こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

薄利の仕事は納税額ばかり高くなりますか?

個人事業主(白色申告)で商売をしていますが、薄利の取引をすると
所得額に関係なく住民税や健康保険料が高くなってしまうような気がして心配です。
特に国民年金保険料が、法律では所得額が158万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等とありますが、薄利な仕事(例えば売り上げが1000万円で純利益が30万円のような仕事です。ひどい時は次の仕事を取るために1000万円売り上げで赤字100万円とかもあります)ばかりやっていると、所得額はものすごく少ないのに売り上げだけが高額になり、その結果 住民税・健康保険料・国民年金を合計すると所得金額を軽く上回ってしまいます。
(税制に詳しくないので住民税と健康保険料がどのような計算方法で算出されているのか分かりませんが、所得が少なくても売り上げが多いと高額な税金請求が来て困っています)
( 妻(扶養家族)と2人でやっている事業ですので妻の収入は0円にもかかわらず、国民年金は年間2人合わせて40万円ほども払わなければなりません。しかし、所得額が国民年金を免除をしてもらえる額よりも微妙にオーバーしているため、免除も受けられないのと
分割にしてもらってでも2年以内に全額払わないとダメらしく、この先払えるかどうかわかりません。)
白色申告の場合、去年の経費と今年の経費をまたぐこともできず、取引先からの入金時期によっては仕事がないのに収入(売り上げ)だけ多いみたいな現象になることも多々あり、このままでは税金を払うためにどこからか借金をせねばならない状況です。
ローン会社で借金する利子と税金滞納した時の利子を比べると、このままでは税金を滞納したほうが安いし、もういっそのこと滞納してしまおうかと考えに至っています。
それならば白色はやめて青色申告にすればいいと言われたことがありますが、青色申告の複雑な経理をやる時間もありません(税務署にこのことを言うとそれは皆同じです。今はネットで簡単に計算出来るし、言い訳にしかなりませんとの冷たい返事のみ)。
仮に青色申告を確定申告時はどうにか頑張ったとしても、日々の経理などは無理してがんばったら、仕事をやる時間なんて睡眠時間を削っても捻出できませんし、甘えとか言い訳ではなく、仕事を回すだけでも睡眠時間がないのに、今から経理の勉強をする時間は本当に本当にどうゃってもありません。
税理士に経理をお願いすればということも考えましたが、正直 金額を聞いて驚きました。税理士に支払えるだけのお金の余裕は全くありません。
大体こんな薄利な仕事をやなるほうが間違いだと思うかもしれませんが、昔はちゃんとした利益が出ていたんです。でも今はまともな利益を乗せて決まるような仕事なんてありません・・
一体どうしたらいいのかお助け下さい。

投稿日時 - 2018-08-25 18:33:10

QNo.9530827

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

住民税や国保料は所得、具体的には2月~3月に提出したの確定申告の
結果が役所に報告されて、それをもとに計算されます。
確定申告が適切に申告されている限り、
売上ではなく経費を引いた利益に課税されます。
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/procedure/procedure-kenkouhoken/procedure-kenkouhoken-hokenryo/hpg000019306.html

もし、そうではないような気がするのであれば住民税の決定通知と、
確定申告書をよく見比べてください。

通常税金や保険料を合算しても所得を超えることはありません。
超えている場合は経理上の間違いか何かです。

もし、本当に儲からないのであれば仕事をたたんで、
バイトでもした方が良いと思います。

投稿日時 - 2018-08-26 11:19:28

ANo.1

そのために必要経費を計算して提出するのです。それすら怠るのであれば、売り上げだけを見られて高額な課税がされてもやむを得ません。

投稿日時 - 2018-08-25 18:42:25

補足

いえいえ、必要経費は不正なくきちんと計算しています。
要約しますと、例えば 売り上げが多い年度と売り上げの少ない時の年度を比べて、仮にどちらの年度も所得は全く同額としても 住民税・健康保険料は売り上げが多い年度ほど高額請求がくるのですが・・

投稿日時 - 2018-08-25 18:55:03

あなたにオススメの質問