こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年金 支払う気なら切り替えの届出は意味ないのでは?

一時的な退職などで第1被保険者に切り替えないといけない期間があったとすると、何度か届け出をするように催促が来て、それでも届け出をしないと自動的に第1被保険者に決まって振込用紙が送られてくるようですね。

だったら届け出って意味ないんじゃないでしょうか?
知り合いがまさにこれだったんですが、3ヶ月だけ非正規社員だったとかで切り替えないといけなかったんですが、年金事務所の受付は平日しかやってないし仕事を休むこともできないしで行けないでいたそうです。

今後ずっと第1被保険者として支払い続けるならともかく、一時的に退職したとかなら、わざわざ届け出なんて行く必要はないんじゃないでしょうか?

届け出の催促には返信用封筒なども入っておらず、最寄りの年金事務所に持ってこいなんて書かれてあるようで、それを聞いた僕は年金事務所の人間ってアホなのかなと思いました。

というか、届け出の催促じゃなくて、もう最初から振込用紙を送って、免除の届け出するか第1被保険者として支払うか選べって形でやる方が効率が良くないですか?

支払うつもりならたかだか数ヶ月程度の切り替え期間程度で、わざわざ事務所に足を運ぶ必要なんてないと思う人の方が多いと思うんですが。しかも会社を休んでまで届け出なんてしないでしょう。

せめて返信用封筒を入れて郵送でも受け付けられるようにしておくなら分かるんですが・・・。

こんな横柄な態度で仕事してるから年金を払いたがらない人が増えるんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2018-02-21 19:44:34

QNo.9431319

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

あなたは勘違いしていませんか?免除とは払えない状態の時に直ぐに届けでしないと払い込み書が届いたら免除されません。ですから行く時間がないので行けないのは理由になりません。早退なり有給を使うなりしないと行けないのはなでしょうか?

投稿日時 - 2018-02-21 21:13:37

あなたにオススメの質問