コンテンツが必要な人は、乗り換えできません。

投稿日時 - 2018-09-02 23:49:00

あなたにオススメの質問