こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

下の文を読んだ感想を1分程スピーチしなければなりま

下の文を読んだ感想を1分程スピーチしなければなりません。文章を作る事が苦手で参考にさせて頂きたいので皆さんの感想を教えてください。お願いしますm(._.)m

伝統継承
日本の伝統産業の世界で、物作りへの新たな挑戦が展開されています。京都の西陣織の老舗、株式会社細尾は従来の和装品に限らず、織物技術を駆使してソファの布地やインテリアの分野にも進出しています。
着物の需要が減少する中、2009年、フランスの国際見本市に出品したクッションや椅子が「独特の光沢や色使いがすばらしい」と評価されました。その後、高級ホテルや、内装材やインテリア生地として採用するようになりました。
また、岩手県の伝統工芸品・南部鉄器は、鉄瓶や湯釜など「和」のイメージがありますが現在は、鉄器の洋鍋やフライパンが人気を集めています。さらには、芸術性と実用性が両立した台所用品として、海外にも輸出されています。どちらの分野にも共通することは、消費者の購買意欲に繋がる商品作りに、長年培ってきた技術を活かしている点です。
自社のオンリーワンの価値を大切にしながらも、現代のニーズに融和するの順応力を持ち合わせるところに、伝統産業の活路が開けているようです。
今日の心がけ◆オンリーワンを活かす視野を持ちましょう

投稿日時 - 2018-02-25 22:12:21

QNo.9432710

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

感想なのですから、メインは「オンリーワン」ということです。これに関連した自分が見たり聞いたり調べたり、思いついたりしたことを話せばいいと思います。

文字数にすれば300字以内くらいになるようにまとめてみて、書いたものを音読して時間をはかり、話すスピードがゆっくりの方が良ければ、文字数を減らして調整すれば良いでしょう。

私なら、テレビドラマの「陸王」を出してきます。足袋の老舗店である「こはぜ屋」が、その技術を応用してマラソンシューズに取り組み、資金面で苦しみ、技術面でも苦しみ、大手のライバル社から圧力をかけられ、頼みにしていた取引先を切られ、それでもあきらめずに新しいマラソンシューズを完成させたドラマの「陸王」を引き合いに出して、伝統産業がオンリーワンの商品開発をしていくのは並大抵のことではなく、自分たちの独善に走っても時代に合っていなかったり、消費者に受け入れられるものでなければ、会社は倒産の危機に陥ることもあり、技術開発力や人材も必要だし、何より必ずやり遂げることができるという信念と情熱を持ち続けることが大事なことだと感じます。・・・・・というようなことでまとめたいと思います。

文章を読んで感じることは人それぞれなので、自分の経験などがあれば、そういったところから切り込んで話をしてもいいと思います。

まずありえないと思いますが、この文章を読んでも意味がさっぱり分からない場合には、自分がどのような人生を歩んできたかを省みて、反省することがあればそういったことを話し、これからについては、自分には国語の力も世間の常識も無いので、もっと本を読んだり、多くの経験をすることで勉強を積み重ねていかなければならないというような話をしてもいいのです。

自分が感じたことを自分の言葉で話せば、丸暗記する必要は無く、要点と話の展開をどうするかさえ決めていれば、1分程度はすぐだと思います。がんばってください。

投稿日時 - 2018-02-26 00:32:19

ANo.1

誰かに何かを書かせそれをコピペしてパクろうなんていうのはあまりにも低劣です。
まともな日本語ですから、自分で読んで自分の意見をまとめましょう。

投稿日時 - 2018-02-25 23:37:11

あなたにオススメの質問