こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クラウドファンディングは一般人でも成功する?

クラウドファンディングは堀江貴文さんや西野亮廣さんのような知名度も発信力もある人間でないと成功しないのでしょうか?

クラウドファンディングサービスを提供しているキャンプファイヤーなどは

数百万、数千万の巨大プロジェクトだけでなく数万円、数十万円のプロジェクトでも

成功できるようなサービスにしたいと言っていますが、

企画がどんなにすばらしくても堀江貴文さん等に比べて発信力や知名度の低い一般人が

成功するものなのでしょうか?

投稿日時 - 2018-08-04 01:51:44

QNo.9524565

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お金集めたいならまず家族や友人から借りるのが一番です。
普段の自分を誰よりも知っているので、
彼らがお金貸せないというなら成功の見込みが低いということだから。

クラウドファンディングは赤の他人からお金を貰う行為。
名前も知れ渡っていない=いつでも逃亡できる人が
成功させるのはまず無理でしょう。
まずは小さな事業で成功してからやってください。
発信力や知名度の問題ではなく、企画力の問題ですよ。

投稿日時 - 2018-08-04 08:18:15

お礼

ありがとうございます。参考になります。

投稿日時 - 2018-08-04 20:21:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

有名人とは言えない程度の個人作家さんが「こんなの作ったらほしい?」で企画出して資金集めて制作みたいのはたまに見ます。2つばかりは自分でも買った。ある程度の固定ファンがついてるし。

投稿日時 - 2018-08-04 13:27:25

お礼

ありがとうございます。参考になります。

投稿日時 - 2018-08-04 20:22:36

ANo.4

クラウドファンディングサイトを見ると、「東日本大震災の被災者にこんなことをしたい」というような福祉色が強いものに対してはお金を集めることに成功しているところが多いのですが、純粋なビジネスのものにはほとんどお金が集まっていないことが分かります。

おそらくクラウドファンディングに出資する気持ちがある人たちの多くが、自分の投資は福祉事業だと思って投資しているのではないかなと思います。慈善事業だから、投資がそのまま戻ってこなくてもそこは了承済みなのです。

だから慈善事業のようなものなら、お金が集まる可能性はあると思います。日本では銀行業がメガバンクから信用金庫に至るまで浸透していますから、ビジネスに関する資金集めは信用金庫や国民生活金融公庫が第一になるのではないかなと思います。国民生活金融公庫は事業がまともで書類や計画が揃っていれば融資が受けられるものですから、国民生活金融公庫からも融資が受けられないものが成功する可能性はまずないと思ってもいいくらいなのではないかなと思います。

投稿日時 - 2018-08-04 13:11:12

お礼

ありがとうございます。参考になります。

投稿日時 - 2018-08-04 20:22:45

ANo.3

実現可能か、と言う話と成功するという話をごたまぜに考えていますね。
クラウドファンディング、というのは資金繰りの方法であり、事業自体の発展性や価値とは無関係です。

つまり、企画を持って銀行に金借りにいくようなものなんですが、その事業自体をやっていて1度や2度の決算をし、うまく回る見通しがあるならともかく、発想だけではどんな金融機関も金を貸しません。

世の中のためになる、社会に貢献できるという強い意志があって「だれかこの指とまらんか」とやるのがクラウドファンディングです。要するに素人をその気にさせて金を出させるテクニックです。

そうやって金が作れるか、というのはその企画が向こう受けをするようなものだったら実現可能です。言ってはわるいけど素人がだませる能力があれば可能です。

集めた金を運用して成功するか、はまったく別の話で、それには経営手腕や何かが必要になる場合がある。

ホリえもんを何だと思っているかわかりませんけど、とりあえず昔経営者だったんですよ。社長業はこなせる実力を持っているんです。ただ現在事情があって、あのときのようなブイブイ社長ができないからフリーなんです。

こういうひとが、資金を得て何かを始めたときの成功率と、カネだけあつめられた人間が成功したと思う確率と比較しても意味ないじゃないですか。
まあクラウドファンディングは、金だけ集めてぽしゃるケースはたくさんあります。株式会社じゃないから株主会なんかで報告してさばきを受けるということがないからうやむやになるんです。

企画がどんなにすばらしくても、というのはクラウドファンディングで人をだますまでの話です。その企画がどれだけ実現性があり、それに対して責任を負って進行させていくという実力と覚悟があるか、が重要なんです。

事業にたいする、命をかけてもというような覚悟がない人間がクラウドファンディングなんかで金を集めようとするなら、まあほとんど詐欺に等しいと考えますね。

投稿日時 - 2018-08-04 09:52:14

お礼

ありがとうございます。参考になります。

投稿日時 - 2018-08-04 20:22:54

ANo.1

そりゃぁ、ホリエモンなどは、現実的に経営者だったわけですから、その企画に対して成功の手順などを考えた上で行うことになりますから、その辺の無名の人が行うよりは、実現性があるわけですよね。

だって、知名度もない人が、ポンと出てお金を集めても、それが実現できるものなのかというのはあるわけです。


ただ、有名な会社が、クラウドファウンディングでお金を集めてやろうとしたプロジェクトが失敗に終わりましたね。
そのプロジェクト自体は実現するものだけど、その金額と内容が見合わなければ、いくら有名な会社が立ち上げたものでも、失敗に終わるということになるわけです。

投稿日時 - 2018-08-04 02:48:26

お礼

ありがとうございます。参考になります。

投稿日時 - 2018-08-04 20:22:06

あなたにオススメの質問