こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iDeCoを使い定期預金 or 定期預金違いは何?

個人確定拠出年金(iDeCo)を定期を使い利用した場合、
普通に定期をして60才以降に取り崩すのと何が違うのでしょうか?

現在、無職です。年内に再就職する予定です。
年収は195万円以下かもしくは240万ぐらいです。
所得税と住民税の合計税率は15%もしくは20%です。

障害者なので障害者控除があります。所得税27万、住民税26万

この場合、自分はiDeCoに2万円とか加入する意味はありますか?
投資信託や株などでiDeCoを行わないで定期で行うと
口座手数料が月200円ぐらいかかるので年間2600円ぐらいかかるようです。

なので、2600円以上のメリットがないと普通に定期にしておいて
60才以降に取り崩した方が良い計算になります。

手取り額が200万円か195万以下なので
税金がもともとそれほどがかからない為、メリットがないかとも思うのですが

回答よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2018-05-21 05:36:40

QNo.9500429

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この場合、自分はiDeCoに2万円とか加入する意味はありますか?
無い。
そもそも、仕事にも就いていない人間が想像で収入の話をしても意味がない。

投稿日時 - 2018-05-21 11:08:10

補足

iDeCoの発行金融機関が倒産した場合
個人型年金は国民年金基金連合会で管理しているので
積み立ててきた年金資産は保全されるそうです。

少し安心しました。(^^)

投稿日時 - 2018-05-21 18:05:49

お礼

回答有り難うございます。
現在の職場実習などの経験からの手応えとして
手取りで年収200万ぐらいの就職先には就職できそうなので
その場合、

所得税と住民税あわせ7万ぐらいになるので、

自分の金融資産1000万のうち
使う予定のない240万か480万円を今後20年間に分けて
iDeCo口座に積立治すと、月6000円~1万2000円の
税金還付が受けられるので

仕事を途中で止めて無職にならない。
1円でも多くお金が必要になる緊急事態

の2つが起こらなければ、60才までの20年間で20万円の所得控除
1年で1万円程度が受けられるので利用したほうがいいかなぁと
思ったのですが、

親が言うには元本保証といったって、iDeCo運営先の金融機関が
倒産したらパーになってしまうという危険があるはずだ止めろ
と言われました。

このような危険はあるのでしょうか?銀行預金と同じで
1000万円までは国が保証している話ですよね?

投稿日時 - 2018-05-21 17:16:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問