こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

CFの計算について

商品を売って売掛金となったものが現金として回収されずに、最終的に先方が担保としてあった何か(建物とか在庫)を得て、それを売って現金を得たとします。
この現金の増加は、
建物を売ったのであれば、固定資産の売却による現金の収入なので、投資CFになるのでしょうか。
営業CFとしてはゼロになるのでしょうか。

投稿日時 - 2018-05-12 07:26:47

QNo.9497576

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

専門外ですが、回答が付かないようなので、私の個人的な意見を述べます。

キャッシュフロー計算書というのは、経営状態を客観的に把握するための書類です。とするならば、担保物件を売却した場合のキャッシュは「どういう扱い方をすると経営状況を正しく表しているのか?」という観点から判断すべきだと思います。

単純に、担保として建物等の固定資産と判断されるような物件を差し押さえて売却したのであるなら、これは営業活動から得たキャッシュであると考えられますから、営業CFとすべきでしょう。

担保として建物を差し押さえ、これを自社の業務のために数年間使用してから、売却したのであるのなら固定資産の売却によるCFとみなして投資CFとすべきであると思います。

投稿日時 - 2018-05-15 14:33:53

あなたにオススメの質問