こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不動産の妻への名義変更

現在住んでいるマンションの名義を妻にしたいと思うのですが、自力で手続きが出来るものでしょうか?
マンションは平成元年建築で、妻とは30年結婚生活をしています。
なにかそういうサイトがありましたら添付してくれると助かります。

投稿日時 - 2018-05-28 10:09:53

QNo.9502749

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

まずは税務署に相談されたほうが良い様に感じます。

25年以上一緒に暮らしていれば生前贈与はできますが、贈与金額によっては税金も有るかもしれません。
私の自宅は1000万円ぐらいの価値で、妻に生前贈与で25万円ぐらいかかる見積もりが出ています。

書類はかなりあります、司法書士にお願いしたほうが良い様に感じます。
贈与が終わった次の年は奥さんは確定申告をしなければ成りません。

参考までに。

投稿日時 - 2018-05-28 16:21:58

お礼

ありがとうございました。
充分に活用させてもらいます。

投稿日時 - 2018-05-29 10:05:37

国税庁のホームページ No.4452 夫婦の間で居住用の不動産を贈与したときの配偶者控除 に詳しい解説がありますのでご参照ください。
国税庁のホームページで 「夫婦 贈与 配偶者控除」で検索できます。
マンションの価格が2110万円以内なら、贈与を受けた翌年に配偶者控除の税務申告をすれば税金はかかりません。但し、マンションの土地の価格については多少の注意が必要です。7月に路線価格が公表されますので、その価格に基づいて所有マンションの敷地権割合を乗じて計算します。詳しくは7月の路線価公表以降に税務署にご相談ください。 そのための登記申請も、多少の手間暇はかかりますがご自身が法務局に出向いて相談しながら進めることもできます。

参考URL:https://www.nta.go.jp/index.htm

投稿日時 - 2018-05-28 15:30:25

お礼

回答ありがとうございます。
税務署が近所なので、本日行くことにしました。
法務局もさほど遠くないので近日行くことにします。

投稿日時 - 2018-05-29 09:47:17

ANo.1

住宅ローンの残債が無ければ、登記変更はご自身でも簡単にできるものですし、法務局で親切に教えてくれます。

ただし、税務関係(贈与になるので)はまったく別問題なので、手数料はかかりますが行政書士か税理士にお願いすれば、手間も時間も省けます。

投稿日時 - 2018-05-28 10:40:38

お礼

ありがとうございます。
充分検討させていただきます。

投稿日時 - 2018-05-29 10:06:31

あなたにオススメの質問