こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

実習に行くの怠いです。明日も6時間仕事!!

障害者雇用の職場実習を行っています。

現在10日間実習を行ったいました。仕事が理解できてスムーズに進んだときは
テンポよく気持ちよく仕事ができるのですが、

なかなか仕事が進まず、実習中のノルマに達しないと劣等感に襲われます。

いい年なのですが、今までのキャリアでフルタイムで仕事をしたことが
あまりなく、実習面談をしたときに、

前職を精神疾患の持病で離職していらい
久しぶりの仕事で、実習も初めてなので最初の10日間(昨日まで)はゆったりとしたペースで行い残り5日間は本格的に実習を行おう

ということになりました。

自分の認識力不足で自分は全く仕事の経験がないニート期間が長かった人間で
なんとなく仕事なんてできるんじゃねーの?と思っている気持ち以外に
ほぼ何もキャリアがない状態です。

ですから人事などの方や会社で人を使ったことのある管理職の人にかかれば
一発で自分がどのような仕事ぶりなのかも予想されるようです。

それを自分は理解していなくて、相手の方がこのぐらいの評価でもう少し頑張ったほうがいい(たぶんできないだろうけど)と思われているにもかかわらず、

出来なかった!! とショックを受けてしまいます。

仕事ができないのは今までのキャリア、経験、基本スペックなどで決まるので
今更しかたがない。

変えられるのは心持ち、仕事への取組みかたなどですよね?

手を抜いて仕事をしない。
正確に仕事を行う、いい加減な仕事をしない

などを心掛けるしかないですよね。

実習が後、残り5日なんですが、

最終日に実習報告をレポートで出さなければならないし、
大変です。

また、評価次第によってはこの会社に入社することもできるので
気持ちが高ぶり空回りしていました。

自分の中でも主治医から週20時間ぐらいの働き方で働き始めなさいという診断をされ
自分はまだフルタイムで働くことはできないということを考えると
実習を通しまだ働く前にもう少し準備をした方がいいかもと思うようになりました。

恥をかくのを恐れすぎる必要ないですよね?

もちろん恥をかかない方がいいかもしれませんが、
自分が仕事ができないということを全く理解せずに、

裸の王様で勘違いしてどこかの会社に入社して入社後に仕事ができなくて
こっぴどく叱られて、居辛くなってやめてしまうことになるよりは、

自分の状況を理解して、自分は至ら所がたくさんあるので大変申し訳ないのですが
ということを伝えて少し丁寧に仕事を教えてもらうことをおねがいするとでは
全然違うと思います。

自分の中では、この実習は久しぶりの仕事の実務体験、職場環境の比較材料を得るための体験をえるということなので、

この実習2週間をやり遂げるということでも

自分の中では離職後に久しぶりに実務体験を2週間行えたという経験になるわけだし、就職をする上で職場を判断する基準の一つを得られる。

つまり、この実習に参加した意味はあった。元は取ったということになります。

後は、付随的に、出来ればいいなぁということで
実習先の担当の上司の方が設定した実習中の努力目標の達成や
実習中にビズリーチの求職者みたいに会社の人がこの人材はぜひ欲しいと
言われるような仕事ぶりを見せるということ

しかし、これは自分の能力ではできないかもしれない。

できないかもしれないことで心を悩ませ、出来ないと落ち込んでいましたが
いま、質問としてまとめていたら気持ちが落ち着いてきました。

自分がやるべきことは、実習で任された仕事でミスがなくしっかりと仕事を
行うこと。いい加減な仕事をしないことだと気づかされました。

その仕事ぶりがアピールになることを忘れていて結果を出して仕事の出来る
ビジネスマン風の仕事のやり方のようなカッコから入ってしまうような感じになっていました。

挨拶や質問の仕方など出来ることはいくらでもあったのでそのような所で
改善してみます。

仕事の能力以外の部分ですぐに出来る改善を行おうと思います。

実習が忙しくなるので気持ちが滅入っているのですが、
自分の出来ることを頑張って行い無理しないようにしようと思います。

出来ないと自分の中で気持ち的に劣等感を感じることと実習先の方の評価が
下がることの2つがありますが、

どちらも大したことではないですよね?

実習先の方の評価が高くなければその会社に就職できない、ご縁がなかった結果になる。

それは残念なことですが、次の機会までに力をつけて再チャレンジするか
次の実習にいかすかすればいいし、

劣等感についてはニート特融の自己万能感が強すぎるだけで
自分がなんでもできる(根拠もないのに)というのが異常な状況で
等身大の自分と向き合えるいい機会、

勘違いを治せる、自分を客観視できるという素晴らしい経験なわけであり、

何もこれで終わるわけではないので、この状況が気に食わないのであれば
改善して向上していけばいいわけです。

実習の不安感の原因はだいたいこんな所なんですが、
対応策や考え方、取り組み方などでアドバイスを頂けると嬉しいです。

もしよろしければアドバイスよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-06-20 22:12:07

QNo.9510336

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

医者は週20時間というが、
それは今後老衰で死ぬまでのあなたの人生を保証するわけではないのよ。
ある程度現状を認識しているようだから、
自分の目指す状態に向けて「今」何をすべきかを肝に命じることだね。

投稿日時 - 2018-06-21 07:52:56

お礼

回答ありがとうございます。
障害者雇用なので医師の診断書がないと
人事からストップがかかるそうです。

自分の中でも以前、無理をして働いてつぶれたことがあるので、
働き方には十分注意していくつもりです。

投稿日時 - 2018-06-21 18:22:48

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No.3です。
私が残念に思ったのは、あなたが実習期間を与えられているにもかかわらず、すでにお試し感覚になっていることです。
真剣に人材を見極めようと思っておられる会社に、失礼です。
それと、自分を他人と勝手に比べていることです。
私はある試験を受けました。周りでは色んな情報が飛び交い、あたかも色々知っているような空気が飛び交っていました。
しかし私はそれに耳を傾けず、自分がやってきたことを信じて一発合格しました。
あなたは自分に自信が持てないようですが、自分を信じることは出来ませんか?。

投稿日時 - 2018-06-22 12:06:12

お礼

回答ありがとうございます。
自分に自信はないです。与えられた事を精一杯やろうとは思いますが、
いかんせん能力不足は否めません。

他人との相対評価の気がするので、能力が低ければ切られてしまうと
思います。

しかし、自分の出来ることを行うことしかできないので
出来ることを積み上げていきたいと思います。

今日も、実習から帰ってきてからずっと実習業務でやった作業を
素早く出来るように反復練習をしていました。

少しは努力しているのですが、努力ではなく結果ですからね、
厳しいですよね。

投稿日時 - 2018-06-22 19:48:11

ANo.3

随分打算的ですね。あなたの本心ですか?
この文章を人事担当者が見たら、なんと思うでしょうね。
まあ最近の障がい者は、障がいを盾に支援が当たり前と勘違いしている輩もいるし。あなたは違うと思うけど。

投稿日時 - 2018-06-21 00:26:23

お礼

回答ありがとうございます。
打算というか、本当であれば今、実習に行っている会社に
正社員として入社できて働ければいいと思いますが、

他の人の基本スペック等を自分とくらべるととても務まらないと思い、

今回、実習という機会を与えて頂き、実務を体験できた事は自分の身になり
今後、別の場所に行って会社を選ぶ際の参考にもなったので
感謝しています。

おかしいことでしょうか?

投稿日時 - 2018-06-21 18:21:27

ANo.2

何が一番悪いかというと、できないできないということです。

出来ればいい、と言う問題じゃないのです。できないと言ったり思ったりするのが最大の問題です。

仕事を1日で10できる人と3できる人がいるとします。
3できる人が自分は10できる人より劣っているとか価値がないと思う資格はないんですよ。
3できる人、は3できる能力がある、というだけです。
3しかできない能力だということではないのです。3できるのです。
10できる人は10できる能力があるだけです。

何を言っているかお判りでしょうね。たとえば内村さんなんていう体操の選手は難易度Hなんていうわざで手をはなしながら2度空中でひっくり返って鉄棒ができます。それは内村さんがそこまでできる、という能力であるだけです。

一般の、仮に中学校の体育の先生をしているというひとはそんなことはできません。手を放した瞬間に鉄棒から落ちます。そういう能力なんです。

内村さんだけが価値があり、中学校の体育の先生には何の価値もないという考え方はおかしいでしょう。体育の先生がいなくなったらこどもたちは困るわけです。

10できるひとは10できる能力があり、3できる人は3できる能力がある、というだけのことであり、両方とも必要なんです。

評価を受け、3の能力がある人だ、だから何をしてもらおうと思うのは職場の責任者の考え方です。

もし10以上できなければ困るとか、100はやってほしいとおもうなら最初からその数字を出してこの能力の人だけが欲しいというはずです。

レポートを書くならば、自分は3できる、と書くべきです。3しかできないというのはおかしい。3できることを価値と思うなら雇ってください、だけのことです。
見るほうからいうと、自分の能力限度を理解把握するというのは大変な能力ですから評価します。

投稿日時 - 2018-06-21 00:02:58

お礼

回答ありがとうございます。
3しかないのに10と書くつもりはないです。

そういうことをすると後後つらくなるので、
正直に3とかくつもりです。

投稿日時 - 2018-06-21 18:19:10

ANo.1

仕事ができないのは今までのキャリア、経験、基本スペックなどで決まるので
今更しかたがない。
仕方ないで済まされた実習先はいい迷惑です。
貴方は精神疾患持ちです、これまでの質問でわかるように、そのせいでまともに労働は出来ません。
医師にもう一度相談することですね。
今のままではどこに行っても「要らない」って言われます。

投稿日時 - 2018-06-20 22:32:57

お礼

回答ありがとうございます。
誤解があるようなので申しますと、

高校まで部活でサッカーをやっていた選手がワールドカップの
一流選手と同じようなサッカーはできないといっているのです、

今までの努力の結果とスペックが足りないからできないわけじゃないですか?

実習も自分の実力以上の成果を出すことは無理だし、急に実力が上がるわけではないので、今の力を精一杯だして雇っていただけるところで働こう!

これは間違いなんでしょうか?

投稿日時 - 2018-06-21 18:18:23

あなたにオススメの質問