こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

回答受付中の質問

40歳からの税理士開業

こんばんは。
私は40歳で、一般企業で経理財務の仕事をする傍ら税理士試験を受験して、昨年合格しました。
もう少し早く合格する予定でしたが、昨年まで掛かりました。

当初の目的通り税理士として独立するか考えてますが、自分の年齢と昨今、税理士が飽和状態で新規参入は難しいとか聞き、躊躇しています。

最近の独立税理士の状況などご存知であればアドバイス頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2018-01-14 21:31:19

QNo.9418438

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

あなたが、会社の経営者だった場合。
今までに付き合っていた所を、止めて他の税理士に頼むことがありますか?
まず変えることはないと思います。
なぜなら、今まで頼んでいたところが、信用できるからです。
新規におこなう人は信用できません。

あなたが新規に会社を立ちあげ、生活が成り立つには、どれくらいの契約が必要か理解できていますか?
その件数を、自分が営業して、契約しないといけません。
生活が成り立つまでの、生活費なども必要です。

独立は、止めた方がよいですよ。

投稿日時 - 2018-01-15 02:29:50

ANo.2

その地域の税理士会に入ったりするのは極めて簡単です。

しかし、新規参入というのはゼロからクライアントを開拓する方法で、営業じゃあないですから、そう簡単にはいきません。

だから、すでに開業している老税理士のところに勤務する形で入り込み、老齢化で引退のときにすべての客先を引き継ぐというのが通常のやりかただと思います。

まともにできるかどうかも分からないのに、独立して開業したての税理士に頼ってくるなんていうのは、企業としてよほどどうかしていると思いませんか。そちらも素人で経営なんて最初から知らないで単に社長と呼ばれたいだけの起業者だったりする可能性があって、その場合は手もつけられませんよ。

投稿日時 - 2018-01-14 23:15:40

ANo.1

こんにちは。

今のまま、一般企業で経理財務を続けたいのなら、独立はやめましょう。

やるかやらないか。

人生って、意外と短いみたいですよ。

投稿日時 - 2018-01-14 21:56:43

あなたにオススメの質問