こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

家電量販店でのトラブル

ある家電量販店で買い物をしました。
店頭には他店徹底対抗の文字があったので価格サイトで価格を調査し同業他社さんを対抗候補に価格交渉をしました。
同業他社さんと同額には出来ないと言うことなので、自社のwebサイトと同額ではどうだろうかと言うことで交渉し自社サイトと同額(税込み)ならと言うことで交渉は成立しました。

レジに行き支払いをしようとすると、レジでは何故か交渉後の価格よりも高い価格を提示されました。それを指摘すると交渉した価格は税抜きの価格であり税は別にいただきますとのことでした。
交渉は税込み価格で合意したのに、レジでそれをひっくり返されたことに合点がいかないのですが、皆さんはどのようにお考えになりますか? 

また事の経緯を本社のお客様相談室にメールしましたが、3週間ほどしても返信がありませんでした。
電話で問い合わせたところ、そのようなメールは確認できないし一般的にお客様相談室は苦情を受け付けるところでは無いと言われました。
一般的にお客様相談室というのは何のために存在するのでしょうか?

なお欲しかった商品は遠くの他の家電量販店に行き、その店のwebサイトと同価格にしてもらい気持ちよく買い物が出来ました。

店舗並びにお客様相談室の対応について。
皆さんのご意見をお待ちしております。

投稿日時 - 2018-05-21 20:44:24

QNo.9500645

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

その手の事を気にしても仕方ない……

確約取ってから、その店員が直接レジまで誘導して処理するのを確認するか………
或いは、見積書を貰って……税込みか否かをハッキリ明示して貰う様にしてるので、主様の様なトラブルに有った事がない。


お客様相談室もクレームは受けますよ………今回の場合、店員が説明した事が見積書として残っていて、尚且つ……間違って処理した領収書が有るならば、トラブルと認められるので動きますよ……………


どんな契約でもそうだけど……口頭での口約束は、言ったか否かの泥試合となります。
これを機会に、文書で残す様にする事をオススメします……

投稿日時 - 2018-05-22 11:18:30

お礼

返信ありがとうございます。

値段交渉はレジ近くで行っており、税込み価格での精算の段になったところでレジの係の方が突然税別価格ですと言われたんです。(確約取ってから、その店員が直接レジまで誘導したのでまさかその後値段が変わるとは考えてもいませんでした。)

見積書に関しては以上の経緯から無しでした。

お客様相談室の対応についてはメールフォームから問い合わせをして1ヶ月あまりもなしのつぶて。
そのことを問い合わせたところ、今からメールを確認することは出来ないから再度詳しい事情を書いたメールを送れと言うことでした。
メールを確認する気が無いのか、あるいはお客からのメールをぞんざいに扱っているのかは定かではありませんが、家電業界が厳しい環境の中での対応に怒りを感じた次第です。
いまはもう、呆れてますけどね。

買い物の際にきちんと文書を残すことは今後きちんとやりたいと思います。
アドレスありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-22 12:10:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

ネットに疎いのは経営陣ばかりでは無くその企業自体がネットに疎いのでしょうね。
>>>企業自体が疎いかは?微妙でしょうけど
オーナーの判断不良は有ります
1つ情けない話があって 某NTT役員が社長にシステム更新を
進言したものの社長の決裁取れず危うかった事が有ったそうです
事無きは得たそうですけど
民間企業を考えると追って知るべしですよね

最近は確かに買い物と言ってもネットでの買い物が多いですね。
アマゾン・楽天・Yahoo!とショッピング大手だけでもほぼ欲しいものが最安値に近い値段で手に入ります。

配送も最速なら当日中になされますから便利になりました。
>>これは当日中でなくても良いと思うけど
まぁ 差別化と言う意味では1つのサービスなんでしょう
でも その分配送業者は消化仕切れないほど激多忙

ネットショッピングなら店員さんを相手にしなくてもすみますから、嫌な思いもせずにすみます。
>>そうです

買い物客に嫌な思いをさせる時点でその店は失格なんですけどね。
>>>>それはそうですね

競争の現代では物1つ買うだけでもお客が慎重ならざる得ないのは
難なんでしょうね  全く

投稿日時 - 2018-05-22 20:55:35

お礼

>競走の現代では物1つ買うだけでもお客が慎重ならざる得ないのは
難なんでしょうね  全く

価格競争をしてくれるのは消費者としては大歓迎なのですが、それによって販売店の接客の質が落ちるというのは困ったものです。
買い物という行為はある意味娯楽的要素を含んでいるんでは無いかと私は思っています。
ウインドショッピングと言う言葉もありますし、テレビショッピングなどもその一例でしょう。

そのような中で客を不愉快にさせる企業というものが存在するというのは困ったものです。

返信ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-22 22:30:55

ANo.7

税込みに関してはwebサイトと同価格と言うことなので価格交渉をした担当者とは当然税込みの価格での話をしていました。
>>>自分ならその担当した者に会計が済むまで
立会って貰いますね

ネットももちろん利用しますが、大手家電量販店サイトを利用しますから同価格ならやっぱり実店舗を利用してしまいます。
>>>安くて送料無料ならネットで買いますよ
コンビニ 代引 携帯払い等 充実して来たし
お客様相談室は相談といえども、メールに返信が無いというのはどうかと思いますね

まぁ、いずれこんな店は淘汰されてゆくのでしょう。
>>それはどうでしょう?

ネットの出現により日本中が競争相手なんだという自覚がまだ無いのかと、
今は呆れていますわ。
>>>日本中何てレベルどこじゃ 世界中ですよ
例えば 代表格はアマゾン事実上日本法人
それと ネットに疎い大手経営陣が居ますね しまむらもそうだったようで
実績ダウンだそうです
ネットに潰されちゃいますよ

投稿日時 - 2018-05-22 16:21:38

お礼

返信ありがとうございます。

ネットに疎いのは経営陣ばかりでは無くその企業自体がネットに疎いのでしょうね。
最近は確かに買い物と言ってもネットでの買い物が多いですね。
アマゾン・楽天・Yahoo!とショッピング大手だけでもほぼ欲しいものが最安値に近い値段で手に入ります。
配送も最速なら当日中になされますから便利になりました。

ネットショッピングなら店員さんを相手にしなくてもすみますから、嫌な思いもせずにすみます。
と言うか、買い物客に嫌な思いをさせる時点でその店は失格なんですけどね。

投稿日時 - 2018-05-22 18:51:21

ANo.6

2回目……………

今後……家電でも車でも値段交渉をずる時は、税抜きで交渉する事をオススメします。
お店としては、消費税をのせないとPOS処理が面倒になで………最初から、「税抜きの本体価格」で交渉するのです。

どのみち消費税は、税法上納めなくてはならないので………それなら、税込み価格相当分になる様に、本体価格を調整できるか?

と聞いて見ると良い…………


そうすると……相手も計算しやすいのでその手のトラブルは減ると思う。

車の購入の交渉も、やはり本体価格をどの程度下げれるのか?
下げれないなら、値引き相当分のオプションパーツを付けて……なんて交渉するのです。

投稿日時 - 2018-05-22 13:03:50

お礼

最安値と同価格にするための数式は家電量販店さんの店員さんは心得ているようですよ。

150000円の総額が最安値なら、総額150000円に収まるようにするためには税抜きいくらにすれば良いかを電卓や専用POSを使って計算してくれます。
その時には本体価格は何十何万何千何百何十何円と奇妙な数字が並ぶ格好になりますが、レジで会計をするとピタリと150000円になります。
やはりプロですね。

車の購入も私は税込み総額で交渉をするんですよ。
と言っても今の車はモデルチェンジ直後に旧型モデルを格安で手に入れました。
新型とは40万円くらいの差があったように記憶しています。

投稿日時 - 2018-05-22 14:04:04

ANo.4

何だ y社かと思ったら?
税込みですかって 聞かんとね?
量販よりも どうしてもネットの方が安いので
殆んど 量販行かんけどね
お客様相談? 相談だからね 

投稿日時 - 2018-05-22 10:15:49

お礼

返信ありがとうございます。

Y社は業績落ち込み以降結構対応は良いですね。
Y社webサイトと同価格にするのは当然ですし、同業他社さんがそれよりも低ければそれに合わせてくれます。
税込みに関してはwebサイトと同価格と言うことなので価格交渉をした担当者とは当然税込みの価格での話をしていました。

ネットももちろん利用しますが、大手家電量販店サイトを利用しますから同価格ならやっぱり実店舗を利用してしまいます。

お客様相談室は相談といえども、メールに返信が無いというのはどうかと思いますね。
まぁ、いずれこんな店は淘汰されてゆくのでしょう。
ネットの出現により日本中が競争相手なんだという自覚がまだ無いのかと、今は呆れていますわ。

投稿日時 - 2018-05-22 11:21:31

「他店徹底対抗」と「税抜き価格」で、どこの量販店か察しがつくが、
そもそも、そこで買い物することが間違い。
店舗や客セン、アフターサービスの対応も期待できるものではないので、諦めるしか無い。

他で買い物できたのなら、もう二度と使わなければ良い。
筆者も、その量販店はショールーム代わりにしか使ってない。

投稿日時 - 2018-05-21 21:54:09

お礼

返信ありがとうございます。

以前から酷い対応だとは思っていましたが、一番近い家電量販店ついつい行ってしまうんです。
そこで一般的な家電店の対応をついつい期待してしまうから、腹が立つのでしょうね。

私は以前はその家電量販店ばかり利用していまして、アフターサービスも良かったのですが、昨今の売り上げ落ち込みで店員や客センの質が落ちたのでしょう。

今日も夏物家電を買いに行ったのですが、スマホで他店の通販価格を提示しただけで気持ちよく商談成立と相成りました。
K社やY社などは本当に気持ちよく買い物が出来ます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-05-21 22:07:14

ANo.2

一般的に「お客様相談室」は、製品に関する苦情処理です。
価格について、また店員の対応については範囲外でしょう。

投稿日時 - 2018-05-21 20:57:02

お礼

返信ありがとうございます。


そうですか。

私は製品に関する苦情はメーカのお客様相談室が対応し、家電量販店のお客様相談室は店舗等の対応に関する苦情を受け付けるのかと思っていました。
このあたりは後学のためにもう少し調べてみようと思います。

投稿日時 - 2018-05-21 22:10:25

ANo.1

 
>レジでそれをひっくり返されたことに合点がいかないのですが、皆さんはどのようにお考えになりますか? 
私なら、その場でキャンセルするか、納得して買うかのどちらか
買ったあとで文句を言う事はない
 

投稿日時 - 2018-05-21 20:55:10

お礼

返信ありがとうございます。

もちろん商品はその場でキャンセルしました。
お客様相談室の対応があまりにも酷すぎたので今日ここに書き込ませていただきました。

お客様相談室へのメールフォームを用意しておいてメールなど確認はしない、と言いきったお客様相談室の担当者。
ある意味すごいなぁと今感じています。

投稿日時 - 2018-05-21 22:27:06

あなたにオススメの質問