こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

転職回数

こんばんは。
転職回数について教えて下さい。
私の職歴は以下の通りです。

A社 正社員で3年
B社 派遣社員で1年弱
C社 派遣社員で半年
D社 派遣社員で3ヶ月
F社 派遣社員で半年
G社 派遣社員で3ヶ月
H社 派遣社員で2ヶ月×2回
I社 アルバイト 1年弱
J社 正社員で1年弱

A社退職後の数年間派遣社員として勤務して参りました。複数社に渡る理由は恥ずかしながらアルバイト感覚でしんどくなったら辞めていた為と元主人が転勤族で転居していた為です。
そして離婚をして、正社員として頑張ろうと思った矢先にJ社の事業部が閉鎖になり退職を余儀なくされ、また転職活動をしております。
その中で転職回数がかなり多いことがネックとなっております。
ネットで調べた結果、2パターンにいきつきました。
(1)派遣社員時代として1回とカウント
または
(2)派遣元で1回とカウント
です。
どこのサイトもアルバイトはカウント外とありました。
(1)でいくと転職回数は2回
(2)でいくと転職回数は4回
となります。
派遣社員はどれも短期間のため纏めてしまっても良いのではと勝手に思ったりもしますが、何が正解かわからなくなってきました。どうしても次の就職先を見つけなければならず悩んでおります。どうか助言の程宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2018-06-06 19:05:26

QNo.9505763

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

派遣社員で 記入する場合は これから志望する職場で必要な技術や知識が ある場合 きちっと 書いた方がいいですが 、単純作業などであまり知識や能力が能力の経験が 必要でない場合は まとめていいと思います。

特殊な技術を身につけた場合は 正確に書いたほうがいいと思います。

正社員で頑張ろうとされているので 事情はともかく 派遣社員の 期間を全て書く必要はないと思います 。

同じ業種であればまとめて書くべきです。
キャリアコンサルタントの仕事をしていましたので求職者には そのように指導していました。

ただこれが全てではありません 。今まで経験した仕事から 身につけてきた 知識や技能の方が重要です。

退職理由は聞かれると思いますが 会社の都合などであればいいですが自分の都合で退職したという理由は印象が良くありません 。頑張ってください。

投稿日時 - 2018-06-11 12:12:09

ANo.7

初めと最後の正社員だけで良いと思います。

投稿日時 - 2018-06-07 18:25:38

ANo.6

BからHまで同じ派遣会社から行っていたなら、これは履歴としては1社です。所属していたのは派遣元ですから。

派遣先別の仕事は職務経歴を書くときに仕事内容の説明に使うだけです。
また、派遣先名は出してはいけません。なぜならその会社に就職したわけではないからです。その会社は派遣元の客先ですから。

アルバイトはべつに書かなくてもいいですが、1年プータロしてたのか、と見えますから、書く方が無難です。

経歴上、ブランクがなるべく無いように記載するのが安全です。
あなたの場合、最後の行が業務閉鎖による会社都合解雇ですから、そこは有利です。退職理由をこまごまと詮索されることがないからです。

投稿日時 - 2018-06-07 00:38:33

ANo.5

履歴書としては、給料が支払われた(雇用された)会社ごとで、
職務経歴書としては、担当した職場ごとに記載することが
考えられます。

もし良くわからなくなった場合は、雇用保険に記録があります。
私は社会保険事務所で自分の記録を確認したことありますが、
ハローワークでも確認できるかもしれません。

新しく入ろうとする会社へは、以前の会社名や退職日は
正しく伝えます。これは確認できてしまうからです。
それ以前のものは確認は困難ではありますか、
お金と時間をかければ調べることは可能です。
金融・法務・経理という業務の場合は調査される可能性は
あるようです。


私は履歴書は、事務の人向けの書類で、職務経歴書は、
現場で人員を必要としている人向けと思っています。


職務経歴書は、経験を時系列で表現する方法もありますが、
職種が変わるなら、それだけを提出するのは、資料としては、
気がきいてないと思います。
応募して会社が求めていそうな能力や経験だけを
まとめ直したものもつけると、分かりやすくなります。

就活うまくいくと良いですね。
参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2018-06-06 20:46:54

ANo.4

書類に書くだけなら、説明できる範囲で、少なくカウントして記載すれば良いと思います。それで相手に訊かれたなら、こういう理屈のカウントしたものですって説明すれば良いと思います。
結局は、相手がどういう数値を知りたいのかってことですから、ここで一般論だの正解だのを知ったところで、あまり意味がないように思います。そもそも書類選考を通らなければ説明する機会すら無いのですから、姑息な手段ですが出来るだけ印象の良いものにしたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2018-06-06 20:25:21

ANo.3

これといった決まりはありません。
履歴書に記載している職歴よりも、職務経歴書の提出を求める企業が多いので、美味く誤魔化そうとしても、突っ込まれると辻褄が合わなくなりますよ。

別に全てを記載しても、「しんどくなったから辞めた。」とは言わず、「結婚していた時期に夫の転勤で退職を余儀なくされた。」と説明すれば問題無いです。
勤務経歴の中で空白の期間があれば当然質問されますから、そこも答えを用意しておく必要はあります。

派遣社員の場合には、基本的には派遣元が変わらなければ記載しない方法もありますし、PR出来るような業務だったりPR出来るような企業だったりすれば、記載するのもありです。
派遣先を変えた理由は「派遣元から条件が良い企業を紹介された」とか「自分のスキルにマッチする企業を紹介された」などです。
要は自分をアピールする材料なので、明確にアピールできるように記載するのがベストなのです。

投稿日時 - 2018-06-06 20:18:50

ANo.2

こんばんは。僕も今まで転職回数が20社を越えていますが、履歴書には書いていません。
じゃどうゆうふうにかいたの?
と質問されると思いますが、ある程度はごまかして書いています。
まともに書いたら履歴書には収まりきれないので!
問題は履歴書ではなく、採用されるかされないかだと思います。
派遣が10年以上の経験がありますが、関係なく働いています。
派遣?関係ないですよ!

信念があれば大丈夫!

投稿日時 - 2018-06-06 20:15:05

ANo.1

まず、『派遣社員』はあくまでも『派遣元』に所属しているのであって、派遣先はあくまでも就労先=所属部署と同じ意味合いです。

よって、派遣元が変わっていない場合には、いくら派遣先が変わっていても、それは転職したとの言えません。

投稿日時 - 2018-06-06 19:28:54

あなたにオススメの質問