こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

officeの再インストール

以前使っていたパソコンのハードディスクが壊れたので、中古のパソコンを買いました。 中古パソコンにはアプリがほとんどないため、以前のパソコンのoffice personal 2013がインストールできないものかと?
プロダクトキーと一緒に入っているメモには「インストールデイスクは含まれていません。再インストールにはインターネットに接続しダウンロード」とのこと。
また「本パソコンのみ使用可能」とも書かれています。
このアプリは中古パソコンに切り替えできないということですか?
切り替えの方法はないのでしょうか?

投稿日時 - 2018-07-14 02:16:50

QNo.9518029

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>また「本パソコンのみ使用可能」とも書かれています。
DSP版Office(PCに添付されたOffice)の場合、インストールしてしまったら最後、そのPC以外にインストールする事は、ほぼ不可能です。仮に旧PCのパーツを出来るだけ使ったとしても、Microsoftが認定する点数を満たさなければ同一パソコンとしては扱われません。

>このアプリは中古パソコンに切り替えできないということですか?
上記の説明に一筆加えるとするならば、DSP版OfficeはPCとのセット販売で成立するOfficeです。よって、購入したPCではなく別のPCにOfficeをインストールする事もライセンス違反になります。

Officeが必要なのであれば、Office365やOffice2016を購入する必要があります(家電量販店やインターネット販売)。パソコンとは別に購入したOfficeは、あなた自身の持ち物(Microsoftアカウント配下)となるのでPCを限定しません(あなたが利用するPC2台にインストールできます)。

投稿日時 - 2018-07-15 00:22:49

お礼

以前のパソ子のアプリは多すぎて使い切れていませんでした。必要最低限のアプリは何とか移せないものかと思ったのですが。
中古にはWPSが付いていたので、officeの代用品を使えるよう勉強します。
ありがとうございました。ふんぎりがつきました。

投稿日時 - 2018-07-15 10:08:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

このアプリは中古パソコンに切り替えできないということですか?

いいえ。元のパソコンの主要パーツを使っていて、新しいパソコンは壊れた部分の部品のみ交換をすることで、アプリを使用し続けられます。
アプリの利用権は所有者にあるのではなく、「本パソコン」にあるので。

切り替えの方法はないのでしょうか?

原則としては、
あなたに利用権が無いのがダメなので、利用権を新た購入すれば、そのアプリを切り替えて利用し続けることができます。
ただ、Office2013は販売期限を過ぎているので、業務利用のみしか今は利用権の販売はされていないと思います。

投稿日時 - 2018-07-14 22:28:24

お礼

中古パソコンに付いていたWPSのアプリを使えるよう勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-15 10:27:31

ANo.5

皆さんが仰る様に、他のパソコンでは使用出来ません。
Office自体にインターネットを通じて定期的に認証を受けるソフトが組み込まれていて、認証を受けないと使用出来なくなります。

http://snow-white.cocolog-nifty.com/first/2017/02/office-fb2d.html

投稿日時 - 2018-07-14 17:05:44

お礼

中古pcについていたWPSアプリを使えるよう勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-15 10:29:40

ANo.4

おそらく、新しいPCで使うことは可能ですが・・・
ライセンス上不可能です。
メーカーがライセンス違反だから裁判で訴えるとなると確実に負けます。

最新ではないので新しく購入したほうが早いでしょう。
また、同等の機能が使えればいいのなら互換ソフトなどもあります。
インターネットに常に繋がっているのなら制限のあるオンライン版もあります。
LibreOffice
https://ja.libreoffice.org/
office online
https://products.office.com/ja-jp/office-online/documents-spreadsheets-presentations-office-online

投稿日時 - 2018-07-14 10:17:34

お礼

中古pcについていたWPSアプリを使えるよう勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-15 10:32:17

ANo.3

確認しますけど
前のパソコンは起動不可でインターネットにも
接続出来ませんよね?
それならプロダクトキーを使って
インストールしてみたら?

別にインストール後に認証が通ればOKです。

投稿日時 - 2018-07-14 08:22:00

お礼

質問した後、わからないまま入力・クリックしていたらインストールされました。新旧パソコンが、メーカーもハードディスクもメモリーもOSもほぼ同じだったのでかな?
でも中古パソコンに付いてるWPSアプリが使えるよう勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-15 10:46:48

ANo.2

>このアプリは中古パソコンに切り替えできないということですか?
>切り替えの方法はないのでしょうか?

残念ですがありません。
プリインストール版に添付されている、プロダクトキーは、プリインストールのパソコンの構成情報とつながっています。
CPUの形式、メモリの量、ハードディスクの型番、マザーボードのチップセットの種類などの情報が、登録されていて、それから大きく外れるものは、対象外として認証ができないようになっています。

プリインストール版は、プリインストールされたものを他に移さないことを条件にして、価格を非常に安く抑えているものになるんです。
なので写せないという条件がついていて、写せないようにする仕組みも一緒に作られているんです。

そのため、他に移しても認証時に、認証不可。とされてしまいます。
同じ機種なら認証できる可能性はありますが、それも仕様規約違反になりますので、なにかのタイミングで使用できなくなる可能性もあります。

投稿日時 - 2018-07-14 03:08:09

お礼

中古パソコンに付いているWPSアプリを使えるよう勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-15 10:49:14

ANo.1

>また「本パソコンのみ使用可能」とも書かれています。
と言う事なのでプリインストール版のOfficeですね。

PCにプリインストールされたOffice Personal 2013はユーザーにライセンスは付与されてません。ライセンスはプリインストールされたPC・ハードウェアは付与される形なので他のPCにインストールするのはライセンス違反になります。

他のPCでも使いたい場合はちゃんと製品版のOfficeを買いましょう。
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/homeuse/package-win.aspx
ただしかなり高額になりますが。

投稿日時 - 2018-07-14 02:31:46

お礼

中古パソコンに付いているWPSアプリを使えるよう勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-15 10:50:37

あなたにオススメの質問