こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テレビで紹介される「建築家」がわかりません。

視聴率稼ぎでしょうか?
質問(1):建築家と建築デザイナーはどう違いますか?
質問(2):建築家は奇抜なデザインで人を驚かせることが芸術的と思っていますか?
質問(3):建築家とは構造の強度計算も全部自分でしますか?できますか?
質問(4):建築家は(3)に基づき材料の指定をしますか?
質問(5):建築家は地質調査から完成までの工程管理もできますか?
質問(6):建築家は予算を聴いているとデザインできませんか?
質問(7):建築家は電気ガス水道のことまで考えて構造・強度計算していますか?
質問(8):建築家は電気ガス水道のパイプがコンクリート構造の内部にどれくらいの太さのものが施設されるか考えていますか、さらに配管ルートも考えて構造・強度計算していますか?
質問(9):建築家は建物が崩壊しないようによく考え、奇抜なデザインの建物を建てないと有名になれず、注文も増えませんか?
質問(10):建築家はこれらすべてよくわかったうえで全部構造・強度計算してこそ建築家ですか?
質問(11):建築家はデザインさえすればあとは、専門家が構造計算してくれて、打ち合わせを繰り返しデザインを変えながら、また打合せして構造・強度計算の専門家の意見を聞いての繰り返しでデザインを決定してゆくことが建築家の仕事ですか?
質問(12):建築家に補助スタッフがいるとすれば、そのスタッフも電気ガス水道の配管の太さやコンクリート内部への配管ルートや本数なども考えて強度計算しますか?そんなことは考えませんか?
質問(13):建築家は建物の構造・強度計算以外の電気設備ガス設備、水道設備、消防設備などは考えなくてよいですか?考えているとデザインできませんか?
質問(14):建築家は内装材質や材料の指定までしますか?予算でやりくりできますか?
質問(15):建築家は結局のところどの程度現場をわかっていますか?
建築家って、テレビでかっこいいデザインの建物を紹介されますが、以上のようなことをすべて考え指示できる建築家なのでしょうか?
テレビで紹介されるような有名な建築家とはどんな建築家なのかわかりませんので教えてください。

投稿日時 - 2017-12-01 13:52:20

QNo.9403327

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1
一般的に、全体の設計図を引く人を建築家と呼び、意匠的なデザインを考える人を建築デザイナーと呼ぶのではないかなと思います。

2
そういう人もいるでしょうし、堅実なビルを建設することをモットーとしている人もいるでしょう。

3
今は構造計算の専門家がいるそうです。とはいえ基礎的なところはできないと一級建築士の資格はとれませんから、全くできないということはないでしょう。

4
人によりけりだと思いますよ。材料に詳しくない人も多いでしょうから。

5
できない人も多いみたいですね。あの新国立競技場の最初のデザインを手がけたザハ・ハディットさんがその典型ですね。彼女は「自分がデザインした建物をどう建てるのか」ということには一切無頓着でした。彼女の事務所の仕事は、設計図を書くまでです。

6
フツーはお施主さんと予算のことを考えながらデザインすると思いますよ。ただ、やっぱりザハさんみたいなタイプは「そんなん知るか」でしょうね。

7
全体的な構造は考えているでしょうが、いちいち電卓は叩かないでしょう。

8
小さい建物ならまだしも、大きな建物となるとそこは分業制でしょうね。

9
一般には知られていなくても、業界内では一目置かれる人というのはいると思いますよ。世の中のビル全てが奇抜なデザインではありませんでしょ?

10
一人でなんでもかんでもやる時代ではありません。細分化した時代においては、それぞれにプロフェッショナルが存在します。

11
質問の意図が汲み取れませんが、そういうスタイルの建築家もいると思います。

12
そこはよく知りません。

13
本来は考えるべきでしょうね。でもザハさんにいちいち日本の消防法を考慮したうえでデザインしてくれとはいえんでしょう。元となる設計図を渡されたゼネコンのスタッフが、うんうんいいながら考えるのではないでしょうか。

14
フツーはしないと思いますよ。

15
「現場のことなんか分からない建築家」なんて結構多いみたいですよ。例の新国立競技場のデザインでザハ案の実現性についてなぜこれを採用したのかと問われた選考委員で建築家の安藤忠雄氏は「オレ、こんなでっかい建物のデザインをしたことがないから実現できるかどうかなんてわからん」と居直りみたいなことをおっしゃっていましたね。
また、東京都庁のデザインはなんだかいろいろ現場の現実のことを無視したデザインだったらしくて、雨漏りがひどくてどうしようもないというのは建築業界では有名な話なのだそうですよ。

>以上のようなことをすべて考え指示できる建築家なのでしょうか?

答えはNoですね。まあそれをいったらガウディなんかもそうですよ。彼がデザインしたアパートなんて、デザインが奇抜過ぎて住居としては不便極まりないらしいです。
TED(スーパープレゼンテーション)で見ましたが、建築の歴史っていうのは奇抜でアナーキーなデザインと、保守反動の無難で無骨なデザインのくり返しだったんですって。

投稿日時 - 2017-12-01 15:43:35

お礼

ありがとうございます。
1.デザインと設計は違うとわかりました。
そして建築家とは設計づを引く人だとわかりました。
2.建築家はいろんな人がいるのだとわかりました。
3.構造計算の専門家に任せていても建築家は一級建築士だからだいたいわかって設計しているのかなとわかりました。
4.建築家によりけりだとわかりました。いま建設中の国立競技場は木を使うそうなのでこの建築家は木が好きな人かなと思いました。
5.ザハ・ハディットさんの仕事なんか私でもできるのではないかとおもいましてがっぽり儲けやがってと思い、夢を見ました。
6.ザハさんに頼む人の気が知れないし忖度や便宜やお友だちひいきがあったのかどうなのか野党は証人喚問要求しないといけないと思いましたが、今はモリカケで精一杯なのだと思いました。
7.ベテランだからだいたいわかっていて電卓は使わないのだと思いました。
8.大きい建物だから分業なのに建築家として有名になって偉そうだけど、指揮する監督でもコンダクターでも大将でもないのに…それにオーケストラも一人一人がバイオリンなどを弾いて出来上がるのに、建築家は絵を描くだけであとは人任せ…偉そうだなと思いまして、あほマスコミや世界のアホ評論家も持ち上げ過ぎだと思いました。
9.業界人は建築家を一目置くことがわかりました。
10.細分化してできる構造物なのに絵を描くだけの建築家などだれでもできそうだと思いました。要は注文獲れるかどうかだけかなと思いました。
11.これで大丈夫だと思った建築家亜専門の構造計算屋に頼んだらダメだこりゃとなったとすれば大した建築家ではないのではないかしらと思いました。
13.ザハさんに頼んだアホを野党は証人喚問要求しないと予算委員会に関わることなのになにをしているんだ野党はと思いました。
14.外観だけ設計するのかなと思いました。
15.けっこうテキトーなかっこよさだけで設計することがわかり、実行現場は苦労しているのかなと思いました。
…有名な建築家は保守反動の無難で無骨なデザインにより政治利用されているのかなと思いました。

投稿日時 - 2017-12-01 16:16:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

建築家とは。
建築家とは一般に建築における設計や工事の監理などを職業とする専門家。
建築家資格制度規則及び建築家制度に関する細則により建築家認定評議会より
登録建築家として認定された登録者。
一級建築士の免許を取得後3年以上の設計管理業務を行ったもの。
一級建築士受験資格を得た後設計の実務を5年以上の経歴を有したもの。
外国の建築資格のある者。
建築構造・建築整備・建築積築・都市計画の専門家実務の10年以上ある者。
技術士の資格を有する者。
鑑定プランナー資格習得5年以上の実務の経験を有した者。
官公庁・会社・公団・教育・研究機関など在籍して設計管理業務に携わって
入る者もしくは携わり得る者又は携わっていた者。
教育機関で8年以上経験建築に関する専門分野の業務に携わり建築に関する
評論。著作を公表して建築の職務に対する理解が深いと認められた者。

投稿日時 - 2017-12-02 04:53:52

お礼

ありがとうございます。
建築家はたくさんの資格や経験実績がないとダメだし、国の偉い人たちに認定されないと成れない職業の人だということがわかりました。
そしてこんなに認められて建築家になることは大変だと思いました。
認められることは建築家も政治家も同じだということがわかりました。
政治家は国民に認められて建築家も国民のちょっと偉い人に認められるけど政治家に認められるのかどうかはわからなくなりましたのでよく考えたいと思いました。
だけど建築家は人の世話に等なりたくないと言う人はいないのではないかと思いました。
または人に愛されている才能を持つ人かなと思いました。
逆にそんなのいらないという建築家がいるかもしれないけど、ほぼ99.9%人とのかかわりを大事にしている建築家がほとんどで、大きな公共事業の注文が欲しければゴマすりをしてでも認められたほうが人間らしい建築家だと思いましたし、もし貧乏な建築家で議員の後援会に入っていたら、政治家やその政治家を取り巻く人間が先生の名を利用して、逆忖度やちゃんと毎日ご飯食べているの?少しはあなたも儲けなさい的斟酌があっても不思議じゃないし、日本文化的には「いい話だねえ」「情のある政治家だねえ」と政治家として株が上がるし、だけどマスコミに見つかったら大変だけど、建築家も成長できてお手本となる立派な大人の日本人になる決意をして国に貢献するために、貧乏時代に助けてくれた皆さんの愛情を頂けたことを思いだし「ああ、私ももこんな貧乏時代があったんだ、若者たちも立派な建築家になりなさい」と、後継者の若者にも愛情を注ぎ夢を与え、しかし愛情があるからと言って日馬富士のようにリモコンで殴ったりはしないで、酒も飲まずに建築のことを一生懸命考えて若い衆を育てて、貧乏時代に助けてくれた皆さんの愛情を頂けたことを忘れずに日本国民として助け合う日本人を誇りに思い愛国を大義にこれからも生きて行く人だと思いました。

投稿日時 - 2017-12-02 09:07:15

ANo.1

1)建築家=建築士 建築デザイナー=意匠設計を行う建築士
2)わからない
3)意匠設計の建築士が計算もすることは稀
4)構造設計の建築士がする
5)できる
6)できる
7)している
8)それができないならそもそも資格がとれない
9)奇抜さを売りにして有名になる人もいる
10)「できてこそ」ならYES 「してこそ」はNO
11)意匠建築士はそう
12)?
13)設備配管や消防および法規を無視して建築物を設計することはない
14)指定する
15)現場をほとんどみない建築士は多いと思う

投稿日時 - 2017-12-01 15:18:49

お礼

ありがとうございます。
建築家は建築士だということがわかりました。
それと
建築デザイナーは意匠設計を行う建築士だとわかりました。
そしてしておさらいしたら、建築家は建築士だけど建築デザイナーは意匠設計をする建築士ではあるが、建築士は建築デザイナーでもあるし建築家でもあるから、建築家は単なる建築士で建築デザイナーではないということがわかり建築デザイナーも建築家ではない建築士だということがわかりました。

ちなみに意匠設計とは知らなかったので調べたら…「建築構造物を美しく見せるためのデザインを施す職種のことで。建築士が主に手がけ、建物や橋梁の構造を力学的に丈夫にするとともに、高いデザイン性を付与することが役割です。」
と書いてありました。
そしてだいたい2~14はできるのだとだいたいわかりました。
それと15の「現場をほとんど見ない」ということがわかりました。
個人的には現場を見ないといけないと思いました。
政治家などの偉い人も現場視察しますから。

投稿日時 - 2017-12-01 15:44:37

あなたにオススメの質問