こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

倒産 給料未払い

先月までパートで勤めていた会社が倒産し、会社の社長から8割戻ってきますと言われました。未払い給与は12月分と1月分で合わせた金額の8割とのこと。数日後連絡があり、11月~1月の給料の平均の8割しか貰えないと言われました。11月分の給料はもらっているのに、それをさらに平均と言われ意味がわからなくなりました。貰った月も合わせて平均するものなのですか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-02-10 01:22:30

QNo.9427457

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

他の回答者のお礼を見ての回答になります。

>不規則な仕事でして…月に10日しか仕事のない日もあれば20日以上という仕事です…。11月分の給料が少なかったために、11月分を入れて平均という事をするとさらに減るかたちになってしまうんです。

それは致し方ありません。

投稿日時 - 2018-02-10 13:51:06

ANo.3

意味を取り違えていますよ。
11月分は確定したものですから、それをどうこう言っているのじゃないのです。
具体的にわかりませんから、架空でいいますけど、11月に10万もらったとします。12月は本来なら8万、1月は6万としますね。まだもらっていないのが12月分と1月分だとすれば14万まだ来てないことになります。
8割払うというのがそのままだとすれば、11万2千円しかもらえないことになります。
そこで、11月分も加算して24万として、平均をするとひとつき8万稼いでいたという計算にするわけです。そうすると、その2か月分は16万で、8割払えば12万8千円になるのです。
これは、段々作業も減って給料が少なくなっている場合の救済措置です。マットであったころの計算を入れることで、責任を負っているのです。
大概そうなっているはずです。

もちろん、1月のほうが給料は高いはずで20万だというなら、平均して8割にされると逆に損になります。そういうことはないと思いますがいかがですか。

投稿日時 - 2018-02-10 11:54:23

お礼

ありがとうございます!
不規則な仕事でして…月に10日しか仕事のない日もあれば20日以上という仕事です…。11月分の給料が少なかったために、11月分を入れて平均という事をするとさらに減るかたちになってしまうんです。

投稿日時 - 2018-02-10 12:20:31

ANo.2

賃金確保の支払いに関する法律、とかで、政府から一部が支払われます。約8割です。計算式はググって下さい。3ヶ月平均した2ヶ月分であろうと思います。

投稿日時 - 2018-02-10 08:05:05

ANo.1

はじめまして、
お勤め先が倒産とは大変ですね。

でも8割の給与が保障されるなんて結構良心的な会社(社長さん)のようですね。
普通はてるみクラブやはれのひの社長さん達みたいに、倒産すると分かった時点から自分の身内に分散して現金を隠したり、後で換金しやすい金品を買ってどこかにかくしたりして自己の財産の保全に奔走する薄汚い人間が多いのですが?

たぶん社長さんは、社員のために何かシッカリとした保険(補償)に加入されていたのでしょうね。

パートさんだって大変かもしれませんが、育ち盛りの子供のいる正社員の方々などはもっと大変かもしれませんね。
そして、そんな真面目な社長さんだとすると、社長さんやご家族の皆さんが一番大変かも知れません。

社長の別名は「最高責任者」なのですから、一番の責任を負うのは当たり前の事なのでしょうが、会社は潰してしまったとしても結構立派な経営ポリシーをお持ちの方のように思えます。
少なくとも、はれのひやてるみクラブの社長たちの様な「最高無責任者」どもとは一線を画す人物であると私は感じました。

で、前置きが長くなりましたが、保険や補償というの物の基準として「過去3ヶ月の給与の平均で算出する」という決まりがあります。

例えば、11月は普通に働いて11万円、12月は扶養範囲の103万円の壁で出勤の調整をしたので9万円、1月はお正月の休みが多かったので10万円だったとしたら、合計は30万円で1ヶ月当りの平均支給額は10万円、その8割が保証されるので未払いの2ヶ月分は8万円×2回で16万円という計算になります。

給料が実際に払われたか払われていないかではなくて、近々の過去3ヶ月の業績(給与)を基準にその人の平均賃金を算出する決まりになっているということです。

投稿日時 - 2018-02-10 08:04:56

あなたにオススメの質問