こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ThinkPadの緊急リセットホールについて

【環境】ThinkPad X1 Tablet,ThinkPad 13

ThinkPadが起動しない場合、ユーザー・ガイドに緊急リセットホールを押してリセットする記載がされています。緊急リセットホールとは、NECのPC-98にあったリセットボタンのようなものでしょうか。

ThinkPad X1 Tablet/Tablet Gen2 ユーザー・ガイド
https://download.lenovo.com/pccbbs/mobiles_pdf/x1_tablet_gen_2_ug_ja.pdf

ThinkPad 13 ユーザー・ガイド
https://download.lenovo.com/mobilesjp/13_user_guide_ja.pdf


※OKWAVEより補足:「Lenovo:ノートブック(ThinkPad)」についての質問です。

投稿日時 - 2018-07-10 05:38:46

QNo.9516886

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

要するにデスクトップPCで言うとCMOSバックアップ用電池を外してCMOSクリヤーを行うという事のようです。ノートPCなどではバックアップ用電池が半田付けされてるPCがあります。CMOSクリヤーを行うにはスイッチが必要なので付いてるという事らしいです。CMOSクリヤーを行って立ち上げると自動的にDefaultの状態になる筈です。バックアップ電池の消耗を避けるため、PCの電池が接続されている時はそちらからも電流が供給できるようになっている筈です。緊急リセットを行う時はACアダプターを外し、電池も外すというのはリセット時に電池やACアダプターをショートさせないためです。単にCMOS電池を外しただけでも長時間待てばCMOSクリヤーされますが、短時間で行うには外した後に電池ホルダーの電極を電線を使ってショートさせて確実に0Vにします。それに相当する事を行うようになっているスイッチという事らしいです。

投稿日時 - 2018-07-10 11:06:49

お礼

ありがとうございます。

IBM PC300でCMOS電池であるCR2032を外して、ジャンパーピンをショートさせたことが昔にあります。

それと同じようなことを緊急リセット・ホールで行うことですね。

投稿日時 - 2018-07-10 23:25:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

LENOVOのノートパソコンは、BIOSの時刻(タイマー用)のボタン電池は、増設メモリのところにあるのは基本設計と思ってます。
そこで、緊急用リセットホールの役目なのですが、放電の役目だと思われます。
BIOSの初期化は、ボタン電池を外すことになりますが、下記のレポートを見ると、最終的には、ボタン電池を外すことで解決しているようです。
ということは、その前に緊急リセットホールの対処はしてみてダメだったようです。
ということで一連の流れから推測すると、簡単放電スイッチと解釈できると思われます。

Thinkpad X250のボタン電池の位置
http://blog.prhyzmica.com/?p=234

投稿日時 - 2018-07-10 16:02:35

お礼

ありがとうございます。

IBM時代にIBM特約店にいて、ThinkPad240などを使用していましたが、当時、緊急リセット・ホールがなかったと記憶しております。

今回、緊急リセット・ホールがあり、電源が入らない場合など、使用することはユーザー・ガイドにありましたが、緊急リセット・ホールを押すことによって、ThinkPadの内部ではどういうことがおこなわれるのだろうかと疑問に思っておりました。

ThinkPadを分解後、CMOS電池を外して放電するのは大変なので、ThinkPadを分解しなくてもCMOS電池の放電が行えるように、緊急リセット・ホールがあるということですね。

緊急リセット・ホールを押しても改善しない場合は、ご紹介いただいたサイトのようにCMOS電池を外すしかないということですね。

投稿日時 - 2018-07-10 23:15:53

ANo.2

一応、PC-9801も知っている人間ですがー

PC-98のリセットボタンはおそらくCPUのレジスタの値を
初期化して強制的にROMの決まった番地へ命令を飛ばし
最初から立ち上がった状態にするものです。

シンクパッドの方を軽く調べましたが
そのリセットボタンはノートパソコンのバッテリーとかの
不具合で起動不可の場合に押すボタンです。

愚痴ですが
「リセットスイッチ」と言うとファミコンとか思い出します
しかし、「緊急リセットホール」でぐぐれば一発で
バッテリーの初期化とかの記事が出てきましたけどね。

投稿日時 - 2018-07-10 09:36:46

お礼

ありがとうございます。

PC-98のリセットボタンを押すと、「ピポッ」って音がして起動しますが、緊急リセットホールとは確かに違いますね。

緊急リセットホールは、ThinkPadに電源供給はされているが電源ボタンを押してもThinkPadのロゴのインジゲーター(システム状況インジゲーター)が点灯しない、ThinkPadに電源供給はされているが電源ボタンを押してもThinkPadのロゴのインジゲーター(システム状況インジゲーター)が点灯するが起動しないなどに使用するのはわかっていますが、CMOS電池は内臓ですし、バッテリーも内蔵でThinkPadを分解して取り外さないと放電はできないのではと思っており、緊急リセットホールを押して、ThinkPad内部ではどのようなことになるのか理解できないため、質問をさせていただきました。

緊急リセットホールを押すことによって放電する役目があるみたいですね。

投稿日時 - 2018-07-10 23:44:44

ANo.1

恐らく一般的なデスクトップPCにあるリセットボタンと同じではないかな?って気はしますがどうでしょうね。
デスクトップPCでマザーボード上にフロントパネル用のピンがありそこにリセットがあるのと同じ感じでそのボタンを押せばマザーボードのリセットピンをショートさせてリセットしたって感じなのかも。

投稿日時 - 2018-07-10 06:55:24

お礼

ありがとうございます。

CMOSのクリアのためのようです。

投稿日時 - 2018-07-10 23:46:01