こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

40代、50代でも苦労せずに生きていける手段

何があると考えていますか?
出来れば公務員になるであるだとか、医師になるであるだとか以外でお願いします。

投稿日時 - 2018-01-04 04:16:48

QNo.9414718

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

40代、50代で苦労せずに生きていくということは、それまでにどれだけの蓄積があるのかということです。
 どんな職業でも同じですが、この職業に就けば楽ができるという職業があるわけではありません。
 それまでの努力の積み重ねによって築き上げたものがあれば年をとってから苦労しなくてもよいということです。
 経歴をごまかして目先を逃れようという思考回路とは真逆のことです。
 転職を繰り返せばそれまでの積み重ねが無駄になります。 
 どんな仕事でも転職先を見つけたら二度と転職せずに踏ん張ることです。
 そうすれば40代以降に楽ができます。

投稿日時 - 2018-01-04 10:29:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

そのような手段はありません。
(経済的な苦労という話であれば稼げる職につけばいいでしょうが、
そのために発生する苦労もあるでしょうし)

投稿日時 - 2018-01-04 13:22:26

ANo.11

ビットコインがまだ電子のオモチャと軽んじられていた頃にせっせといくらか投資していた人たちは今や「億り人」になりましたよ。
マスコミ関係者によると、今や1億円程度稼いだ人はゴロゴロいて、1億円程度ではマスコミには取り上げられないくらいなのだそうです。業界有名人の一人であるニシノカズ氏は、先日テレビ番組に登場したときに5億8千万円の資産があるといってました。昨年1年でそれだけ稼いだんですって。

その前の時代は、YouTubeで自腹で商品を買ってレポートしていたような人たちがユーチューバーとして人気になり、数千万円、人によっては億単位の利益をあげました。
ブログブームだったときは、ブログで商品を紹介するカリスマブロガーが月商何千万円なんてのを達成していました。どちらもブームになる前はサラリーマンをしていたり単なる新しもの好きの人だったりの市井の人でした。

カリスマブロガー、ユーチューバー、ビットコイナー。共通しているのは「世の人々より早く眼をつけて、金にならなかった時代から自腹を切って投資して足元を固めていた」ってことですね。
40代、50代でもその感覚が持てる人は稼げましたし、20代であってもその感覚がなかった人は気づくこともできませんでした。

投稿日時 - 2018-01-04 11:24:20

ANo.10

職業は好きなことを仕事にすること。人生をすり減らしている感覚がただの趣味の延長でお金もらっている気持ちになります。技術を磨き上達することが楽しいって言うくらいの人生になれば45~50ではベテランですから。

趣味が仕事なので浪費はしません。節約して若いうちから投資します。30年続ければこちらもまとまった額になるので楽に食べていけて老後の保証もできるでしょう。

稼げるけれど好きでない業界に身をおくと不幸です。上達せずにドロップアウトする可能性も高いですし、周りと自分を比較してしまいます。内面の満足が得らられないと余計な面に目がいってしまいます。

投稿日時 - 2018-01-04 10:58:19

ANo.9

あらゆる面で身の丈に生活するということでは。苦労というと経済的なものを思い浮かべますがそのほかにもいろいろなものがあります。私としてはできることを常に丁寧にやっていくことだと思っています。できないことをやろうとあせらないといことでもあります。

投稿日時 - 2018-01-04 10:46:48

ANo.7

とんでもない未来のことだと思うからこういう質問が発生するんですよ。

全然未来でもなんでもない、あしたはもう白髪交じりの50代になるんですよ。
そのときに生きていないはずはありません。

ただ今のあなたの仕事で、苦労せずに生きていますか。
仕事をする以上それなりの苦労は必ずあります。そんなものがないほうがいいとうなら意識を失って寝たきりになるしかありません。

苦労せずに生きていく手段なんて存在しません。
公務員だって医師だって苦労がないはずがない。

生きていくというのは、目の前にぶら下がる枝を払い足元の雑草を払いながら先に進むということです。

だからこの答えは「ありません」ということになります。

投稿日時 - 2018-01-04 10:12:43

宝くじで一等を充てること。
地方議員に当選すること。(国会議員や県会議員は難しいが、市会議員、町会議員は場合によっては無投票で当選することもあり、当選すれば税金で生活できる)

投稿日時 - 2018-01-04 08:49:12

ANo.5

その歳になれば相応の財産が有ってもおかしくありません。それを運用すればうまくすれば苦労せずに生きていけます。それすら無いようなら親から遺産でも転がり込まない限り無理でしょう。

投稿日時 - 2018-01-04 08:11:17

ANo.4

其れ迄に
買ってでも、苦労をし、
骨惜しみを、せず、
働き。


人脈、スキル、其の他を、
豊富に、しておく
事です。

投稿日時 - 2018-01-04 08:01:47

議員になること、

投稿日時 - 2018-01-04 06:48:49

医師は高収入を得られるかもしれませんが、苦労はむしろ多いと思います。
内科の開業医くらいならまだ良いかもしれませんが、外科医とか、救急病院などの医師は大変なのではないかと思います。
二十歳くらいの若いうちに結婚して子供を作っておけば、40~50代になる頃には子育ても完了でき、この年代での苦労は少なくなると思います。
そうでなければ、結婚せず子供も持たないことで、気楽に生きることでしょう。
経済的に苦労をしないようにするなら、若いうちから株などに投資し続けることで、50くらいになる頃には、配当金で平均的なサラリーマンの年収くらいの額を毎年受け取れるようになると、苦労はしないで済みそうです。
あるいは、年齢的にはもうそんなにたくさん食べる必要もなくなるので、一日三食ではなく二食や一食に減らすこと。
食費分の出費を抑制できれば、多少収入が少な目でも、ほかのことに回せるお金が増やせますから、一般的な人より苦労はしないで済むでしょう。
あとは、苦労というものは普通はつらいものですが、あえてそれを楽しむ心を持つことです。
仮に傍目には苦労しているように見えても、その苦労を楽しんでいるなら、苦労していないのと同じことになります。

投稿日時 - 2018-01-04 06:15:42

ネットワークビジネスで成功すること。MLMなど。

しかし、

親や親の兄弟は死んでゆく年代で、葬式代はかさむし、
成人病になって医療費もかさむ。
子供は独り立ちして、一人暮らしにお金がかかる。
子供が結婚すればなおさら。

高収入の仕事には、年齢で、転職不能。
MLMくらいしか思いつきません。

投稿日時 - 2018-01-04 05:40:01

あなたにオススメの質問