こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

源泉徴収 直近の職歴を書かなかった

今年の1月から3月までの2ヶ月ほどで諸事情で退職した職歴は記載せずに就活をして、新しい会社に内定しました。前職も外資系で、今回も外資系ですが、エージェントも外資系の外国人のため、3ヶ月以内の職歴は記載しないとのアドバイスの元、あまり気にしていませんでした。

しかし、源泉徴収の件がひっかかるのでしようか?
その2ヶ月のものは、新しいところに提出しないで、申告しなくても税金が無駄に取られるだけだだから、それで諦めようとも思ってたり、もしくはその分だけ来年の3月に自己申告できたらしておけば問題ないと思っていたのですが、何か来年の6月以降?住民税?の計算にかかわってくるのでしょうか?そしてそれが新しい会社に言わなかった2ヶ月分の給与があったことがバレてくるということなのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-07-10 07:01:06

QNo.9516897

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

nyan0723さん
転職した場合、3個月未満の職歴は記載しない、というルールがあります。これは3個月以上働いたとき、転職成立となり、エージャントに紹介料が支払われるからです。(たとえば年収の3割とか)
新しい会社には、2個月分の給与があったことが分かっても、特に問題とはなりません。経理などから、前職の必要書類などを求められたときに、前の会社に要求すればいいだけです。すべて事務的に進みます。
よって、ぜんぜん気にする必要はありません。

投稿日時 - 2018-07-10 18:09:12

お礼

なるほどね。確かにそれありますね。
今回の紹介エージェントに相談したところ、その2ヶ月で辞める事になった前の仕事の退職理由は、前のエージェントの強引な契約のためのもので、また退職後に、職歴書にその3ヶ月以下は書かないとの話も確かにあったので、私に非はないとのことで、今回のエージェントが先方に説明してくれました。
先方は、特に気にしないという形であっさり終わりました。
今回のエージェントも外人でしたが、丁寧な外人担当だったためか、さすがに直近の職歴は短くても書かないと、話がおかしくなるので、前のエージェントがおかしいとは言ってました。
でも、確かに気がつかないでそのまま入社してたとしても誰にも気ににされなかったと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-10 19:17:27

ANo.3

外資系なので社会保険や厚生年金はないという話でしょうか。
厚生年金があるのであれば、前にどこに在籍して給料をもらったという話は年金履歴で全部わかります。通常入社する以上自分の会社で払い込む操作をしなければなりませんから社会保険労務士がすべて調べます。個人情報がどうだというヘ理屈は通りません。

源泉徴収なんかは年末調整は辞退して自分で確定申告すればいいのですが、年金で明確にわかる職歴のほうは明確にばれます。

投稿日時 - 2018-07-10 11:08:05

ANo.2

前職が有るなら年末調整は会社で行わず年明けにご自分で確定申告をしてください。
所得税が合算され還付金が発生する場合があります。
6月からの市県民税の計算も確定申告の金額から算定されます。

投稿日時 - 2018-07-10 09:18:51

ANo.1

またですか?

そもそも、事務処理の過程で何らかの数字的な空白があったとしても、その処理に携わる人間が、膨大な作業の中で貴女の職歴にまで言及してくるとは考えにくいでしょう。

それほど気になるのであれば、採用取り消し覚悟で、堂々と会社に申し入れ、サッパリしたらどうですか?

なるようにしかならないことは、誰にも予測できませんよ。

投稿日時 - 2018-07-10 07:41:21

あなたにオススメの質問