こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

文字入力から変換までが非常に遅くなります

ワードで図(イラスト等)、図形(四角、円、直線、フリー線)、テキストボックスを多数使用して文書(説明資料)を作成しています。(Windows10、Word2010、ファイルサイズ約700KB、A4サイズで6ページです。ノートPCはFMVA77GB)
テキストボックスへの文字入力と変換が非常に遅くなり、まるでスローモーションを見ているような状況で”kyouha(今日は)”と入力して変換されるまで約30秒ほどかかります。 文字を削除する場合も時間がかかります。
対処する方法はあるのでしょうかご教授をお願いします。


※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2018-08-29 16:12:58

QNo.9532042

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

確かにハードウェアの性能のいいPCに置き換えるのがいいと思いますが、予算もあると思いますので、まずはPC内のメンテナンスを普段から行っては居ない様に思われます。

現在の使用しているOSは、Windows 10 Homeではないのでしょうか。

その場合、定期的なシステムの一時使用エリアのクリーンを行い、システム領域の容量確保やシステムディスク(c:)のディスク最適化などを行うだけでも処理速度は速くなります。
 また、高速外付けUSBメモリーの32GB以上の容量を持つメモリーにシステムワークエリアの一部を確保することで(Readyboost)も処理速度が一段と早くなります。

こうした工夫をしてもやはり遅いのであれば、次にとる手段は内部HDDをSSDに換装することでも処理速度は速くなりますが、これもシステムメンテナンスを定期的に行う癖がなければ、なんの役にも立ちません。

そうなると、やはり使用しているPCを最新の性能のハードウェアに買い替えが必要となるでしょうね。
 でも、もしPCの買い替えを行っても使い続けていくうちにだんだんと遅く、重く感じる様になります。
結果的には、定期的なメンテナンスを行う必要が出てきます。
特にOfficeを多用するのであればです。このアプリは非常に多くのシステム空き容量を必要とします。
 PCを起動したときまず最初に常駐してシステム領域の殆どを確保してしまいます。
 この動作を止めることも大切でOfficeのスタートアップアイコンを削除すれば、この機能を止めることが可能ですが、Officeを起動した時点で多くのシステム領域を確保してしまうので、漢字かな変換の稼働システム領域の確保が難しくなる。
 OSやOfficeを最新バージョンにすることでもこの辺の改善は可能でしょう。

つまりは、ハードウェアを含めアプリを最新にし、RAMも8GB以上でシステムディスクもSSDタイプのものを選択する必要が出てきます。
なお、システムディスクのSSD容量は最低でも256GBを選択していないとWindows Updateに耐えられなくなります。
 このUpdateで使用される領域も定期的にクリーンにする操作が必要です。(この領域に10数GB消費している場合もあるようです)

つまり、どんな優秀なハードウェアにしても定期的メンテナンスをしなければ、動作はどんどん遅くなるのです。

投稿日時 - 2018-08-30 05:56:58

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

回答いただいた内容を理解するのにあちこちを調べていました。まだ、完全理理解できたわけではありませんが少しは分かってきました。

使用OSは、Windows 10 Home(64bit)  
使用するアプリのは殆どがoffice(word、Excel、Pictiure)です。
また、セキュリティはウイルスバスタークラウドを使用しています。

CPU:intel-TM i7-2670QM
メインメモリ 8GB(4GBx2)
ローカルディスク(C):339GB(うち使用領域 74GB)
ローカルディスク(D):339GB(うち使用領域 83GB)
ディスクのクリーンアップやディスクトップのショートカットアイコンも整理しました。
若干、処理速度が上がったかなと思われる程度の動きでした。

ディスクにはまだ空き容量があり、メモリーの空スロットがありますのでメモリーを
追加するのが良いかと思っています。
システムディスクのSSD化は良く分かりません。言葉自体初めて知りました。

いろいろと教えていただきありがとうございました。
私自身、非常に勉強になりました。本当にありがとうございました。

 

投稿日時 - 2018-09-01 11:02:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

日本語変換システムは、入れ替えが可能なことはご存じでしょうか?
おそらく、マイクロソフト社の日本語変換システムを使っていると思いますので、性能が低下したのなら、他社のものに切り替えましょう。

Google社が作ったやつが、無料の割に高性能なので、お試し下さい。
https://www.google.co.jp/ime/

有料になりますが、ジャストシステム社のATOKという変換システムが最も高性能と言われています。(自分も使っています)
http://atok.com
無料体験版もあります。

投稿日時 - 2018-08-29 19:15:26

お礼

ありがとうございました。
以前、一太郎を使用していた時期がありその時は確かATOCでした。ただ、一太郎?からWordに替わったときにIMEになって、初めは使い勝手が変わり戸惑いましたが、日本語変換システムは入れ替えませんでした。一度、googleのimeを試してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-08-30 10:39:14

ANo.1

性能の高いPCにするしかありません。
以下参考までに
m-Book N500SD-M2S5-A [ Windows 10 搭載 ] (153,144円 税込)
OS   :Windows 10 Home 64ビット
オフィスソフト :Microsoft(R) Office Personal 2016 (Word / Excel / Outlook)
CPU  :インテル® CoreTM i7-8550U プロセッサー(4コア/1.80GHz/TB時最大4.00GHz/8MB スマートキャッシュ/HT対応)
グラフィックス:GeForce® MX 150 (2GB)
メモリ   :8GB PC4-19200 (8GB×1)
ストレージ :M.2 SSD 512GB SerialATA III M.2規格
液晶パネル:15.6型 フルHDノングレア液晶(1,920x1,080/LEDバックライト)

投稿日時 - 2018-08-29 16:15:45

お礼

ありがとうございました。
PCを購入して6年以上経ちます。当時は私なりに少し性能が良いと思われるものを購入したつもりでした。買い替え時かもしれません。
仕様を確認してもどの程度がいいのか分からない状況です。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2018-08-30 10:27:10

あなたにオススメの質問