こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

格安スマホ+ガラケーの料金

ドコモスマホに契約しておりますが、4月末で2年契約が終わりますので格安スマホへの乗り換えを検討しております。しかし利便性を落とすことを引き換えにどれだけ価格面にメリットがあるのか、勉強不足で良く理解できていないので、ご教授ください。

■現在
・料金:基本使用料27000円+パケット定額料(シェアパック5)5700円+端末代金310+諸々=約12000円
・機種:XPERIA XZ (SO-01J)
・国内電話は携帯・固定ともにカケホーダイ
・ドコモからメールアドレスを1本付与されている
・電話番号は20年以上使っているもの

■格安スマホへ乗換後の懸念事項
・電話がカケホーダイでなくなるのは、ガラケー追加で回避できるか?
・機種は現行機種を使えるか(楽天モバイルを想定)
・データ使用量は何GBくらいのものがいくらであるか
・データ通信はスムーズか
・電話番号は引き継げるか
・格安スマホ+カケホーダイガラケーで現状の12000円がいくらまで下がるか。

自分でも調べながら検討しているのですが、ところどころ分からず自身がなかったので質問させていただきました。

投稿日時 - 2018-04-20 23:28:02

QNo.9490685

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

最近ではカケホーダイサービスを提供する格安SIMが増えています。
これを利用すれば、ガラケーを追加せずに格安SIMスマホのみでOKだと思います。

完全にカケホーダイのいわゆるIP電話は音質が悪いので、プレフィックス型の
カケホーダイをおすすめします。

BIGLOBEモバイルやOCNのカケホーダイが充実しています。
これらはドコモ回線なのでお使いのスマホをSIMロック解除すればそのまま
使えるのもメリットです。

乗り換え後はデータ容量にもよりますが、3GB前後ならカケホーダイ込みで
3000~4000円程度ではないでしょうか。

参考URL:https://linemobile-navi.net/sim-hikaku/kakehoudai-sim-matome/

投稿日時 - 2018-04-25 19:22:01

ANo.4

現在のデータ通信の使用用途が不明ですが…

>・電話がカケホーダイでなくなるのは、ガラケー追加で回避できるか?
→出来ます。
 契約変更必須ですが、フィーチャーフォン(SPモード 携帯)でカケホーダイ
 にすれば、MNPする必要なく今の電話番号でカケホーダイに変更でき、
 今のキャリアメールも続けて使用できます。

>・機種は現行機種を使えるか(楽天モバイルを想定)
→使用できます。

>・データ使用量は何GBくらいのものがいくらであるか
→MVNO各社のサイトを確認下さい。

>・データ通信はスムーズか
→時間帯によります。
 MVNO自体「パイプ」が細いので、人が多い場合は速度がやたらに
 遅くなります。
 動画などはてきめんに影響がでますね。
 メールなどの速度をあまり必要としない物は、ましですが。

>・電話番号は引き継げるか
→音声回線の電話番号は、MNPすることで引き継げます。
 なので、 引き継ぐ事は可能です。

>・格安スマホ+カケホーダイガラケーで現状の12000円がいくらまで下がるか。
→単純計算すると、
 ・SPモードケータイが2500円。
 ・スマートフォンが2260円(10GB契約)
 なので、月約5000円なので、確実に安くなりますね。
 データ通信を少ないプランにすると、もっと安くなりますね。

注意点は、
・高速通信が必要なアプリ(動画再生など)には向かない。
 最悪、データ通信が止まる可能性も。
・サポートはあまり頼ることが出来ないので、トラブルは自己解決が基本。
 (回線不良などはユーザの手に余りますがね)
位でしょうか。

ドコモの「ドコモメール」はマルチデバイス対応なので、フィーチャーフォンで
送受信せずにスマートフォンに任せば、パケットも使いませんし。

投稿日時 - 2018-04-25 06:15:04

ANo.3

格安スマホ(格安SIM)へ移行して最大の恩恵を受ける人は「音声通話をほとんどしない人」「ほとんどのトラブルを自分で解決できる人」「キャリアメールがなくても問題ない人」です。

ご自身の現状を分析されておりよろしいかと思いますが、もう一つ「自分から発信する通話は何分か(月平均と最大まで分かればベスト)」がわかると良かったですね。

格安SIM(MVNO)では音声通話はかけた分だけ料金が発生する従量制が多いです。
30秒毎に20円というのが相場。
高速データ通信も3GBで900円にプラスして音声通話の700円で1600円というのが基準となっています。
MVNO業者によっては1GBとか2GBというプランがあって通話SIMで1200円位から契約できるタイプもあったと記憶しています。

カケホーダイで今より安く抑えたいというのなら現状ではY!モバイル一択ではないでしょうか?
他の通話料金低ずくのカケホーダイプランというのは、一度の通話時間が5分までなどと時間的制約があるのが一般的です。
そういう制約があっても構わないというのならY!モバイルより安いところはあるかもしれませんが…

それから携帯の番号ですがMNPというものを利用すれば使い続けることができます。
今利用しているキャリアで転出手続きを行い予約番号というものをもらいます(有効期限あり)。
新しく利用するキャリアの契約続きでMNPによる転入手続きを行うことで今まで使用していた番号が継続されます。
ネットで申し込みする場合はMNPの有無で入り口が変わることもあるので細心の注意を払ってください。

データ通信の快適さですが…こればかりはなんとも言えないです。
回線と設備を持っているMNO(docomoやau)と比べたら見劣りするのは仕方のないこと。そういうところから借りているんだから当たり前ですよね。
その中でも楽天は現状では高速データ通信の安定性を求める人にはおすすめしません。

MVNO各社の通信速度を実測して公開しているサイトがあります。
https://kakuyasu-sim.jp/speed/
同一業者のプラン違いが含まれますが32種類の24時間の時間ごとの実測値がMVNO全体の平均と一緒にグラフで見ることができます。

今使用しているスマホ本体がそのまま使いたいというのならばdocomo系のMVNOを選択したほうが失敗はないと思います。
スマホの性能を追求しない、低スペックなスマホでも問題ないというのならミドルロークラスのスマホを新規に購入したほうがいいかもしれません。
そのクラスのスマホだと3万円も出せばコスパのいい機種がたくさんあります。

投稿日時 - 2018-04-21 04:51:04

ANo.2

まずご自身で勉強されているとの事。その結果的には、
どういう結果がでているのでしょう?!
そこを補足して頂きたいですね。
貴方のお考えをお聞きして、その問題点を考えたいと思います。

色々な方法で月々の料金を下げる方法を模索されていますね。
確かに2台持ちなども考えられます。

まず貴方の利用方法を整理されては?
*かけ放題が欲しいですか?完全かけ放題が必要な場合、選択肢は
狭まれますよ。事実上3社だけです。

*格安SIMに完全に乗り換えると、従来のメアドは使えないです。
注)フリーメールなどを使う=Gメール等。

*キャリアに比べ、データ通信の快適性は確実に劣ります。
お昼や夜に、速度の落ち込みが大きいです。

*番号は引き継げます。

キャリアとの違いは上記の様な点です。
そこを理解した上で、ご検討下さい。

まず、貴方のお勉強の結果を伺いたいですね。その上で、
適切な方法をご一緒に考えたいです。

投稿日時 - 2018-04-21 00:55:42

ANo.1

今のdocomoのプランで通話基本料金で2700円ということはフルタイムのかけ放題を使っていますよね?
今後もフルタイムのかけ放題を使いたいということが前提なんですね?

ガラケーとスマホの二台持ちだと
・ワイモバイル ケータイプランss(月々1934円)

・格安スマホデータプラン(300円~1000円くらい?)
がいいんじゃないですかね。
合計で月々2500円~3000円くらいかな。


ちなみにガラケーとスマホの二台持ちにしなくても、一台のスマホだけで、フルタイムのかけ放題がある格安スマホはあります。

・ワイモバイル(月々3980円~)
もしくは
・もしもシークス(月々2980円~)
どちらも時間制限なしでかけ放題プランをつけていた時の料金で
す。
このふたつだったら、これまでと同じように、フルタイムのかけ放題とインターネットを一台のスマホで使えます。

月々一万円越える携帯電話の支払いはさすがにもったいないです。

自分の場合は二台持ちですけど、
スマホ1=フルタイムのかけ放題月々1008円
スマホ2=格安simのデータプラン、月々298円
でネットはかなり遅いスピードですけど、一応月々1300円ほどでかけ放題、ネットつなぎ放題ですし。

端末代金も含まれているとはいえ、月々およそ10倍の料金なわけですし。

投稿日時 - 2018-04-20 23:52:16

あなたにオススメの質問