こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

間取り図のS字マークは何ですか?

物件広告を見てると、ドアのところにS字マークがついているものがありますが、何を意味しているのでしょうか?(簡易画像あり)

S字使ってるの1社だけじゃないんですよね。何社か見受けられたリします。
設計士さんの中では当然のマークなのでしょうか?

探し方が悪かったかも知れませんが「間取り図 S字」、「間取り図 Sマーク」と検索しましたがコレというものは見つからず、探してるより、聞いた方が早いと思いこちらで聞いています。

「出入りする」「行き来する」を意味してるのかなっとも思いましたが、ドアなんだから、そんなわかりきったこといらねーよなと疑問しか出てきません。

内から外まで開くよという180度回転のドアかなとも思いましたが、折り戸などにもこのS字がついています。

またはドア芯でしょうか?これも、取付職人には必要か知りませんが、客に見せるための広告の間取り図にいらないですよね。

JW-CADで遊びながらも、広告みて、どんな書き方があるのかなと見てたら疑問になりました。

投稿日時 - 2017-12-26 16:40:45

QNo.9411876

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>「出入りする」「行き来する」を意味してるのかなっとも思いましたが、ドアなんだから、そんなわかりきったこといらねーよなと疑問しか出てきません。

当方、兼業大家です。まさに質問者様の仰るとおり、図面記号の出入口中央に書く「 l 」のマークをオシャレにしたもの、そのドアが床まである出入口だという意味ですね。
その図面の片開き窓にはマークはついておらず、そのマークの部分に腰壁(白抜きの長方形で壁部分が表記される)が書かれていると思います。

ドアと片開き窓との見分けがつきにくいので、そのマークがあるとわかりやすいですね。

当方がリフォームを注文しているインテリアコーディネーターさんの図面にはいつも書かれているので、もしも検索するなら「インテリアコーディネーター 図面」といった言葉で画像検索をされると、お探しのマークの書かれた図面が出るかもしれません。

投稿日時 - 2017-12-26 17:41:07

お礼

なるほど。ドアと片開き窓との見分けなんですね。
謎が解けました。確かに上面からでは見分けがしにくいですね。
ただ、客(素人)に広告をみせるとき、こうして疑問を持たせるより、「片開き窓」と明記したほうがいいと思いますね。
どうせ、クローゼットとか、浴室とか、トイレとか図面上に明記されているので「片開き窓」と明記したところでゴチャゴチャしない気がしますね。個人的な感想として。図面描く人の解釈より、客(見る側)が広告をみたとき、一目で理解できるのは、明記だと思うんですけどね。

大変参考になりました。解決です。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-26 20:00:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

当方。建築家業を二十年以上やっておりますがSマーク一度も使ったことありません。2級建築士試験、設計製図対策講師歴も10数年ありますが、解答例にも提出された課題にもSマークは見たことがありません。あえて言えば直線は使うこともありますが、なくても全く問題のないことで試験的に言えば減点にもなりません。

投稿日時 - 2017-12-26 19:47:16

あなたにオススメの質問