こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中島みゆきはなぜ大人物なのでしょうか

ずっと前に、聖飢魔IIのデーモン小暮が、中島みゆきのことを「大人物である」と言いましたが、なぜ中島みゆきは大人物なのでしょうか?

投稿日時 - 2018-02-23 14:57:02

QNo.9431907

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

何かの雑誌に書いてありましたが、中島みゆきさんは
昭和の時代、1980年代の多くのヒット曲を出し、
1990年代にも「空と君のあいだに」が大ヒットして、
さらに2000年代にも「地上の星」が大ヒット。しかもすべて自作曲。

そのように80年代、90年代、2000年代という3世代にわたって大ヒット曲を
出した人はほとんどいなくて、浮き沈みが激しい芸能界では奇跡的な偉業なのだとか。

さらに中島みゆきさんの「ルージュ」という歌はアジア各国でカバーされて
、もっとも多くの海外のいろんなところで歌われた日本の歌なのだそうです。

それと多数の歌をたくさんの歌い手さんに提供していることもすごいことなのだそうです。

投稿日時 - 2018-03-03 04:03:19

ANo.3

中島みゆきを語るには、松任谷由実は欠かせないでしょう。
みゆきさんはマイペースにやってきました。
ユーミンは売れたことでミーハーとなり、楽曲は荒れています。

みゆきさんのすごいところは日本語の使い方では?
政府公認で日本語に関する役職を得ていたと思いますが。

日本語を操り人々を感動させる。
ユーミンがそれを忘れてるから尚更際立ってるのかも。

年老いても更に進化してるみゆきさんを閣下は称賛したのかもしれませんね。
個人的にも現在のみゆきさんの楽曲は鳥肌ものです。
過去の楽曲も素晴らしいものです。

投稿日時 - 2018-02-25 03:55:35

ANo.2

はじめまして♪

デーモン閣下も優れた人物ですが、ご自身より長い実績と広い許容力と多様な方向でまだまだ新しいモノを作り出している。という事から、「自分よりも『大人物』と思ったのでしょう。

ご自身の楽曲だけでは無く、多くの人に提供した作品も大きなヒットを産んでいたりしますので、作詞家であり、作曲家であり、歌手であり、ステージ演者であったり、時にはコメディアンだったり人生相談を受け入れる教祖的感覚の人も居たり、とにかく多方面で活躍出来るのは、間違いないと思われる人物です。

なお、閣下がオリジナルキーでのオーケストラを従えて「地上の☆」を歌っちゃったら、かなり厳しかった。。。
(オーケストラの場合、歌いやすいキーに変更するには全員の楽譜を書き直し、その後の演奏状態を確認したり、まぁ実質的に数日では対応出来ない事ですから、、、楽器により出せない音程が出てくれば、他の楽器に振り分けて、全体のネイロ(音色)をどのように調整するのか?なども在りますから。。。)

デーモン小暮様も非常に広い音域で対応出来るのですけれど、中島みゆきの音域はかなり不思議な範囲なので、なかなか難しかったのでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=aOaVMBNr-jQ

ま、デーモン閣下も凄い人で、いろいろ探せば表面的にはあまり知られていない逸話もたくさんありますし、中島みゆきも、同じようにいろいろな事が見つかると思いますよ。

投稿日時 - 2018-02-23 20:33:32

ANo.1

それは本人に聞かないと意図はわかりません。

まぁ、
作詞し、作曲し、歌い、
たくさんの曲をヒットさせ、これだけ長期間人気がある。
あたりではないでしょうか?

人物の性格などの理由についてはそれこそ本人か業界関係者でないと。

投稿日時 - 2018-02-23 15:36:27

あなたにオススメの質問