こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年金の種類の違いは何ですか?

厚生年金、国民年金、共済年金の違いは何ですか?

投稿日時 - 2018-03-10 20:38:12

QNo.9476567

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>厚生年金、国民年金、共済年金の違いは何ですか?

皆さん、難しく回答していますね。
平成14年年金制度改革と平成27年の共済年金改革の結果。

自営業(農林水産業含む)の方は、国民年金。
中小企業勤務従業員の方は、国民年金+厚生年金。
※厚生年金受給額は、在職時の年収で異なります。
大企業勤務従業員の方は、国民年金+厚生年金+厚生年金基金+企業年金。
※厚生年金受給額・厚生年金基金受給額・企業年金受給額は、在職時の年収で異なります。
公務員の方の共済年金は、平成27年の年金改革で廃止。厚生年金と統一。
予断ですが・・・。
国民年金受給額は、現在50代の方は65歳から年間45万円前後。
国民年金受給額は、現在20代の方は70歳から年間30万円前後。
法改正が無い限り、上記の推移となっています。
年金受注額では、家賃を払う事は出来ませんよね。
※年金機構のずさんな管理事件でも、野党(特に立民党)は「何も無かった事にしよう。立民党支持者だからね」との事。
「1円でも年金を受給できれば、年金制度は破綻していない」と厚生労働省は発表しています。
まぁ、既に1000破綻している年金を当てにするよりは「老齢生活保護受給」を考えましよう。
現在の国民年金受給額は、毎月約65000円です。
が、老齢生活保護受給額は「毎月約125000円」です。
年金納付を拒否した者が、老後は悠々自適の生活が保証されています。^^;
毎月コツコツ年金納付を行っても「正直者が馬鹿を見る制度」が年金制度です。

投稿日時 - 2018-04-06 23:50:52

ANo.4

● 国民年金は、国民基礎年金、または、国民年金第1号被保険者(略して、第1号被保険者)とも言います。
国民年金の加入者は、自営業、無職、学生です。

https://houritsu.tac-school.co.jp/blog/sharosi/1607150106.html

● 厚生年金は、国民年金第2号被保険者とも言います。
厚生年金の加入者は、給与所得者(公務員・会社員・パート・アルバイトなど)です。
厚生年金加入者は、将来の年金受給は、国民基礎年金と、厚生年金の2種類が貰えます。
厚生年金の加入者は、下記の「第3号被保険者」も関係します。

● 共済年金は、おととし平成27年秋に、厚生年金に併合しましたので、現在は共済年金はいう名称はありません。
ただし、厚生年金に併合の前に共済年金支給が開始した人は、共済年金として支給されます。
また、厚生年金に併合前には共済年金に加入していた人は、併合後は厚生年金として支給されます。

【参考】
● 第3号被保険者
厚生年金加入者の配偶者は、一定の収入以下ならば、厚生年金の勤務先経由でら本年金機構へ届けて「第3号被保険者」認定されると、「第3号被保険者」の期間中は、国民基礎年金の保険料を納付せずに、国民基礎年金加入と認められます。また、将来の年金受給も、「第3号被保険者」のに加入期間中の年金も、国民基礎年金として支給されます。

【注】
40歳以上の「介護保険」でも、第1号被保険者、第2号被保険者という、似た被保険者の名称があるので混乱をしない様に。
https://www.google.co.jp/search?ei=oM6jWsXPEsTR0ATYtoXQDw&q=%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E3%80%80%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8F%B7%E8%A2%AB%E4%BF%9D%E9%99%BA%E8%80%85&oq=%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA%E3%80%80%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8F%B7%E8%A2%AB%E4%BF%9D%E9%99%BA%E8%80%85&gs_l=psy-

-------------------------

年金の「階層図のイメージ図」も参考に見てください。

1階部分の年金は、国民基礎年金です。
2階部分の年金は、厚生年金です。(厚生年金加入者は、国民基礎年金と厚生年金の2つが貰える)
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
https://www.nenkin.go.jp/service/seidozenpan/shurui-seido/20140710.html
http://www.npfa.or.jp/study/lesson4.html
http://www.smtb.jp/business/pension/knowledge/basic/
http://www.smbc.co.jp/kojin/401k/kakutei/
https://allabout.co.jp/gm/gc/13256/#1-1

公務員の共済年金のへ厚生年金併合前後の階層図
http://www.shigakukyosai.jp/ichigenka/files/k_taishokutounenkinleaf_27.pdf

投稿日時 - 2018-03-10 22:30:44

ANo.3

国民年金とは基礎年金の事です。
それに上乗せで入るのが厚生年金です。
http://www.nenkin.go.jp/service/seidozenpan/shurui-seido/20140710.html

投稿日時 - 2018-03-10 21:37:25

ANo.2

厚生年金は会社などで働いている70歳未満の人が加入する年金保険です。保険料は給与の額によって決まります。自動的に国民年金の加入者(2号)にもなりますか。老齢年金として厚生年金と基礎年金がもらえることになります。
共済保険は公務員が加入する年金保険でしたが,現在は厚生年金に統合されています。
国民年金は厚生年金に加入していない人(自営業者など)が加入する年金保険です。保険料は1号は定額で月額16,340円です。3号は保険料が0円ですが2号被保険者の配偶者しか3号になれません。老齢年金として基礎年金がもらえることになります。

投稿日時 - 2018-03-10 20:53:34

ANo.1

自営業者が入るのが国民年金。
会社員(サラリーマン)が入るのが厚生年金。
公務員が入るのが共済年金です。

投稿日時 - 2018-03-10 20:46:38

あなたにオススメの質問