こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカでの万能調味料は?

アメリカの食生活に詳しい方、よろしくお願いいたします。

日本で万能調味料の一つとして味覇(ウェイパー)創味シャンタンがありますが、アメリカでもそういった万能調味料はあるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-09-01 16:33:15

QNo.9533044

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アメリカはその人の主義で大きくかわりますからね。
ベジタリアンだと,ヨーグルトが万能ソースになるし。
塩肯定派だと塩コショウはバンバンかけるけど。
ざっつアメリカンなひとたちはもちろんご存じのように食事にはなんでもケチャップ。パンケーキにはシロップだけど,他にはかけない。

日本ではソウビのつゆが関西圏では一般的かな。

投稿日時 - 2018-09-01 17:33:52

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-02 12:42:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

シーズンソルトというくくりで、スパイスと化学調味料と塩を粉状にしてブレンドして、チップスや肉類に振りかける調味料があります。

味には何種類もあり、肉を焼くにもつけ置きしたりする前準備をしない大雑把な国民性に合っています。

袋物のポテトチップスが何種類も味がありますね。あの調味料が売られているといった感じです。

投稿日時 - 2018-09-02 01:25:33

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-02 12:42:37

ANo.3

キューピー(マヨネーズですがキューピーマヨネーズはマヨネーズではなくキューピーと呼ばれてました。ちなみに醤油はキッコマンでしたね)やチリやマスタード(ホットではないやつ)やチーズなどのスプレッド類とかかな。

基本的に日本料理や中華やフレンチなどと違って出汁をとって煮込むとか焼いたり蒸したりする際に出汁やスープを使うという料理が少なくて、出来上がった料理に何かを付けてとか言う場合が多いので出汁の素とかは基本的にないですよね。素材の味付けは基本が塩と胡椒ですし、あとは好みのソースやスプレッドなどで食べるという感じなので出汁の素的な物はないですよねぇ。その分シーズニングスパイスのようなものや、スプレッドやソースの類はものすごくたくさん売ってますけどね。ポテトチップスなんかも日本のように味が付いて売っているのではなくて、好みのソースを一緒に買って付けて食べるのが一般的ですから、その手のレディーメードの物がものすごくたくさんあるのですよ。料理の味付けでも***の素みたいなのがものすごい種類売ってますよ。そうした中でもキューピーとキッコマンとテリヤキソース(これもキッコマン製)は人気でしたね。

それから日本においてもウェイパーや創味シャンタンは万能調味料ではないでしょう。少なくても和食には使えません(むかし味噌汁を作るのに、出汁の素が切れて、出汁をとるのも面倒だったのでウェイパーを使ったら、非常に微妙な味になてしまいました)からね。

投稿日時 - 2018-09-01 17:16:49

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-02 12:42:44

ANo.2

 場所によります。
 アメリカのレストランには大抵塩と胡椒の入れ物が置いてあります。朝ごはんを出すところではシロップ、大衆食堂ではケチャップあたりです。

 そのほか、日本料理屋には醤油、ベトナム料理屋だと辛味のソース数種、などがあります。

 中華ではMSGは使っていないと断り書きがあるので、アレルギーが多いと思われ、万能調味料は伸びないのでしょう。

投稿日時 - 2018-09-01 16:50:48

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-02 12:42:50

ANo.1

「味の素」は世界中で売ってます。

投稿日時 - 2018-09-01 16:41:03

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-02 12:42:57

あなたにオススメの質問