こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転職活動

今度スポーツジムのパーソナルトレーナーの方へ転職活動を考えているんですが、いい志望動機が思いつきません。過去にホームセンターでの接客経験や学生時代のサッカー部の経験があります。そして運動に関しては我流ですが、週3ぐらいで10キロ走る事や食事制限などをして体作りをしています。運動する事は好きなのですが、今までの経験をつなげてなにかいい志望動機が作れないでしょうか?どなたかアドバイスの方お願いします。

投稿日時 - 2018-06-10 17:45:30

QNo.9507014

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

運動するのが好きだから仕事にしたいと思った
この職業を続けていってもっと知識を深めたい
運動したいけれど上手くできない人たちに今以上に自分の知識と経験で貢献できる

これくらいでいいでしょう。
そもそもトレーナー志望なのに何か運動について
誰かに教えたりしてないんですか?
人に教えれる人って仕事にしなくてもしょっちゅう人に教えてるものですよ。

投稿日時 - 2018-06-11 10:05:16

お礼

人の教えていると自信を持って言えるレベルではありまありませんが、週1くらいで友人のダイエット(軽い運動)に雑談を交えて付き合ってるぐらいのレベルです。ちなみ教えているわけではないんですが、サッカーを交えた軽い運動です。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-11 16:28:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

いやそのご自身の中で思った志望動機があるんでしょう?自分は元サッカー部でもっとトレーニングの世界と関わりたくなったとかどうとか、そんなやつが。
それを素直にいえばいいと思います。

もし「今の仕事に不満だから」とか「こっちのほうが儲かりそう」とかのお考えで転職をお考えなら、ジムのトレーナーはお勧めしません。理由はシンプルで、そういうトレーナーで40代やそれ以上の人ってほとんどいないじゃないですか。つまり、その年齢まで続けられる仕事ではないですよってことです。40過ぎて腰を痛めたのにトレーナーをしなきゃいけないとかなるのもつらいですしね。
ライザップは話題だけれど既にブームのピークは過ぎていて、今ライザップはブランド名のダイエットフードなどを出したり、英会話業界に進出したりして「脱パーソナルジム」が進みつつありますね。パーソナルトレーナーはプロ相手レベルでもない限り、景気が悪くなってお金持ちが少なくなったら淘汰されてしまいます。

投稿日時 - 2018-06-10 19:49:18

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-10 23:18:49

ANo.1

 
運動を指導したい以外はおかしいでしょ
自分が運動のでは何のだから運動が好きですではダメですよ、そんな人の指導を受けたいですか?
 
指導に関する経験か知識を基にした動機にしましょう
 

投稿日時 - 2018-06-10 17:53:03

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-10 23:18:01

あなたにオススメの質問