こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

領収書について

初歩的な質問ですいません。
売掛金(仮に50,000円として)を小切手にて送付くださった
お客様がおられたのですが、書留送料分を392円引いて
小切手を切ってこられました。
領収書は書留送料分392円足した金額50,000円が正しいでしょうか
実際の小切手の金額49,620円でしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2018-05-15 10:35:56

QNo.9498600

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

もちろん50000円が正しいです。
あなたのほうでは、送料392円を払ったという伝票を起こして元帳に記入すべきです。
そうしないと、課税計算をするときに392円分ちょろまかした売上になり、あとで国税上の問題になります。

投稿日時 - 2018-05-15 10:50:41

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

領収書の金額は、書留送料を足した50,000円が正しいです。実際の小切手の金額は49,608円であるが、50,000円との差額分は郵送料として経費として計上して下さい。ちなみに書留送料分392円であるなら小切手金額は、49,608円です。

投稿日時 - 2018-05-15 10:51:56

あなたにオススメの質問