こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イオンモバイルでiPhoneなのにドコモサービス

イオンモバイルの格安SIMでiPhoneXを使ってみたのですが、

設定 → 電話

の中に「ドコモサービス」という項目ありまして、中を見てみると留守電サービスや転送電話やキャッチホンなどの、まあその名の通りドコモのサービスが並んでいて設定できるようになっていました。

確かにイオンモバイルはドコモのネット網を使っていますから端末がドコモと勘違いして表示するのは分かるんですが、試しに転送設定などを開始してみるとちゃんと転送されたので驚いております。

イオンモバイルには転送サービスはないはずだし、おそらくドコモの転送サービスを使ってるんだと思いますが、だとすると転送サービスの料金はどこから請求が来るのか心配になってきました。

イオンモバイルなのになぜドコモのサービスが使えるのでしょうか?
そもそも有料なのか無料なのかすら分かりません。

どういうことになっているのかおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。

投稿日時 - 2017-12-02 20:42:33

QNo.9403719

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

転送電話は月額無料サービスなので使えてしまうのでしょうかね、、
なお、実際に通話転送する場合、話している間、自分の料金プランの通話料がかかります。(かかってきた電話料金自体は相手持ちですが、そこから転送先の番号へ自分でかけている扱いになるため)
なので、料金的には通常の通話料として乗ってくるものと思われます。

また、SMS拒否関係の設定も無料なので、ダイヤル操作により実行できると思います。
>ドコモ>SMS拒否設定>ダイヤルでの操作方法
https://www.nttdocomo.co.jp/info/spam_mail/sms/dial/index.html

つまりこのパターンと一緒で、転送電話などもダイヤル操作で設定でき、それを単にメニュー化してあるのが「ドコモサービス」と言う一覧なんですよね。
>転送でんわサービス>操作・設定方法
https://www.nttdocomo.co.jp/service/transfer/usage/index.html
→「操作・サービスコード一覧 」(PDF形式:368KB)参照

でもキャッチホンは月額有料オプションのため、ダイヤル操作からでも設定できないのではないかと…?

>キャッチホン>操作・設定方法
https://www.nttdocomo.co.jp/service/catch_phone/usage/index.html

投稿日時 - 2017-12-04 16:39:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

正しい「APN構成プロファイル」をインストールしましたか?

タイプ1 SIM
http://aeonmobile.jp/apn/#type1iPhone

タイプ2 SIM
http://aeonmobile.jp/apn/#type2iPhone

投稿日時 - 2017-12-02 22:00:05

あなたにオススメの質問