こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

テスター 調整

三和テスター 360-YTR
内部に9Vと22.5V 乾電池が使用されたいますが、テスターの針が振れなくなったので9V乾電池を交換したところ、使用できるようになりましたが、
添付写真の赤丸0Ωアジャストが効かなくなり、メーター針が写真の緑の状態のままです、
22.5V電池を交換すれば、0オームアジャストが可能になるのか、22.5Vに関係なく故障でしょうか、故障の場合どの辺が故障している可能性がありますか?
どなたかご教示の程よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-06-18 10:48:33

QNo.9509512

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

三和のwebによると、22.5V電池は抵抗測定ファンクションのRx10レンジでのみ使用される、とのことです。
参考 https://www.sanwa-meter.co.jp/japan/support/faq_detail.php?id=20
上記webによると、この電池は入手が難しく、Rx10レンジを使用するな、との記載がありますね。
秋葉原では相当品が手に入りそうですが・・・ 
参考 http://www.mimatsu.co.jp/cntnts/htm/battery/alkali.html
http://www.inedenki.co.jp/category/lithium/tokushu/detail01.html


また、添付写真を拝見したところ、DCV測定モードになっていますよね。
この場合の0点調整は、「0オームアジャスト」ではなく針の真下にある銀色のマイナスねじ(OHMSと描いてある直上にあるねじ)を使用して行います。
少し右回し(時計回し)に回してみると指針が動くはずなので、これで0点調整を行われると良いでしょう。

以上、ご参考まで。

投稿日時 - 2018-06-18 11:04:13

補足

最初 銀色の-ネジは反応しなかったのですが、今行ったところ調整可能でした、最初は抵抗測定モードになっていたかもしれません、どうも有り難うございました。

投稿日時 - 2018-06-18 11:43:07

あなたにオススメの質問