こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社在籍期間は定時までですか?

10日程の有給休暇の後に退職を予定している者です。
退職を機に、会社内に暴露したいことがあり、会社のグループLINEで暴露しようと考えています。
本当であれば実際の出勤日の後に暴露したいくらいなのですが、有給休暇中に解雇などされても嫌なので、有給休暇後の規定上退職日にLINEか、メールで暴露を考えています。
例えば、1/5 18時に退職とすると、18時時点で会社を退職したことになるのでしょうか?それとも、1/5 23:59までは在職ということになるのでしょうか?
詳しい方、ご教示願います。

ちなみに、会社は10名いないくらいの小さな会社です。

投稿日時 - 2017-12-29 11:17:18

QNo.9412843

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

貴女がしたいと願っている訳ですから、別に止めようとは思いません。
しかしこんな事をすると将来的に貴女の人生に不利になるケースもあり
ますから、出来れば考え直された方が貴女のためだと思います。

退職は退職届を提出し、退職届に明記された年月日を言います。
平成30年1月5日付けを持って退職いたしますと明記したら、5日の
業務終了時が退職日時となります。

会社で何があったのですか。虐めがあったのですか。パワハラがあった
のですか。会社に大打撃を与えたいなら、暴露するより労働基準監督署
で相談をし、そこで暴露した方が貴女には何の影響もありません。
会社内のメールやLINEで暴露すると、暴露元が貴女である事は誰に
も分かりますから、場合によっては名誉棄損等で告訴される可能性も無
いとは言えません。

暴露したらそれで終わりではありません。会社が貴女の情報を流す場合
もあります。それで採用見送りになるケースもあります。

前前職は虐めと労災隠しで給付金や医療費が貰えなかったので退職しま
したが、会社には一切苦情申し立てはしてません。会社に言っても全て
を闇に葬ろうとするような会社でしたから、これじゃ打撃を与える事は
無理と考え、在職中に監督署に出向いて暴露しました。
その影響で業務停止命令や入札参加禁止命令等で相当に罰せられたよう
です。自分に対して更なる嫌がらせをしないようにと命令が下されたよ
うですから、退職後も嫌がらせは一切ありませんでした。

投稿日時 - 2018-01-03 15:29:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

一般に退職は日単位ですから、その日の夜の24時までは勤務していることになります。
もちろんご心配のように、会社にとって不利益なことを社外に漏らしたりしたら自主退職が決まっていたとしても懲戒解雇にする権限はありますけど、これは退職したらなくなるかというとそういう話にはなりません。

理由は、まだ離職票を発行していないからです。
在職期間にさかのぼって懲戒解雇を発令する自由はまだありますから、仮に退職金をもらっていたりしたらその返還命令なんかとともにやってくる可能性はあります。

もちろん、離職票まで発行したあとなら完全な他人ですが、そうなると訴訟が可能です。

投稿日時 - 2017-12-29 23:58:29

ANo.5

他の方が回答している名誉毀損罪に加えて、民事でその役員に損害賠償請求される可能性は当然ありますね。あなたがそれを会社に広めたことで、役員が会社に居づらくなって辞任する、あるいは、社長にばれてクビになるなどすれば、高額な損害が発生しますから。

加えて、もし不倫が役員の奥さんにまだ知られていないのだとすれば、役員が会社を辞めたことにより奥さんにも知られることになり、不倫の慰謝料を役員の奥さんから請求される可能性もあります。

これらの可能性を全部受けて立つ覚悟があるのでなければ、やめておくべきでしょう。

投稿日時 - 2017-12-29 16:27:05

ANo.4

〉損害賠償などになりますか?

それで収まれば。
真実なら侮辱罪、ウソなら名誉毀損罪で、親告罪ですが前科がつく刑事罰にすることも可能です。
人を傷つける行為が、なぜ、刑法に触れないと思われたのでしょう。

辞めると決める前なら、ご自身を守る法律もあったかもしれないですが、手遅れなのかもしれませんね。

投稿日時 - 2017-12-29 14:40:07

ANo.3

>不倫相手(会社役員)に「○○さん。遊び半分で手を出すのはもう辞めた方がいいですよ。」みたいな感じです。

名誉棄損罪
「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する」

投稿日時 - 2017-12-29 13:04:36

ANo.2

具体的に何を暴露したいのか分かりませんが、会社が行える行動としては、解雇以外に退職金不支給、損害賠償請求等できますので、退職時間を気にされてもあまり意味はないと思います。
懲戒解雇の場合、遡ってする事もできなくはないです。
通常、退職は日単位ですので、民法の規定により暦通り、23時59分59秒・・までは有効と思います。
ただ、実務上は、終業、ないし退社時間で権利を失うと思います。

投稿日時 - 2017-12-29 11:38:09

ANo.1

それ、懲戒にはならないかもしれませんが、内容によっては威力業務妨害などであなたが会社から訴えられることになるかもしれませんよ。

一瞬の憂さ晴らしの気分良さと引き換えに、今後の人生で大きな代償を払うことになる可能性があるので、やめておいた方が賢明だと思います。

暴露しようとしている内容が、逆に会社の法律違反のような話で、このまま放置しておくのは正義感が許さないというようなことであれば、会社内に暴露ではなく、弁護士さんなどと相談して別の手段で会社にペナルティを与えることを考えた方がいいです(監督官庁に報告するとか、刑事告発するとか)。ただし、その事実を示す証拠をあなたが確保していなければ難しいかもしれませんが。

投稿日時 - 2017-12-29 11:37:34

補足

暴露と言っても、過激に言うつもりはありません。
不倫相手(会社役員)に「○○さん。遊び半分で手を出すのはもう辞めた方がいいですよ。」みたいな感じです。どうしてもメンバーに退職した本当の理由をわかってもらいたいのと、相手にもダメージを与えないと気がすまないと言う理由です。損害賠償などになりますか?

投稿日時 - 2017-12-29 11:50:01

あなたにオススメの質問