こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デイトレをやりたい、質問です

いろいろなアドバイスをちょうだいしてますが、肝心なことを一つ教えてください。

寄付きの前に買い気配、売り気配(モーニングスター情報)というのが伝えられますが、あれはどれほど参考になるのでしょうか。

それから、板寄せというのはいまでも板にマジックかなにかで5万株とか書いて、相手の顔いろを窺いながら台の上に出すのですか。臨場感を知りたいんで・・

投稿日時 - 2018-08-22 12:23:06

QNo.9529799

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どれほど参考になると言われても、人それぞれの判断でしょう。
買う判断の人がいて、売る判断の人がいる。
暴落・全面的な急騰でも、売買が成立している銘柄は、反対の事を考えて勝負をしているのです。
博打ですから、買ってみて、だめだったら即座に売るしかないと思いますよ。
その反対も有り。同時に売りと買いを立てて見ても良いかと。
板と言っても、・・・・。
今は、コンピュータで処理ですから、昔のように板に書かないですよ。

投稿日時 - 2018-08-22 13:00:42

補足

人それぞれってゆったんじゃミソもクソもないでしょ。

慎重に吟味して上手にいい結果につなげた人もいれば、
主要材料として盲目的に取り込んで戦績は大損だった人もとか、あなたはどちらですか

でもDEN1010 さん、一つ決定的にいいことをゆっている。BA候補。

投稿日時 - 2018-08-22 19:53:13

お礼

ありがとうご座います

投稿日時 - 2018-08-22 13:17:33

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

デイトレでモーニングスター情報を参考にするのは止めた方が良いです。
予め材料が出ていれば買い気配なのは当たり前ですし、材料無しの買い気配は騙し上げですぐに下がる場合が多いです。

あとネットで取引出来る時代にマジックで板に書いたりしないでしょう。

投稿日時 - 2018-09-07 23:33:39

お礼

ありがとうご座います

でも、それじゃあ、板寄せなんて言わないで英語でゆった方がいいですね。
英米でもそういうやり方してるか(してたか)どうか知りませんが・・

投稿日時 - 2018-09-08 02:13:28

ANo.6

寄付きの前に買い気配、売り気配


★回答


あてにならない 敏速な状況判断がだいじ リアルタイムにかぎる
状況はすぐ変わる



ネット各証券会社で 寄り付き前の予想ランクが PCマシーンで出てくる

寄り付き後は 約定回数ランキングなど で見る PCマシーンで出てくる


デイトレ(投機)はあまり やらんが  そのぐらいは見てるね   市場動向を見るためよ

市場臨場感はだいじだ

順張り ついげき  損切 これが 投機の基本


逆張り 銘柄 時間 分散買い 他人追証不幸まち  は長期投資の基本

投稿日時 - 2018-08-24 12:25:38

補足

一口にディトレといっても、朝の寄付きで仕込んで一定額の上げないし下げがあったら即仕切ってしまうというやり方と、

一日中買ったり切ったり、また売りを立てたと思ったらまた仕切ったりする忙しいやり方があるわけですか。

どちらが投機的ですか

投稿日時 - 2018-08-29 12:38:49

お礼

ありがとうご座います

投稿日時 - 2018-08-24 23:28:12

ANo.5

寄り前の気配根高ければ、何らかの材料がでたから
あるいは仕手が動きだしたという、何らかの原因
を情報収集します、根拠があれば高い値段で始まるよ
ねとなります、しかしそれは既に織り込み済みであったり
することもあります、板は大量のだましなどもあり、ストップ
高買い気配が直前に取り消されるなど、臨機応変に対応を
求められるということです。

投稿日時 - 2018-08-23 09:49:22

補足

一口にディトレといっても、朝の寄付きで仕込んで一定額の上げないし下げがあったら即仕切ってしまうというやり方と、

一日中買ったり切ったり、また売りを立てたと思ったらまた仕切ったりする忙しいやり方があるわけですか。

どちらがより堅実ですか

投稿日時 - 2018-08-29 12:39:51

お礼

ありがとうご座います。プロの世界ですね。だまされたフリをしてちょっとのっかってみるというのはどうでしょう。

投稿日時 - 2018-08-23 12:35:01

ANo.4

昔は、気配で判断するのはプロだけでした。
電話で注文していた大昔は、四季報で薬品株を仕込んで、半年ぐらいで手仕舞いしていました。まあまあの利益でした。
上値と底値が循環してくる銘柄は、チャートで判断していました。
仕手株は半年持っていたけど、チョット損しました。
日経225ミニをやっていたときは、気配を見ていてもコロコロ変わり、
判断が決めかねるので、両建てで様子見をしていました。

投稿日時 - 2018-08-22 21:58:35

補足

前の投稿で、博打ですから買ってみてダメだったら即売るしかないと・・
これが気にいりました。思いますよという謙虚なところもいい。

普通の博打と違って、塩漬けとか因果玉とかいうのがありますからねえ。
株とか商品を中期で買うのは全く無意味・・・・・

投稿日時 - 2018-09-10 01:19:38

お礼

ありがとうご座います。DEN1010さんの臨場感ですね。

投稿日時 - 2018-08-23 12:39:43

ANo.3

板情報は重要な要素の一つです。
大手証券会社では、専用アプリがあると思いますので、
スマホなどで見ることができます。

取引所の中は、昔と今とでは大違いです。
昔:
https://www.youtube.com/watch?v=Jri7rarJYGg
続けて2も見て下さい。

今:
https://www.youtube.com/watch?v=5krXduEG7vE
見学ができます。
また、取引は、スーパーコンピューターで、1秒以下で
取引されるものもあります。これにAIも加わります。

投稿日時 - 2018-08-22 13:32:45

補足

数年前、ゴム指数先物取引を手振り場立ちでやっているのを見学したことがあります。あれももはや昔話ですか。

投稿日時 - 2018-08-23 12:44:03

お礼

ありがとうご座いました。愚問でした(>_<)

投稿日時 - 2018-08-22 13:56:16

ANo.2

 
寄り付き前の板は普段と変わった動きをするときは参考になります。

今は場立ちが無くなったから臨場感は想像しかできません。
 

投稿日時 - 2018-08-22 13:08:35

お礼

ありがとうご座います

投稿日時 - 2018-08-22 13:16:27

あなたにオススメの質問