こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

SEOの順位が下がったページの再評価について

検索エンジンは、始め高めに表記されて、その後アクセスがないと下げられるパターンがあると思うのですが、
何らかの理由で、一日に1前後しか検索結果画面に表記されないくらい下げられてしまった場合、ファイル名だけを変えて、
再度始めから評価してもらうようにしますか?

その場合ファイル名だけかえればちゃんと別物として始めから評価してくれますか?
それとも中のテキストも半分くらい変えないとファイル名だけを変えても、同じものとして評価されて、全く上がってこないでしょうか?

何時間もかけて作って何らかの理由でほとんど表記されないページがもったいないので、何とか再評価をしてもらえる方法はないのでしょうか?

あたらしいコンテンツを追加したら再評価に入るなどもないですよね?

お忙しいところ恐縮ですが、教えていただければ幸いです。

投稿日時 - 2018-09-01 21:44:48

QNo.9533126

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

SEOというのを何だと思っていますか。

読んでいると、まるでページの優劣を決めて、いいものほど検索上位に来させているもののように見えます。評価してもらうだとか再評価という不思議な言葉を使っていることでわかります。

そんな話じゃないでしょう。
ある特定のキーワードで検索をしたときに、同じようなものを使っている他のページのサイトより自分のほうを上に表示したい、というだけですよね。

たとえば「ダイエット」なんていう用語でそれを悩んだら、何をしようが上に来る可能性は低い。考えなくてもわかることです。それを、「ダイエット」とタイプしたらトップに来るようにできたと仮定して、なにかいいことがありますか。

ないですよ。そもそも「ダイエット」ひとつのワードで検索する人間がどれだけいますか。よほど初心者でないかぎりそんな検索はしません。
検索する人間は、メタボでなやんでいたり、彼女からデブ呼ばわりされた人間です。じゃ何を検索するかというと「ダイエット失敗要因」とか「リバウンド防止」じゃないですか。見たい情報はそういうもんです。

だから、SEOなんてくだらないことだと私はこのサイトでも始終言っているんです。
そんなことよりキーワードなんです。
知りたいなとおもうことが「ちりばめられている」ことが検索には必要なんです。記事内に、興味を持ちそうな用語をいくつもちりばめれば検索確率はあがります。

「ちょいデブの私がリバウンドなしにダイエットを失敗しないでできたコツをお教えしましょうか。秘密ですよ」
この文章は、デブ、リバウンド、ダイエット、コツ、失敗、秘密という言葉のいくつかを組み合わせて検索されたら掲示される可能性が高くなります。それらが組み合わさった状態でのSEOなんて考えるだけ鬱陶しいです。

読める文章で、用語がちりばめられていたら、だれかが見つけてくれるんです。

だから記事を充実させるというのが一番重要なんです。
何時間もかけて無駄なものを作っても意味ありません。
往々に、自分が売りたいダイエット商品のことを褒めちぎる記事を長々と書いて苦労したと思い、何の効果もないことをがっかりする人だらけなんですが、そういうサイトをいくら作っても意味ないですよ。作っている本人がいうならともかく、何も知らない人間がただ褒めているページなんて誰が読みたいと思いますか。

ファイル名なんて、検索エンジンは見てません。見るのはタイトルと本文のみです。本文が充実するというのは、興味をひきそうなキーワードをたくさん含んだ読み応えのあるときです。

投稿日時 - 2018-09-03 10:17:53

補足

投稿日時 - 2018-09-03 18:40:58

ANo.1

内容が変わらなければ複製ページと見做される可能性がありますし、内容が同じなら最終的な評価は同じになります。

内容を見直してブラッシュアップすれば評価が変わるでしょう。
常に更新されているページは評価が上がります。

投稿日時 - 2018-09-01 22:03:19

あなたにオススメの質問